吉田将英

〈グラレコ〉働く人のマインドフルネスxCuriosity(好奇心) 電通 吉田将英さんに聞く「やりたい」を実現するアンテナ力 ~人・情報・チャンスが集まる仕組み~

「マインドフルネス × ◯◯◯」をテーマにしたIntention Tokyo主催のイベント、第4回目の今回は「働く人のマインドフルネス × 好奇心」。『仕事と人生がうまく回り出すアンテナ力』の著者 吉田将英さんをゲストに、日常生活で実践できる「アンテナ力」の紹介がありました。やりたいことを実現させるために、やりたいことをどう見つけるか、どうすると実現に近づくかといった内容でした。アンテナ本の挿絵も

もっとみる
ありがとうございます!(・⊆・)ゞ
4

結局、「教養」はどう役に立つのか。 〈ハフポストイベント「ニュースが速すぎる時代に、じっくり考える「視点」を手に入れる。」をファシって考えたこと〉

タイトル長いですね笑 イベントのタイトルが長かったんだからしょうがない。本イベントのテーマであった「#よそ者から学ぶ」と以下表記します。僕は会全体の立て付けのアドバイザーと、当日のファシリテーションを担当しました。詳細な顛末は以下の小波さんのnoteがとても分かりやすいのでそちらに譲って、僕はこの会で投げかけたかった「教養って結局、どう意味があるのか」という問いに対して、自分なりに暫定アンサーを書

もっとみる
感謝です!感想、是非コメントでもお待ちしてます!
13

〈グラレコ〉ニュースが速すぎる時代に、じっくり考える「視点」を手に入れる。大人と学生30人が夜にお酒を飲みながら…。イベントでグラレコしてきた。

どんどん流れて消費されていくニュースに、違った視点を投げかけるイベント。ハフポスト主催のニュースが速すぎる時代に、じっくり考える「視点」を手に入れる。大人と学生30人が夜にお酒を飲みながら…。というイベント。「#よそ者から学ぶ」をテーマに、ある地域に外部から異なる視点を持ち込んだお二人の話。おひとりはローカルアクティビスト小松理虔さん、もう一人は文化人類学の小川さやかさん。お二人のこれまでの取り組

もっとみる
ありがとうございます!(・⊆・)ゞ
5

考えるエンタメ「フィールドワーク」に参加してきた

「考えない側の人」が過ごしやすく生きられるよう社会はデザインされている。自分の心情をタラタラと説明するテレビドラマ、瞬間的に笑えるバラエティ番組、レコメンドされ続けるEC、見たいものだけ見れるSNSのタイムライン…。どれも、「考える」という行為が省略できるようデザインされている。「考える」はストレス・負荷として扱われ、そんなに考えなくても「正解っぽいもの」に近づけるようになってきた。

 一方で、

もっとみる

読書記録「アンテナ力」

【読書記録】
#アンテナ力
#吉田将英
.
.
コミュニケーションスタミナ、マイ賢者、月刊俺…造語がわかり易くて記憶に残る本。
.

.
この本を読んで実行したいと思ったこと
.
.
✔月刊私で自分が興味があること・逆に苦手なことを自己開示する→毎月1つは新しいことを習慣化
.
.
✔相手の記念日に連絡するために、新しいことを始めた日、初めて○○した日、初めて○○にあった日を日記に記録する。
.

もっとみる
ありがとうございます!これからもnote頑張って書きますね。
2

横石崇さん×吉田将英さん×高橋晋平さんのトークイベント「自分らしさの作り方、自分らしさの伝え方。」でグラレコ担当しました

書籍『仕事と人生がうまく回り出すアンテナ力』(三笠書房)と『自己紹介2.0』(KADOKAWA)の刊行記念に開催されたトークイベント「自分らしさの作り方、自分らしさの伝え方。」でグラレコを担当してきました。スピーカーはとっても豪華な、TWDWの横石崇さん、電通プロデューサー / コンセプターの吉田将英さん、おもちゃクリエーターの高橋晋平さんの3人。それぞれの独自路線を突き進んでいる御三方の話を聞く

もっとみる
ありがとうございます!イラストに精進します!
15

トークイベント「元コミュ障のアナウンサー・プランナーと考える人付き合いの楽しみ方」のグラレコ担当してきた。

書籍『仕事と人生がうまく回り出すアンテナ力』刊行記念に、元コミュ障のアナウンサー・プランナーと考える「人付き合いの楽しみ方」というタイトルのトークイベントが三省堂書店池袋本店で開催されました。スピーカーは書籍の著者である吉田将英さんと、ニッポン放送アナウンサー吉田尚記さんの、W吉田チーム。それぞれの著書の中での人付き合いの考え方についてふれながら、雑談のようでどんどん話がつながっていくトークイベン

もっとみる
ありがとうございます!(・⊆・)ゞ
12

【自分が喜ぶアンテナを張り出せ!】
プランナー・吉田将英氏が、人・情報・チャンスが舞い込む、仕事と人生がうまく回り出すアンテナ力を磨く方法を解説する一冊。アンテナの張り方次第で、舞い込む量が変わる!

▼つづきを読む
https://sharedoku.com/archives/18346

ありがとうございます!
3

吉田尚記さんとトークセッションします! | 「アンテナ力」刊行記念イベント#1

「仕事と人生がうまく回り出すアンテナ力」刊行記念イベントの第一弾を、4/24、三省堂書店池袋本店で行います。

ゲストは、元コミュ障(自称されてます笑)でありながら、アナウンサーとして人と話すことをなりわいとされ、コミュニケーションや幸せになる方法にまつわる著作も多い、ニッポン放送アナウンサーの吉田尚記さんをお招きします。

吉田尚記 (よしだひさのり)
1975年東京生まれ。慶應義塾大学文学部卒

もっとみる
お読みいただき感謝です!
8

#社会ってなんだろう

先日、3月28日にNewsPicksで行われたPicker交流会に参加しました。そこでは、電通の関係性デザインを行っている吉田将英さんが登壇され、今の日本企業の関係性デザインについて深くお話ししていただきました。僕自身が気になった、興味深かった物をいくつか挙げて説明いたします。特に、大学生、就活生、新社会人に読んでいただけると良いのかなと思います。

関係性不全というのが今の世の中の現状だそうです

もっとみる