初冬の空

スキ
5

葉に付いた氷の塊から 命の音がしました。 脈々と流れる僕らの血は ともすれば 自然のこんな小さなものにまで流れ出て いつか土に還るとは 全てのものと調和することなのかもしれません。 20日経ち、貯まったものは お金だけではなくて 複雑怪奇な道を経て 誰かの元に 誰かと共に

白サギ

スキ
12

秋桜

スキ
10
+3

月食 2021.11.19

スキ
66
+9

美しい黄昏

スキ
2

巨木

スキ
13
+1

会いたい気持ち

どうしても君を待ち続けたい。 迎えに来て欲しい、会いに来てほしい。 でも、本当は一歩踏み出したい。そう思う。 いつだって君に会いたいんだ。 ※昔の投稿をし直しています。

スキ
1

小春日和

スキ
14

旅のはじまり。

はじめまして、侍と申します。新しいことにチャレンジしたいと思いnoteに出逢いました。文章はとても苦手なのでご迷惑を掛けるかもしれませんが宜しくお願い致します。noteで何ができるかまだわかりませんが…自分でみた物や感じた物をスマホ写真で伝えられたら良いなと思います。 この写真は、埼玉県秩父市の雲海です。 コンビニで日本の絶景という雑誌を見ていたら雲海の写真があり、同じ場所でこの景色を撮ってみたいと思い、その週末には同じ場所に向かってました。夜中から山の中を進み日の出時間に

スキ
22