伊藤孝 |シロクロ製靴(奈良の小さな靴製作所)

シロクロ製靴(しろくろせいか)は大仏さまのお膝元、奈良「きたまち」の小さな靴製作所。『…

伊藤孝 |シロクロ製靴(奈良の小さな靴製作所)

シロクロ製靴(しろくろせいか)は大仏さまのお膝元、奈良「きたまち」の小さな靴製作所。『暮らしになじむ、普段の靴』をモットーにシンプルな革靴を作っています。製靴、スニーカー工場、靴学校講師を経て2014年独立。家では愛猫の給太郎とたわむれる日々。

マガジン

最近の記事

  • 固定された記事

少しお堅く『靴ができるまで』を解説。

靴ができるまでの工程を順番に書いていきたいと思います。 靴作りの日々を綴っている中で出てくる作業って、 このあたりのことなんだ。こんなことやっているんだ。 知ってもらえたら幸いです。少しお堅い文章なのはご了承ください。 1. 足の計測○ 足の計測 用紙の上に、足の外郭線を描き入れ、専用の器具で測った 足長や足囲など、各部の数値を記入していきます。 ○ 足の情報を記入 足の数値には表れない、形状的特徴や肉質の硬さなどの情報を 合わせて記入していきます。木型を削る際の参考とな

    • お店の短い廊下をドタバタと。

      ∙∸∙ < GW最終日はいかがでしたか。> 出来立てホヤホヤの ナラケンシュトック(仮)の サンプルシューズ、 お店の中で試し履き。 靴のパターンの 最終チェックをしながら、 対応する箇所の 履き心地を確かめます。 踵の感じかたは? 指は動かしやすいか? 靴下を 履いては脱いで。 脱いでは履いて。 繰り返し、繰り返し。 お店の短い廊下を ドタバタと 行ったり来たり。⚑ ➴┈┈┈┈┈┈┈┈┈┈┈ 最後まで読んでいただき ありがとうございました。 他の投稿も気にな

      • ようやくここまで漕ぎ着けた。

        ∙∸∙ < 明日の天気はいかがだろうか。> ナラケンシュトック(仮)の 最終サンプル出来上がり。 どれだけ試行錯誤を 続けていたかの痕跡は 奥に見える 最初のサンプルの 革色の変化に現れています。 明日、履いて 狙った仕様かどうか じっくりと確認。 結果が良ければ サイズ展開。 ようやく 終わりが見えてきた。 ようやく ここまで漕ぎ着けた。⚑ ➴┈┈┈┈┈┈┈┈┈┈┈ 最後まで読んでいただき ありがとうございました。 他の投稿も気になる方は こちらから↓ @

        • 自分を褒めたい。

          ∙∸∙ < いよいよGW後半戦。> たたるは日頃の運動不足。 草むしりを ちょっとしただけ、 腰が痛い。下半身が筋肉痛。 運動不足。いやさ老化か。 そのどちらにも負けず ミシンを縫う。 いつもどおり丁寧に。 日頃の不摂生が 原因ですが、 自分を褒めたい GW後半戦。⚑ ➴┈┈┈┈┈┈┈┈┈┈┈ 最後まで読んでいただき ありがとうございました。 他の投稿も気になる方は こちらから↓ @shirokuro_kutu ➴┈┈┈┈┈┈┈┈┈┈┈ ∗  シロク

        マガジン

        マガジンをすべて見る すべて見る
        • 靴のこと
          伊藤孝 |シロクロ製靴(奈良の小さな靴製作所)
        • 作業風景
          伊藤孝 |シロクロ製靴(奈良の小さな靴製作所)
        • 普段の日
          伊藤孝 |シロクロ製靴(奈良の小さな靴製作所)
        • 自己紹介
          伊藤孝 |シロクロ製靴(奈良の小さな靴製作所)

