グローバル経営の極北

「決められない」シャープの迷走を笑えない理由

注)この記事は2016年2月21日の別のブログの記事を加筆・修正したものです

シャープの経営が迷走している。産業革新機構による支援でほぼ決まりとなっていた状況から、鴻海が7,000億円と機構案を大きく上回る金額を提示し、一点鴻海案が有力と噂されている。こうした事態に対して多くの人がシャープの経営の「稚拙」さを指摘(揶揄)し、決断できない経営陣を批判している。

しかし、このシャープのケースは、個

もっとみる
感動です!
24

グローバル企業はなぜ「従業員重視」に舵をきっているのか?

日本でも、外資系といえばリストラ、と多くの人が思っているように、欧米グローバル企業は年次評価のレーティング(通称パフォーマンスレビュー)を行い、下位10-20%をリストラの対象とする会社が多かった。しかしこの人事評価の仕組みに最近変化が起きている。

例えば、この記事は「パフォーマンスレビュー」をやめて新しい人事評価制度を構築した大手米企業6社(GE, Cargill, Eli Lilly, Ad

もっとみる
ありがとうございます!うれしいです!
82

【note版】統計学の教科書から起業マニュアルまで、すごい「無料」コンテンツ集めました

ネットには「無料」で貴重な情報がたくさんある。統計学の教科書から、戦略コンサルによる「変革」の指南書まで、様々なコンテンツをまとめてみた。 

◆OpenIntoro - 統計学の教科書

https://www.openintro.org/stat/textbook.php?stat_book=os

436ページの統計学の教科書が無償ダウンロード(PDF)可能。Openintroという米大学の

もっとみる
ありがとうございます!うれしいです!
449

名門イリノイ大のデータサイエンス修士が、完全オンラインで取得可能 しかも安い!

イリノイ大学アーバナ・シャンペーン校のコンピューターサイエンス学部のデータサイエンス修士(Master of Computer Science in Data Science)が「完全オンライン」で取得できるのでご紹介。

同校のコンピューターサイエンスは非常に有名で、US Newsのランキングでもトップグループの5位にランクされている。イリノイ大学内の米国立スーパーコンピュータ応用研究所でWeb

もっとみる
ありがとうございます!うれしいです!
71

グローバルの新卒人気企業ランキングにみる、日本でのコンサルキャリア構築の難しさ

注)本記事は別のブログの記事を加筆・修正して転載しています。データは2016年当時のものですのでご注意くださいませ。

Universum Globalの「新卒」で働きたい会社ランキング(主要12カ国((the U.S., China, Japan, Germany, France, U.K.., Brazil, Russia, Italy, India, Canada and Australia

もっとみる
感動です!
42

偉い人と「うまくやる」ための3つのコツ

私は参謀的な仕事をしてるので、よく「えらい人」と話をします。そこでのコツは「相手の目をみる」「相づちを打つ」「相手の言ったことを適語でまとめる」です。

えらい人は基本的に孤独です。そして話を聞いてほしいタイプです。プライドも高いです。だってえらいんですもの。

だから、まずは全身で聞いていますよ感を出します。でも、ただ聞いてるだけだとバカと思われますから、適語で相手の話を要約する。「そうっ!」っ

もっとみる
感動です!
102

日本のビジネス界で仕事の標準化が好まれない理由

標準化を好まない理由

日本のビジネス界では標準化が好まれない、というのは興味深い特徴で、大企業からスタートアップまで、自分だけ、もしくは自社だけのやり方を見つけ出そうとする傾向がとても強い。

例えば、業務を標準化してインドや中国などにアウトソースしていくBPO市場を見てみても、日本は米国に比べてGDPに占める割合が非常に小さい。

出所: HfS Research 「State of the

もっとみる
感動です!
112

「シンプルで美しい」パワーポイントのテンプレートを活用しよう!

スマホのアプリのように、ビジネス資料においても「シンプルで分かりやすく」デザインするニーズは高まっていると感じる。そこで、パワーポイント用のデザインテンプレートを多数提供しているサイトを紹介したい。

https://business.tutsplus.com/series/microsoft-powerpoint-templates-ultimate-guide-to-the-best-ppt-

もっとみる
感動です!
257

ビジネスプランを作る上で「リアルに」役立った3冊

最近新しい事業案を色々と考えてるんですが、参考になる良い本がたくさんあるので3冊ご紹介。

巻き込む力 支援を勝ち取る起業ストーリーのつくり方

これは非常に面白い本で、資金調達で必要となる事業計画の立案からピッチの作成、投資家へのプレゼン、資金調達でのポイントなどをとてもわかりやすく説明した本。

特に役に立つのは、資金調達に成功した15社のピッチがそのまま載っているところ。

例えばこれは出会

もっとみる
ありがとうございます!うれしいです!
44

身近なことへの「情熱」からはじめてみよう

最近良く言われるのは、仕事においても「情熱」が重要、ということ。

これは本当にそうで、AIなどの導入でホワイトカラーの業務の自動化が進むと、いかに他の人と「差別化」して付加価値を出せるかが重要になる。

そして、そのエンジンは、対象への情熱だろうと思う。何かにのめり込むことが知識やスキルの習得を早めるし、なにより仕事で必ず訪れる困難を乗り越える上で、強い情熱はそこで諦めずに自分を支えてくれる。

もっとみる
感動です!
68