小野薬品

もう引っ込みがつかない感じなんでしょうか

ここまで来てしまうと、司法の判断が必要なんでしょうか。

本庶氏側が訴えを起こすのは、米ブリストル・マイヤーズスクイブ(BMS)と小野薬品が米メルクとの特許侵害訴訟で和解した際に決められた特許の使用対価の支払い配分について。本庶氏側はBMS・小野薬品を通じて、本庶氏側が受け取る対価として全体の10%を主張。現在の対価は少なすぎると主張していた。

この和解に伴うライセンス契約により、
小野とBMS

もっとみる
ほんとに嬉しいです!
16

超高額がん治療用新薬の保険適用が決定され、色々な議論に繋がっているのは良いことだと思う

色々な紙面、ネットニュース、テレビなどでも取り上げられる事が多いこの白血病治療薬キムリア。

何がそんなに話題かというと、やはりそのお値段です。
1回の投与で3349万円かかりますから。

このキムリアは細胞治療薬(CAR-T)という分類になるのですが、
患者から細胞を採取して、遺伝子導入して、培養して増やしてから、
また患者に投与するというかなり手間のかかる細胞治療薬なので、
飲み薬(低分子医薬

もっとみる
励みになります!
10

どきどき、

毎年この時期は健康診断で、一年の不摂生を再確認する。

今年の体重、腹囲、血圧は…

去年から体重+2kg!

大した変化じゃないですね。
でもこれ積み重なって、毎年+2kgだと…恐ろしい。
女性ほど、シビアではないけれど服が着れなくなるのはつらい。

健康が一番ですからね。

ノーベル医学・生理学賞受賞でオプジーボが話題になりましたね。
小野薬品の株価は、同免疫チェックポイント阻害剤のキイトルー

もっとみる
ありがとう。
2