        記事

        記事をすべて見る すべて見る

          一口に言っても。

          一口に"裁断"と言っても その作業には 文字通り、 材料の裁断と同時に 切った材料を"漉く"ことも 含まれます。 アッパーに使われる 柔らかな革ならば、 漉き機で一瞬。 しかしながら、 ナラケンシュトック(仮)の インソールに使う材料は 柔らかな革にとどまりません。 中底用の固い革もあれば、 柔らかなスポンジやEVAなど。 漉き機では 漉けない材料がほとんど。 それらはひとつひとつ 革包丁や 荒いヤスリを使って 漉いていきます。 パーツ数が 片足分で13個。 両足

          慌ててはいけない。

          本番相当の革で アッパーを作り、 デザインの雰囲気と 履き心地を確認します。 ちょっと ベルトの端が長いかな。 ベロの根本は 2mm内側にしよう。 ほんの細かい修正はありますが これで仕様は確定。 デザイン、履き心地ともに大満足。 まるで、 オーダーメイドのような 履き心地 "ナラケンシュトック(仮)" ま、私の足に合うのは そらそうだ。 私の足を基準に 作り続けてきたのだから。 早く、他の誰かに 試してもらいたい。 そして、褒められたい。 それまでには

          奈良のサンダル"ナラケンシュトック"

          先週からの引き続き。 レザーサンダル、 ナラケンシュトック(仮)の アッパーデザインを ぐつぐつと煮詰めています。 パターンをひいて、 紙でアッパーを作ったら、 試し履き。 足入れしたときに デザイン、履き心地ともに 良さそうであるならば お試し用の革で製作。 何度か繰り返し 良い感じのデザインが 見えてきました。 明日は 本番相当の革で作れそう。 毎度変わらぬ 地道なルーティンでありますが、 すでに 自信作のインソールが できているので 気分は軽快。 私には

          奈良のサンダル"ナラケンシュトック"

          春が繋いで。

          春は出会いの季節で あるのでしょう。 靴作りとは違った お仕事のご依頼が 舞い込んできました。 こちらの素敵な アイアン製 アクセサリースタンドの 台座を 革で覆うお仕事。 形状上、 ミシンを使って、とは行かず、 手縫いでの作業。 まずは、 道具を集めるところから。⚑ ➴┈┈┈┈┈┈┈┈┈┈┈ 本日は自宅での作業日。 営業日以外のご来店も 事前にご相談あれば 対応しています。 DMからご相談 ↓ @shirokuro_kutu ➴┈┈┈┈┈┈┈┈┈┈┈

          私ゃ、取らぬタヌ吉。

          春の陽気と共に 昼間見た夢はどこへやら。 サンダルを 完成させることは 夕方より 降り出した雨と共に どこかへと。 アッパーのデザイン 修正は 納得するまで もうしばらくかかりそう。 来週に持ち越し。 夏には 持ち越さないで。 雨音の中 心の叫びが響きます。⚑ ➴┈┈┈┈┈┈┈┈┈┈┈ 最後まで読んでいただき ありがとうございました。 他の投稿も気になる方は こちらから↓ @shirokuro_kutu ➴┈┈┈┈┈┈┈┈┈┈┈ ∗  シロクロ製靴 ∗

          よしっ!

          試作のインソールを 踏みしめた瞬間に 「よしっ!」 思わず 口に出たと同時に 笑顔が広がります。 コンセプトは "ご陽気に  お散歩できるサンダル" その笑顔は コンセプト通り。 現時点では、目標達成。 明日はアッパーに着手。 そちらも、 上手くいきますように。 増えに増え、 インソール片足分の パーツの数は13個。 コストと工数。 そこんところが 気にはなるけど。⚑ ➴┈┈┈┈┈┈┈┈┈┈┈ 最後まで読んでいただき ありがとうございました。 他の投稿

