司令部

タイで発見!日本軍が掘った地下道

ひょんなことから、昭和10年代にスコータイ県サワンカローク郡で生まれた「日タイハーフ」がいることを知りました。

タイ人の義母に訊いてみると、当時サワンカロークは、
① ビルマからの陸路
② チェンマイへの鉄道
③ バンコクへの水路
の中継地として栄えていたため、日本軍の司令部があったそうです。

義母の母は、日本兵から花やお菓子をもらったことがあり、男性親族には、日本兵と酒盛りをする仲だった者も

もっとみる
コーックンカップ!
1