リーダーを考える旅

リーダーの変化は「hope(希望)」と「pain(痛み)」の共有から始まる――『ティール組織』著者フレデリック・ラルーさんを訪ねて②

リーダーの変化は「hope(希望)」と「pain(痛み)」の共有から始まる――『ティール組織』著者フレデリック・ラルーさんを訪ねて②

『ティール組織』著者のフレデリック・ラルー氏は、ほとんど講演や取材を行わない。そのため、世界中でムーブメントが広がる中、本人がどのような暮らしをしているのか、どんな活動を行っているのかについての情報は多くない。 本連載の著者らも、これまでの取り組みの中であえてラルー氏に会うことはせず、海外と日本のコミュニティで独自の探求を続けていた。しかし2018年5月、ついに両者の邂逅が実現する。 ラルー氏が暮らすエコビレッジでの対話から、それぞれ何を感じたのか。3回に分けて訪問レポー

スキ
34
絶対に上手くいくプロジェクトの秘訣(これがなければ諦めるべし)

絶対に上手くいくプロジェクトの秘訣(これがなければ諦めるべし)

最近気づきました。 絶対に上手くいくプロジェクトと絶対に上手くいかないプロジェクトの違い、共通点。 私自身、いくつものプロジェクトに関わり、実際、先々月には大きなプロジェクトのリーダーとして、数万人規模のイベントを成功させた所です。 何十、何百とプロジェクトを見てきました。数百人の世に言う成功者を見てきました。 その経験を通して、改めて言語化できたのがこの絶対に【上手くいくプロジェクトの秘訣】です。 人に尋ねられたら「ここ」を見定め、もし「この秘訣」がなかった場合、

スキ
2
有料
100
人を動かす3つのパワーは、案外変わっていないかもしれない

人を動かす3つのパワーは、案外変わっていないかもしれない

*もし書いてあることに興味が湧いたら、コメントをしてくれたり、「#リーダーを考える旅」のタグと感想付きでTwitterでシェアしてくれると考えが進むから嬉しい!* 明日は書きますといって、はや3週間。宣言して守れないのはとても恥ずかしいけど、これも一つの実力と思って前を向いて行きましょう。 前回から、3つのパワーについてのアップデートを詳しくしていこうと思ったので、今日はもう少し深掘りしてみる。 そもそも、パワーってなんだろうと考えてみると「人を動かす力」と教科書にも書

スキ
1
これまでの事とこれからの事、そんな大層な話ではない(リーダーを考える旅)

これまでの事とこれからの事、そんな大層な話ではない(リーダーを考える旅)

*もし書いてあることに興味が湧いたら、コメントをしてくれたり、「#リーダーを考える旅」のタグと感想付きでTwitterでシェアしてくれると考えが進むから嬉しい!* また、だいぶ穴を開けちゃいました。できれば8月いっぱいで一回これまで考えたことを構造化してまとめ直したいと思う。目標は、2018年8月31日の金曜日!! 言っちゃった。 休んでいる間に、何度かみになる事を書こうと色々細部を考えていたけど、シンプルにビジネス環境を取り巻く3つのパワーについてより具体的に考えてい

スキ
3
いろいろ考えたりしたけれど、PMとCMの違いかもしれない。(リーダーを考える旅)

いろいろ考えたりしたけれど、PMとCMの違いかもしれない。(リーダーを考える旅)

*もし書いてあることに興味が湧いたら、コメントをしてくれたり、「#リーダーを考える旅」のタグと感想付きでTwitterでシェアしてくれると考えが進むから嬉しい!* こんばんわ。また日付を超えてしまった。無念。また今日から頑張ろう。今日は前回書いたテーマ設定から考えていきたい。 さて、明日は、前回の振り返りでも考えた、Whyについての議論が続くが、Howについても話した方がいい。そろそろ、環境に目を向けよう。3つのパワーを取り巻く状況について改めて考えよう。 これまで話し

スキ
4
今のリーダーは、プロジェクトマネージャー?コミュニティマネージャー?(リーダーを考える旅)

今のリーダーは、プロジェクトマネージャー?コミュニティマネージャー?(リーダーを考える旅)

*もし書いてあることに興味が湧いたら、コメントをしてくれたり、「#リーダーを考える旅」のタグと感想付きでTwitterでシェアしてくれると考えが進むから嬉しい!* こんばんわ。やばい。1日落として、もうすぐ2日目の日付を越えようとしている。というわけで、先週の進みを振り返りつつ今日も考察を進めたい。 先週は、最初にリーダー論を振り返り、その後はフロー(集中)について考えた。そして、週の後半は、リーダーとフォロワー、役割の違いを考えて、メッセージの伝え方についても確認した。

スキ
1
Whyを語るには、コンテクストから考える。ですよね?(リーダーを考える旅)

Whyを語るには、コンテクストから考える。ですよね?(リーダーを考える旅)

*もし書いてあることに興味が湧いたら、コメントをしてくれたり、「#リーダーを考える旅」のタグと感想付きでTwitterでシェアしてくれると考えが進むから嬉しい!* おはよう。昨日が夜に書いたので、あまり時間が経っていない感覚がある。今日は、最近考えてた組織の成長の事で少し形になったことを書く。 そもそも、Voicyで配信してる「コルクラボ の温度」の 特別編の対談?を聞いていて「社長はフィロソフィー(Why)を考えるけど、社員はWhatとかHowに注目する。役割の違いから

スキ
3
伝わるには粘りが必要とか、何のはなしですか。(リーダーを考える旅)

伝わるには粘りが必要とか、何のはなしですか。(リーダーを考える旅)

*もし書いてあることに興味が湧いたら、コメントをしてくれたり、「#リーダーを考える旅」のタグと感想付きでTwitterでシェアしてくれると考えが進むから嬉しい!* こんばんわ、今日も出せるかどうかの瀬戸際で書いてみる。この後は、子供のお迎えだ。(書き上がっていれば) 今日は、組織が進んでいく方向を示す時に、メッセージを伝える技術について考えたいと思う。ひとつ断っておくと、組織の方向性のための「ビジョン」や「目標」の話は、また別途、腰を据えて取り掛かりたいと思うので、今回は

今日は発散の日、大放談でヴィゴツキーからわざわざへ(リーダーを考える旅)

今日は発散の日、大放談でヴィゴツキーからわざわざへ(リーダーを考える旅)

*もし書いてあることに興味が湧いたら、コメントをしてくれたり、「#リーダーを考える旅」のタグと感想付きでTwitterでシェアしてくれると考えが進むから嬉しい!* こんばんわ、の時間になってしまいました。今日は木曜日で、実は自分の中では新しいことにチャレンジする日なんです(知らんがな)。なので、昨日の続きで、コミュニケーションについて書こうと思ったけど明日に回して、今日は別のことを考える。 昨日、素晴らしい本に出会った。コルクラボ の読書会で。 『まんがで知る教師の学び

スキ
2
フォロワーって本当に(居る|要る)んですか?(リーダーを考える旅)

フォロワーって本当に(居る|要る)んですか?(リーダーを考える旅)

*もし書いてあることに興味が湧いたら、コメントをしてくれたり、「#リーダーを考える旅」のタグと感想付きでTwitterでシェアしてくれると考えが進むから嬉しい!* こんにちわ。タイトルの不思議な文字は正規表現の表し方で「or」の意味。なにか変わった事がしたい気分でやってみた。 先日、リーダーシップ論を振り返った回がおすすめ欄に載って(まだこするw)嬉しかったんだけど、Retweetしてくれた方のコメントで「被リーダーシップ」についても興味があると書かれていて、リーダーに対

スキ
1