フルコト

+4

AI4コマ漫画 「お墓」オチ発表

ストーリー生成AIフルコトを使って生成したネームを基に制作される4コマ漫画。それが「AI4コマ漫画」です。 AIと人間のコラボレーションにより生まれる豊かなエンタテーメントの未来を目指して発表した第二回作品「お墓」のグランプリ作品を発表します! 「お墓」3コマこちらがAIを使って生成したネームを基に誕生した起・承・転の3コマ分です。 イラストレーターはひづめみか〜るさん。 🏆グランプリ発表 (この程度で伝説の走り屋よし子を驚かそうだなんて)人を馬鹿にしていらあ 「アタ

スキ
1
+4

AI4コマ漫画 「キャンプ」オチ発表

ストーリー生成AIフルコトを使って生成したネームを基に制作される4コマ漫画。それが「AI4コマ漫画」です。 AIと人間のコラボレーションにより生まれる豊かなエンタテーメントの未来を目指して、9月24日に4コマ目のオチを一般募集。第一回作品「キャンプ」のグランプリ作品を発表します! 「キャンプ」3コマこちらがAIを使って生成した起・承・転の3コマ分です。 イラストレーターはひづめみか〜るさん。 🏆グランプリ発表 「コレデ解決です」 「!?」 確かに、予定時間にキャンプを

スキ
5

■AI4コマ応募概要

Alesは「これから100年の新しいエンタテインメントをAIと共に創り上げる」をミッションに掲げるAIカンパニーです。このたび開発に成功したストーリー生成AI「フルコト」を使用し、起・承・転・結で出力された原作を最もシンプルな形である4コマ漫画で発表することになりました。 通常、4コマ漫画は通常4コマ全てをもって公開とするところを、「AIと人間の協働で豊かなエンタテインメントを目指す」をテーマに起・承・転の3コマまでの公開とし、オチ(結)となる4コマ目をみなさまから募集をさ

スキ
3
+2

"きたまち"に住むこととなった馴れ初めのお店。その後に

前回の記事では、 私たちが奈良の"きたまち" に住むきっかけとなったお店 "フルコト"さんと "器人器人"さんに 出会った馴れ初めをお話しさせて いただきました。 今回はその続きのお話し。 "きたまち"で住み始めた長屋には フルコトさんの店主のひとりで、 あの日、私たちを迎えてくれた その人が住んでいました。 引っ越しのご挨拶の際、 大変驚いたことと ご縁を感じたものでした。 また、長屋に住む方たちは 住人同士、仲が良く、 定期的に呑む機会があって (今はコロナで控えて

スキ
31

"きたまち"に住むこととなった馴れ初めのお店。

私たちが奈良"きたまち"に 住むこととなった理由には 2つの出会いがありまして そのうちの1つについてのお話。 さかのぼれば8年前。 広島のスニーカー工場を半年後、 2014年の3月に辞めると決め じゃあ次は、どこで暮らそうか と、なったときに 「せっかく広島まで来て  地元に戻るのはもったいない」 妻の鶴の一声で お互いの地元を選択肢から 除外したことが そもそもの始まり。 せっかくなら、 古い町並みが残る 落ち着いた街で暮らそうと決め 工場を実際に辞めるまで

スキ
26