天然ガス

日本経済新聞:[豪サントス、何としてもとらえたい世界的LNG人気]

〜最近気になるニュース〜

オーストラリアのエネルギー大手、サントス社の液化天然ガス(LNG)増産のニュース。

URL:https://www.nikkei.com/article/DGXMZO53950630X21C19A2XR1000/

天然ガスの需要増加の背景。

天然ガスは石油、石炭に比べて二酸化炭素排出量が少なく比較的環境に優しい天然資源と位置付けられている。特に最大のLNG輸入国の

もっとみる

中国とロシアの脅威「シベリアの力」

恐ろしいニュースが飛び込んできました!ともに社会主義国家であるロシアと中国。この2つの大国が連携することをアメリカは脅威だと表現しています。

ロシアと中国が急接近!

2019年12月2日、ロシアの天然ガスを中国に送る巨大なパイプラインが稼働しました。
3000kmです!本州の2倍の長さです。
日本円で10兆円もかけて!

その名も「シベリアの力」

ロシアは天然ガスの埋蔵量が第1位です。
これ

もっとみる
「スキ」ありがとうございます(//∇//)

原油価格が下がっても、エネルギーコストが下がりにくい日本

火力発電の燃料となる天然ガスの価格が世界的に低下する中、日本の天然ガス価格は前年比で4%弱程度しか下がっていません。

この背景には、日本がLNGを「ジャパンプレミアム」と呼ばれる高値で購入していることがあります。

これに対して、EUの天然ガス価格は、前年比で55%以上低下しています。

この背景には、シェールガス革命の進む米国等で大型プロジェクト稼働が相次ぐLNGの余剰分を、高い貯蔵能力を誇る

もっとみる
ありがとうございます❗️
14

バイオプラスチックの作り方(例)

引き続き、プラごみ削減の話題に乗じてみる、いづつです。本当は「植物性プラスチックの作り方」というタイトルにしたほうが閲覧されやすいと思うのですが、やはり技術屋のはしくれとして、定義の曖昧なワードを使うことは避けたいと思いました。JBPAという協会がしっかり定義を掲載していますよ。

 記事につくPickやLikeが私のコメントに集中しているようなのでそこまで悲観的にならなくてもよさそうではあるので

もっとみる

エネルギーを制する者は・・・

トランプ大統領、来日ですね。暑い中警戒に当たる警察官の皆さん、お疲れ様です。

さて。今や米国は世界最大の産油国となりました。「Our country has greater energy resources than any other place on earth.(我々の国は地球上のどの場所よりエネルギー資源に恵まれている)」(共和党の選挙向け政策綱領RepublicanPlatform20

もっとみる
ありがとうございます。フォローしていただけたらもっと嬉しいです。
13

週刊中国ニュースクリップ(2019/2/24-3/2)

[香港/不動産]中国国務院の駐香港関係者らが香港で不動産爆買い?
[外交]ジャーナリスト殺害首謀容疑のサウジ皇太子の訪中、王毅外相「高レベルの待遇で接待」
[経済]監視カメラ監督システムの全面導入で、新たに4人の億万長者誕生
[映画]アカデミー賞作品「グリーンブック」、アリババ映画会社も投資
[エネルギー]渤海湾ガス田、天然ガス1000億立方メートル埋蔵
[教育]新「国語」教科書から『史記』の農民

もっとみる

グァーガム

食品の増粘剤として使用されるグァーガム。
スライムにも使われています。

グァーガムの粉末を水に溶かすと、とろみのある液体になります。
冷水に溶けるので、扱いやすいです。

このグァーガムの素となるグアー豆がここ数年高騰しています。

グァー豆(Wikipediaより引用:https://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%82%AF%E3%83%A9%E3%82%B9%E3%82

もっとみる
Thank you for your attention!
13

「カタール、OPEC脱退」から

----------
三点に注目したい 
 1.元をたどれば、トランプ
 2.絶好調期と絶望期が、最も危険
 3.サウジ獲り

関連代表記事 産経ニュース 2018.12.5 18:03
https://www.sankei.com/economy/news/181205/ecn1812050028-n1.html
----------

A 戦略か場当たり連鎖の偶然か。トランプさんの過激なアク

もっとみる
木漏れ日の中で、対話しましょう。
5