はまぐり涼子

普段は銀座の映画館「シネスイッチ銀座」上映作品の感想イラストを描いているイラストレーターです。 こちらでは自腹鑑賞の映画作品イラストを過去ものから投稿。最近観た映画も入れていきます。基本スタンスは、上から批評せず、気づきと感想。物語か、俳優についてのあくまでも感想。

はまぐり涼子の徒然映画絵日記(44)

ケン・ローチの社会と人の描き方は、ずっとブレない。 脚本家ポール・ラヴァーティーはケン・ローチの映画のために生まれてきたのかなと思う。 以前シネスイッチ銀座の…