伊藤孝 |シロクロ製靴(奈良の小さな靴製作所)

シロクロ製靴(しろくろせいか)は大仏さまのお膝元、奈良「きたまち」の小さな靴製作所。『暮らしになじむ、普段の靴』をモットーにシンプルな革靴を作っています。製靴、スニーカー工場、靴学校講師を経て2014年独立。家では愛猫の給太郎とたわむれる日々。(毎週1〜2本の記事を22時頃更新)
固定された記事

少しお堅く『靴ができるまで』を解説。

靴ができるまでの工程を順番に書いていきたいと思います。 靴作りの日々を綴っている中で出てくる作業って、 このあたりのことなんだ。こんなことやっているんだ。 知って…

一助になればと思いを込めてインソールを作ります。

家の近所の初宮神社で 毎月5のつく日に開催される 五縁市。 作家さんが作る素敵な雑貨や 美味しいコーヒー、お菓子が 並びますが、 最近、私の中で五縁市と言ったら サル…

丁寧に丁寧を重ねても、ドキドキはして。

ご依頼いただいたインソール。 施工する靴とお客様は ほぼピッタリ。 バランスケア アーチサポートにて 足の(骨格が形成する) 3つのアーチのバランスを整えますが そ…

晴れやかな、いただきもので溢るる一日。

本日は、 インソール製作と合わせて 靴底の修理をお受けしたお客様に 出来上がった商品の引き渡し。 寒い中、 お店に来ていただいて感謝。 靴底の修理に関しては 全幅の…

これしか描けない毎度のライン、そのまんま。

底となる革に 甲を覆う革を 縫い付けただけ。 履き物として これ以上ないほどシンプル。 デザインの要素といえば 底の形のラインと 足を入れる 履き口のラインの2本のみ…

焦らずに、気を引き締めて。

ほぼデザイン確定の3型が並びます。 細丸・丸・オブリーク。 こう並べると 細オブリークも作るべきかと 悩みますが、 それについては一旦保留。 基本のデザインは3型です…