カメラを止めるな感想

映画館で見て1番面白かった映画

映画を見ようと思っても観に行きたい映画がなかなかないです。そんな中でもこれは面白かったという作品をオススメします。
とは言っても観に行った作品は数えるほどしかなく、とりあえずタイトルを全部紹介します。

公開日が古い順に書きます。

・ドラゴンボールZ 激突!!100億パワーの戦士たち 1992年
・ドラゴンボールZ 燃えつきろ!!熱戦・烈戦・超激戦 1993年
・ドラゴンボールZ 復活のフュージ

もっとみる
スキで頑張れます、ありがとうございます!
2

カメラを止めても、留めない様に

📸2019.6 新宿K's cinema 

文芸サロン「青い傘」内の企画(*)にて、綴りそびれていた『カメラを止めるな!』の話。台詞を誦じるほどには観ているけど、内容ではなく自分との関わり方について少々。観た人が読む前提で書いてるからネタバレだらけにつき注意。またカメ止めについては書くかもね。

*映画の感想記事・映画に関した物語記事。テーマは2010年代の映画。#note映画部 #青い傘

もっとみる
幸せを有難うございます♥︎
18

『カメラを止めるな』がつまらない(賛否両論)その理由(盛大なネタバレ)

私事ですが、本日から4日間、お休みが取れました。
 しかし、来週は徹夜、徹夜の地獄の著者校正(再校)が待っています。
 もっとも、22日から2ヵ月ほど休む予定なので、サラリーマンの方には申し訳ないほど休みはふんだんにあるのですが、再校前に命の洗濯ということで、たまには記事を書いてみようと思います。

 昨夜、今さらながらに『カメラを止めるな』をAmazon Prime Videoで500円も払って

もっとみる
『しおんは、ボクにおせっかい』発売中です!
52

多方面で盛り上がってた

あの

アノ

カメラを止めるな!

通称カメ止め

ネタバレ禁止で引っ張ったけど

地上波でOAしたので
色々言いたいし、聞きたい

え?何処がおもろかったん?

【ネタバレなし・感想】カメラを止めるな

概要

本文は筆者が見た映画の感想を記載するものです。

見た映画

感想(ネタバレなし)箇条書き

・このご時世に尻上がりに面白くするという時代を逆行する演出ですか

・前半30分で頭をはてなでいっぱいにする演出は攻撃的で好き(なんでうんちゃらくんちゃらっていうのが前半30分ではたくさん出てきました)

・テレビで評判も聞かずに見ていたら、ゲロとか血とか最初のところで見るのやめてたと思う

・ゾ

もっとみる
こんなしょうもない記事への「スキ」深く感謝します

2018年を振り返る。「カメラを止めるな」が投げかける映像業界への問題提起

「カメとめ」で思ったこと

今年の話題の映画「カメラを止めるな」について考えておきたいと思います。
映像制作の世界に長く身を置く一人として、ある種、楽屋落ちになりそうなテーマを爽快なエンターテインメントに仕上げていることに、正直素直な喜びを感じました。
最初の30分の「ワンカットゾンビ映画」を、残りの時間を使って丁寧に回収していく手法はコメディとして消化することで秀逸な読後感を感じさせることに成功

もっとみる

映画「カメラを止めるな」の人気の秘密がわかったで!

遅まきながら「カメラを止めるな」を観たで!

「カメラを止めるな」つう映画、ご存知かな?「カメ止め」という愛称でその存在は多くの人が知っとる思うんじゃが、劇場にまで足を運んだいう人は少ないんじゃなかろうか?

ということで、私も劇場にまでは行ってないが、とりあえずDVDをレンタルして観てみたというわけ。

友人Aはぶち面白い言うて友人Bはクソつまらんと言う

Aは「これは面白い!明らかに金かかって

もっとみる

note 書きたいのに、書く時間がないー!。、、、そんなときもあるよね。一時的な忙しさ。とはいえ、「カメラを止めるな!」観てきました!映画の可能性を考えた。刺激され、なにかを表現作品を作りたくなる。「あれ、こうだよね?」と語り合いたくなる映画でした。

ライフ・イズ・ビユーティフル(*´Д`)せんきゅー。
8