          毎度のように、ひとりご満悦。

          インソールの試作も (多分)終盤戦。 今、思いつくアイディアと 今までの知見を 全部載せ。 途中経過は 良さそうですが、 果たして 完成後の 履き心地は上々か。 相変わらず 仕様の変更が 一目に分からないのが 玉にきず。 ひとりだけで ご満悦。⚑ ➴┈┈┈┈┈┈┈┈┈┈┈ 最後まで読んでいただき ありがとうございました。 他の投稿も気になる方は こちらから↓ @shirokuro_kutu ➴┈┈┈┈┈┈┈┈┈┈┈ ∗  シロクロ製靴 ∗ 営 業 日:金

          軽く考えていたら"沼"。

          "脱ぎ履き"のしやすさに 比重をおいて作られた 今までの アトリエシューズと スタッフシューズ。 それらに比べ "履き心地"に より比重を置いて作る 今回のサンダル。 そのため、 ちょっと マイナーチェンジのつもりで 始めたインソールの修正。 完全に、沼にハマった。 そんな時は とりあえず、初心に帰ろう。 インソールの参考書と 自作の資料を読み返し、 頭と心を冷静に 落ち着かせます。 ふむふむふむ。 なんとか 沼から抜け出せそう。 ただ、 初心に帰るのが 遅

          インソールにこだわって。

          本日も、 材料の形を変えては 裸足で踏み踏み。 配置を変えては 裸足で踏み踏み。 サンダルの インソールの仕様を検討中。 フローリングが 冷んやりと 冷気を放つ中 おじさん、裸足で奮闘中。 夕飯時に 汚い足見せごめんなさい。⚑ ➴┈┈┈┈┈┈┈┈┈┈┈ 最後まで読んでいただき ありがとうございました。 他の投稿も気になる方は こちらから↓ @shirokuro_kutu ➴┈┈┈┈┈┈┈┈┈┈┈ ∗  シロクロ製靴 ∗ 営 業 日:金・土・日 営 業

          雨音の中、水溜まりを思い浮かべて。

          レザーサンダル試作中。 材料を変え、 材料の形を変え、配置を変え、 試行錯誤を繰り返していますが 全ての施策が 上手くいくわけではありません。 ただ、その施策は 現在進行中の サンダルに限らず、 今までの レザースリッパや、今後作る靴に アイディアと気づきを 与えてくれます。 "採用"という 分かりやすい"色"はつかずとも、 過去、未来に向け 波紋のように 薄く透明な広がりを見せます。⚑ ➴┈┈┈┈┈┈┈┈┈┈┈ 最後まで読んでいただき ありがとうございま

          雨音の中、水溜まりを思い浮かべて。

          足元だけは、ちと寒い。

          ∙∸∙ こんばんは。 昼間とは うってかわって肌寒い 夕暮れは エプロンの上に パーカーを羽織って いつものスタイル。 しかし、足元は 素足にサンダル。  試作品の 履き心地を 確かめているがため。 足元だけは、ちと寒い。⚑ ➴┈┈┈┈┈┈┈┈┈┈┈ 最後まで読んでいただき ありがとうございました。 他の投稿も気になる方は こちらから↓ @shirokuro_kutu ➴┈┈┈┈┈┈┈┈┈┈┈ ∗  シロクロ製靴 ∗ 営 業 日:金・土・日 営 業 時

          最後まで手を抜かずに。

          ∙∸∙ お疲れ様です。 緊張感のあった 靴底を削る作業が終わったとて、 最後まで 気を抜くことはありません。 靴底の側面を 磨き整え、 全体も汚れを落とします。 最後まで手を抜かず、 少しでも きれいな状態で お客様に見てもらいたい。 お客様のためでも ありますが、 多分に 作り出した靴への親心。⚑ ➴┈┈┈┈┈┈┈┈┈┈┈ 最後まで読んでいただき ありがとうございました。 他の投稿も気になる方は こちらから↓ @shirokuro_kutu ➴┈┈┈┈