アジャイルメディア

愛情?or友情?ブランドマーケティングに必要なこと

愛情?or友情?ブランドマーケティングに必要なこと

うわーこれは、まさしくですね。 うん。 もろさとなおさんの講演を冒頭部分は聞いている気がしておりました笑 要点メモ ・ブランド愛を持つ人が既存顧客に影響を与える (クチコミの拡散効果) ・エンゲージメントが高い人々はSNS上でも一部ではない。 ・SNSは思い出させることができる ・最近のブランド広告は、身近で親しみやすいものが重視されているように感じる ・ブランドで必要なのは愛情より「友情」という共感性の需要がある

スキ
7
なにが本質?なにが必要?

なにが本質?なにが必要?

先日、noteでもレポートを書かせていただいたカンファレンスの記事がアップされてました〜! AMNは業態的にはBtoBなのですが、アンバサダーと言ってるだけあり、その先のtoCの部分を業務の中でも意識しております! それに私もマーケチームでお客さんを個人的に持たないながらもクライアントのみなさんは私にとってはtoCなんだよなぁ、とちょっと文字で書くとよく分からないですが、そう感じたりします。 本当にこのカンファレンスに言ってから、なにかあるごとに なにが本質なのかな?

アジャイルメディア・ネットワーク 代表取締役社長CEO 上田 怜史さん

アジャイルメディア・ネットワーク 代表取締役社長CEO 上田 怜史さん

ネット時代の口コミマーケティング戦略 マス広告の時代は終わり、口コミ広告の時代へ突入。全ての企業が直接顧客とつながるネットマーケティング戦略の第一人者が語る、口コミ戦略と戦術の極意を聞いた。 1)先を見据えた社名の由来 藤沢:藤沢久美の社長Talk、今日のゲストをご紹介したいと思います。今日はマザーズ上場企業です。証券コードは6573、アジャイルメディア・ネットワーク株式会社代表取締役社長CEO、上田 怜史さんです。上田さん、よろしくお願いします。 上田:よろしくお願い

スキ
2
有料
500
見知らぬ誰かにお礼をしたい時、ネットで声をかけるのは1つの手なのかもしれない。

見知らぬ誰かにお礼をしたい時、ネットで声をかけるのは1つの手なのかもしれない。

見ず知らずの電車で席を譲ってくれたあの人にきちんとお礼を言いたい。 そんな時、あると思います。 なんて素敵な話なんでしょうか・・・ この記事のお話はなかなかアツくさせるものがありますね 地震が起きた時は国内に住んでいる人でさえパニックなのに、外国から来た人たちはよりパニックですよね。地震すら経験していない人もいるでしょうし。 東北の大震災以降、海外から来た方々をエマージェンシー時にどう対応すべきか、は課題なところかと思います。 どんな状況でも人に親切でいたいですし助け合い

スキ
1
7月10日ソーシャルメディアサミット2019を開催します。

7月10日ソーシャルメディアサミット2019を開催します。

本日はお知らせです。 7月10日にソーシャルメディアサミットというものを開催します。。 概要や経緯は様々にあるのですが、コミュニケーションリデザインということでもう一度ソーシャルメディアでのコミュニケーションやマーケティングのことを考え直してみる、内容になっています。 応募はこちらから↓ *応募者多数の場合は選考になる場合がございますが、多くの方にご参加いただけるよう準備してまります。 というわけで、ニュースレターの方では登壇社の方々を紹介するので、ここでは先にアジャイル

スキ
6
休刊日の新聞社は休んでいる、と勘違いしていた。

休刊日の新聞社は休んでいる、と勘違いしていた。

COMEMOの渡部さんの記事がそうなんだ、となったので。 新聞社の休刊日なんて知りたいですよね。 新聞社のライターさんとかはきっと寝る間もないくらい働いて、 そしてその時間がワークライフバランスを圧迫しているので 休刊日があるのだろう。「みんな休める日」なんて勝手に思っていました汗) そんなことはなく、アップデートに精をだすとのこと。 それはそうですよね、新聞がお休みでも電子版がある世の中では伝えたいことをそこに残せますしね。 「見出し」や「サムネイル」はなるほどな〜

スキ
5
アンバサダーは外に伝えたい、という気持ちが強い。

アンバサダーは外に伝えたい、という気持ちが強い。

アンバサダーサミット2019  アンバサダープログラム ディスカッション アンバサダーサミットのレポートで前後になってしまったのですが、 サンリオの志賀さんとアイロボットの高川さんと弊社の樋元とのディスカッションのレポートを・・・! ======= アンバサダープログラムとオウンドメディア 樋元)今回のセッションのテーマがアーンドメディア向けでクチコミ活用した事例、ということだがこの組み合わせは上にあるownedメディアとの相性も良い。例えば、アンバサダーを活用して掲

スキ
1
アンバサダープログラムとトリプルメディア

アンバサダープログラムとトリプルメディア

早いもので、2月のアンバサダーサミットからもうこんなに時間が過ぎてしまいました。。。いつの話だよ、となっていますが、動画も公開させて頂きましたので、ストックする気持ちでこちらレポートしていきます。 動画の方は下記からみて頂けます。 第一弾は 「アンバサダープログラムとトリプルメディア」です。 ================ アジャイルメディアネットワークでは、 ファンと企業をソーシャルメディアを使って促進をさせていくことをマーケティングの一連として行なっている。 マ

スキ
3
このたびアジャイルメディア・ネットワークの取締役を退任し、アンバサダー/ブロガーとして再雇用してもらうことにしました。

このたびアジャイルメディア・ネットワークの取締役を退任し、アンバサダー/ブロガーとして再雇用してもらうことにしました。

本日、プレスリリースもでていますが、このたび私 徳力は2019年6月末をもってアジャイルメディア・ネットワーク株式会社の取締役を退任させていただき、7月からは、アジャイルメディア・ネットワーク株式会社のアンバサダー/ブロガーとして働くことになりました。 ■取締役の異動に関するお知らせ リリースだけ見ると、あまり詳しく書いてなくて誤解されてしまいそうなので、退任の背景と今後について、こちらでご説明させていただきたいと思います。 超長文注意ですので、お暇なときの箸休めにでも

スキ
308
企業がユーザーに「頼る」という姿勢

企業がユーザーに「頼る」という姿勢

なるほどなー。 ちょっと違う話なんですが、いつもこういう記事を読むたびに言語化できる強さを感じます。 自分の中に仮説や立証があったとしてそれをきちんと適切な日本語にできる強み・・・。 まだ自分の中に足りないところです。 いやー宗教のコミュニティのお話が出てきていました。 宗教の話大好きなんです、、、、友人とディスカッションしたりします。面白いですよね。 コミュニティ形成について、宗教のコミュニティから学べることがありますよね。 それに「課題があると、コミュニティは盛り上が

スキ
7