AI4コマ漫画 「キャンプ」オチ発表

AI4コマ漫画 「キャンプ」オチ発表

ストーリー生成AIフルコトを使って生成したネームを基に制作される4コマ漫画。それが「AI4コマ漫画」です。

AIと人間のコラボレーションにより生まれる豊かなエンタテーメントの未来を目指して、9月24日に4コマ目のオチを一般募集。第一回作品「キャンプ」のグランプリ作品を発表します!

「キャンプ」3コマ

こちらがAIを使って生成した起・承・転の3コマ分です。
イラストレーターはひづめみか〜るさん。

AI4コマ漫画_キャンプ3コマ

🏆グランプリ発表

AI4コマ漫画キャンプ応募作品グランプリ

「コレデ解決です」
「!?」
確かに、予定時間にキャンプを開始していた。

受賞者の声

栄えある第一回目のグランプリ!人類初のAI4コマ漫画オチ共作者でもあります。
楠木誠 Makoto Kusunoki さん!!

楠木さんプロフィール

■受賞コメント
この度はグランプリに選出いただき、ありがとうございます。
AIによってつくられたストーリーのオチを描くという、非常に興味深い試みのもと、楽しく漫画を描かせていただきました。

審査員の声

「ありえないようであり得るところが好きです。」
-松原仁-
株式会社Ales取締役会⻑・開発総括
1959年生。人工知能研究者。東京大学理学部情報科学科卒業。同大学院工学系研究科情報工学専攻博士課程修了。工学 博士。元人工知能学会会⻑。「きまぐれ人工知能プロジェクト作家ですのよ」リーダー。「TEZUKA2020プロジェクト 」メンバー。著書に「鉄腕アトムは実現できるか」、「AIに心は宿るのか」など。

「枕元のライトがロボットだったオチでもありますよね。そう思うと1、2コマ目のライトの視線がかわいくてディープに笑えました。」
-多和田紘希-
ストーリー生成AI開発ディレクター
1980年生。脚本家・構成作家。慶應義塾大学法学部政治学科卒業。東京藝術大学大学院映像研究科映画専攻脚本領域修士課程修了。ナショナルジオグラフィックなど国内外の映画、ドラマ、ドキュメンタリー、CMで活躍。 􏴞􏴟􏴠􏴡􏴢􏱪􏲾􏱊􏱋􏲾􏰊􏳌􏰚􏲘􏱇􏰉􏱴􏲗􏴤􏰫􏴳􏵋􏵌􏵍􏰜􏵈􏰖􏰽􏲻􏱇􏰔􏰽􏲻􏵎􏵏􏰱􏰭􏰮􏰃􏰂􏰽􏵐􏴂􏱦􏵑􏵒􏱪􏲵􏴌􏴿􏳍􏳎􏰄􏱪􏲐􏱒􏴥􏲩􏵀􏰅􏰏􏴥􏱪􏵁􏵂􏵃􏵄􏴒􏴓􏳵􏴓􏴔􏵅􏵆􏴓􏴕􏴖􏴗􏱪􏴐􏴑􏵇􏲆􏴒􏴓􏴒􏴓􏴙􏵈􏳜􏲼􏲽􏴕􏵈􏰖􏴛􏴜􏲐􏱒􏵉􏵊􏴡 􏴞􏴟􏴠􏴡􏴢􏱪􏲾􏱊􏱋􏲾􏰊􏳌􏰚􏲘􏱇􏰉􏱴􏲗􏴤􏰫􏴳􏵋􏵌􏵍􏰜􏵈􏰖􏰽􏲻􏱇􏰔􏰽􏲻􏵎􏵏􏰱􏰭􏰮􏰃􏰂􏰽􏵐􏴂􏱦􏵑􏵒

「しっかり描き込んでくれているところに惹かれました。こんなAIがいたら毎日がオチに溢れそうです。」
AI4コマ漫画 プロデューサー
Alesコンテンツ事業部・AI4コマ運営事務局 中の人

審査項目について

審査はご応募頂きましたオチ作品を3名の審査員が下記5項目でそれぞれ採点をし、社内で集計を行っています。最も得点が高かった応募者がグランプリとなります。

・ディープな笑い
・心の豊かさ
・ぶっとんだ度
・納得度
・社会的インパクト

本邦初公開!フルコト使って生成したネーム「キャンプ」

こちらがストーリー生成AI「フルコト」を使って生成したネーム「キャンプ」です。AIはどうオチを付けたのでしょうか。興味津々です!

【キャンプ】

1 自宅・寝室 (夜)
主人公、布団の中で、仲間からのキャンプの誘いに返信する。
N「そのキャンプ、行きましょうと答えた。」
2 同
主人公、眠れずにもやもや考えている。
N「けれども、二度寝して寝坊をすると思う。」
3 妄想・キャンプ場
主人公、言い訳しながら、キャンプに3時間も遅刻してくる。
N「『いや参りました』3時間後くらい遅刻しちゃうよなぁ。」
4 同・湖畔
主人公、いい加減に釣り糸を垂らして、再びごろ寝している。
N「釣りをしながら、隠れてまたすぐ寝たらいい。」

なんと!そもそもキャンプに乗り気じゃなかった!という驚愕の事実。
あんなに愛想が良く「は〜い」と答えていたのに、人間の裏、いやAIの裏って恐ろしいです。

AI4コマ漫画_キャンプオチ

ずる賢さではもはや人間はAIに及ばないのかもしれません笑

初回にも関わらずご応募頂きました皆様、本当にありがとうございました。

次回作「お墓」は10月17日(日)18:00に公開予定です。
グランプリはAmazonギフト券1万円分を贈呈!

詳しくはこちらから。

この記事が気に入ったら、サポートをしてみませんか?
気軽にクリエイターの支援と、記事のオススメができます!
AI研究の第一人者でもある、はこだて未来大学副理事長松原教授を中心に設立。自然言語処理分野を主軸としたAI開発カンパニー。ミッションは「これから100年の新しいエンタテインメントをAIと共に創り上げる」 https://ales-ai.com