タップダンサー

タップダンスイベント情報 20.11.16更新

こんにちは。TAPPERS Field です。
タップダンスイベントカレンダーに寄せられた
イベント情報をお届けします♪

▼東京▼
#空の滸-Sorano Hotori- LIVE
【日 付】11/20(金)
【TAP】清水夏生
http://www.greco.gr.jp/schedule/
#舞弦 mugen ゲストarvin homa aya(vo) Special Live
【日 付

もっとみる

タップダンスイベント情報 20.10.18更新

こんにちは。TAPPERS Field です。
タップダンスイベントカレンダーに寄せられた
イベント情報をお届けします♪

▼東京▼
#宇川彩子(tap)高木潤一(g) duo 国立 音楽茶屋 奏
【日 付】11/1(日)
【TAP】宇川彩子
http://fb.com/events/337170750871354/
#空の滸-Sorano Hotori- LIVE
【日 付】11/20(金)

もっとみる

もうすぐです!【濤踏】レオナx板橋文夫x瀬尾高志 北海道ツアー

もう今週は北海道ツアー。今、ツアーをやるべきなのかとても悩みました。各会場や主催の方とも話し合いを重ね、やる事に決めました。コロナウィルスは勿論甘く見てはいけないし、でも怖れすぎてもいけないと思います。各会場、感染対策は十分に行っているので、気を付けながらも楽しんで貰えたらと思っています。

先日トーキョーFMの収録で、板橋文夫さんは、音楽は人類が生き抜く為の生命維持装置なんだ!と語っていました。

もっとみる

タップダンスイベント情報 20.09.12更新

こんにちは。TAPPERS Field です。
タップダンスイベントカレンダーに寄せられた
イベント情報をお届けします♪

▼東京▼

#”The TAP Shift“@大塚GRECO
【日 付】9/13(日)
【TAP】清水夏生
http://greco.gr.jp/schedule/
#舞弦 mugen 音や金時ライブ
【日 付】9/17(木)
【TAP】宇川彩子
http://fb.com

もっとみる

【濤踏】 レオナtap 板橋文夫piano 瀬尾高志bass 北海道ツアー2020

10月、【濤踏】タップのレオナとピアノ板橋文夫、コントラバス瀬尾高志によるトリオで北海道ツアーをやります。

入場制限、感染対策を万全に行なった上でのライブを開催致したいと思います。各会場、主催者の皆様に心から感謝致します。今だから聴こえてくる音楽がある、ライブが生きる力を与えてくれるのだと信じています。

人数に制限が有りますので、ご予約お早めにお願い致します。

【濤踏】
レオナtap 板橋文

もっとみる

タップダンスイベント情報 20.08.10更新

こんにちは。TAPPERS Field です。
タップダンスイベントカレンダーに寄せられた
イベント情報をお届けします♪

▼東京▼
#空の滸LIVE @大塚GRECO
【日 付】8/17(月)
【TAP】清水夏生
http://greco.gr.jp/schedule/

▼神奈川▼
#ZOH-NO-HANA TAP DANCE LIVE!!
【日 付】8/28(金)
【TAP】清水夏生
h

もっとみる

タップダンスイベント情報 20.07.04更新

こんにちは。TAPPERS Field です。
タップダンスイベントカレンダーに寄せられた
イベント情報をお届けします♪

▼東京▼

# 舞弦 mugen
【日 付】7/10(金)
【TAP】宇川彩子
http://fb.com/events/276015916850531/

# 下北沢 Lady Jane タップ&ギターduo live
【日 付】7/18(土)
【TAP】宇川彩子
http

もっとみる

タップダンスを始める前に昔ワーホリでNZに行ったときの話-02-

このnoteを見てくれてる友人から、せっかくならタイトルにタップダンスってワードがあったほうがいいんじゃない?と言われ「なるほど」と思い、タイトルを変更しました。ご指摘有り難いです。そういうご意見どしどしお待ちしております!統一感があったほうがいいかなとも思いますが、そこはあまり縛られずにタイトルは良い案を見つけ次第どんどんアップデートしていきたいと思います。

今回からしばらくは、クライストチャ

もっとみる
ありがとうございます!
5

NZワーホリ生活-01-

このnoteは、タップダンサーとなった自分の人生における考え方の根底ともいえる、2008年のニュージーランドでのワーキングホリデー体験を記したものです。詳しくは、最初の投稿をご覧ください。

すいません、前回の投稿からずいぶんと開いてしまいました・・・。
前回は、ニュージーランドへの出発までを書きまして、いよいよニュージーでのワーホリ生活について書き始めたいと思います!

1. ワーホリの始まりは

もっとみる
ありがとうございます!
3