対中関税

人民元に付いていく韓国ウォン - 東アジアの情勢変化と富の移転。

最近ではあまり大きな話題にならなくなったが、人民元の対ドルレートで1つの目処と言われた1ドル=@7.00人民元を軽く突破して@7.20の方に向かっている。これにピタリと追走している通貨がある-そう、韓国ウォンである。( ↓ はドル・人民元とドル・韓国ウォンの1年チャート)

 トランプ大統領は「中国は元を意図的に安くしている!」と糾弾していたがこれは間違った認識。市場というのは常に利益がゼロになる

もっとみる

トランプ Surprise  - @アメリカ 「カラータイマー点滅」で繰り出される「スペシウム光線」

筆者はウルトラマン世代なのでこんなタイトルになって恐縮ですが...(もう一世代前なら「水戸黄門」と「印籠」か)トランプ大統領、さすがにアメリカの商売人なのでマーケットを熟知しており、いつもの事ながら株価に「カラータイマー」が点滅すると絶妙なタイミングで「スペシウム光線」を繰り出してくる。今回は9月実施予定の対中関税のうち、携帯電話、パソコンなどを延期するという。各市場の反応を総括してみよう。

1

もっとみる

ドル金利市場、再び動き出す 其の2 -「ドルプレミアム」のインパクト

前稿の追加として、少し入り組んだ話になるのでしばしご辛抱頂きたいが、ドル資金を調達するときに上乗せされる金利、「ドルプレミアム」について触れておこう。

 例えばドル金利は国の発行する国債の金利を出発点に、次に信用の高いと考えられている銀行間市場があり金利が形成されている。BBA(British Bankers Assosiaton、英国銀行協会)で決められている LIBOR(London Int

もっとみる

HUAWEIの何が問題なのか?広がる信用不安

スマートフォンは個人情報の塊

ネット上でHUAWEI端末に対して抱く不安な点を見ていると、個人情報が抜かれるのが怖いといった意見がよく見受けられます。
しかし、個人情報という観点ではAndroid端末のユーザーであればGoogle、iPhoneユーザーであればAppleに預けているという意味では、HUAWEIに個人情報が抜かれるのとどう意味合いが違うのか?という疑問が湧きます。

中国政府に監視

もっとみる
ありがとうございます!
6

【豪ドル円】今日の戦略(デイトレ) 2019-5-7

FX:「前日のチャート分析、今日の指標、チャート予想と戦略、行動力」


おはようございます kame group の 亀1000人 です
2019年5月7日(欧州時間、NY時間クローズまで)の予想と戦略、そして行動力 ( デイトレ ) をお送りします

このサイトは、「FXで勤め人+αが最強 または 卒業して余裕(自分)時間」の使命をもって配信しています。

この動画は、後で見てもその日の視
もっとみる

ありがとうございます。とても励みになります。
1