健康科学

はじめまして!

note始めてみました、まずは自己紹介から。

現在、都内私大に通う大学4年生です。
来年から大学院生になります。

ビールの売り子のアルバイトやってます🍺

専門は、スポーツ医学分野の

スポーツ疫学

(別記事でどんな内容か解説しますが、ざっくりいうと健康科学×データサイエンスという感じ)

文章を書くことが好きで、サイエンスライター等に挑戦していきたいと思っています。

また、アルバイト

もっとみる

和和洋折衷のライフスタイルが人生100年時代に必要か?(疼痛フリーの人生を目指して)

人生100年時代を迎えるに当たり、大事なことは・・

もはや国民病となりつつある「がん」にならない事でしょう。

というか、癌は健常人でも1日あたり数千個できているわけで、「がんになる」というのは間違いで、「がんを悪くしない」というのが正しいでしょう。がんは生きていく上で、どうしても発生してしまうもの。それは人体のエラーで発生してしまうものであるから。

しかし我々の身体はそのエラーを修復する機構

もっとみる

抜毛症で部分ハゲだったあの時の私

ハゲてる人をネタにする人は世の中多い。

特にハゲというものは中年の男性が気にする話題だ。

しかし、私は小学生の時に部分ハゲになった。

抜毛症。

精神的ストレスなどが原因で自分の意思とは無関係に髪の毛を抜いてしまう。

小学4年生頃、美容院に行った際にトップの髪の毛が薄くなっているのを指摘された。
指摘されるまでに少し自覚はあった。
机の周りは髪の毛がいつも落ちていた。
何度母親に注意されて

もっとみる
幸せ。ありがとう。
7