こうしす

こうしす!本発売! 書店巡りしてきました

こうしす!本こと「こうしす!社内SE 祝園アカネの情報セキュリティ事件簿」が2/13に発売されました。

そして、2/19に出版社の営業さん、編集者さんと一緒に、各書店様にお邪魔しました。

ブックスタジオ大阪店様

JR大阪駅改札外、ヨドバシ梅田へ向かう途中にある書店様です。本によっては日本一の売上となることもあるとのこと。こうしす!本はライトノベルコーナーに置いてくださっていました。

著者サ

もっとみる

こうしす!書籍版は本日発売です!

小説「こうしす!社内SE祝園アカネの情報セキュリティ事件簿」は本日発売です! 詳細については以下からご覧ください!

もっとみる

ついに書籍化!小説「こうしす!社内SE 祝園アカネの情報セキュリティ事件簿」翔泳社より2/13発売

情報セキュリティコメディアニメ「こうしす!」シリーズが、ついに小説として書籍化されます!

鉄道会社の社内SEである祝園アカネが巻き込まれる情報セキュリティインシデントをメディタッチに描く内容です。

こうしす!とは

シリーズ累計50万再生超の話題作。

OPAP-JPが自主制作する、セキュリティをテーマとしたコメディアニメ「こうしす!こちら京姫鉄道 広報部システム課」です。こうほうぶ しすてむ

もっとみる

こうしす!メイキング: Blenderで3Dと手描き背景と組み合わせる

アニメ「こうしす!」メイキングです。

※アニメ「こうしす!」とは――

さて、今回から3Dを背景作画に積極的に使っていこうということでBlenderを用いた3Dレンダリングを試行錯誤しています。この試行錯誤の成果として、ノウハウを共有したいと思います。

今回は上記の動画のようにカメラの位置は固定とし、横に振るだけの場面です。Blenderを使用して、3Dと手描き背景を合成する方法についてご紹介

もっとみる

こうしす!4コマ@ IT支線 第12列車の反省

第12列車公開しました。今回の反省点について書きたいと思います。

ありがたいことに今回もはてブ100usersを超えホッテントリ入りしました。

しかし、様々な方からツッコミをいただきました。

ありがとうございます。

しかし、正確に伝えることって本当に難しいですね。

今回ご指摘いただいた内容は、知らなかったわけではないのですが、うっかりミスでした。

今回は、「ハッシュ化しろ」という結論を

もっとみる

iptablesでトレースする方法

備忘録として。

以下の方法でiptablesのトレースログを出力できる。

sudo modprobe xt_TRACEsudo modprobe xt_LOGsudo modprobe nf_log_ipv4sudo sysctl net.netfilter.nf_log.2=nf_log_ipv4sudo iptables -t raw -I PREROUTING -s x.x.x.x/24

もっとみる

新しいアニメの作り方にどうやって挑戦しようか

夏野さんがこんな問題定義をしてくださいました。

現状の課題

プロジェクト全体を見渡しても、既にワークフローが安定してしまい、新たなワークフローを導入するメリットがあまりないという硬直化が既に始まってしまっているというのは確かだなと思っています。

そもそも協同制作においては、メンバーのスキルの最大公約数的な制作方法となるため、SAIにせよCLIP STUDIOにせよPhotoshopにせよPS

もっとみる

4コマ「こうしす!@ IT支線」第9列車の振り返り

今回の漫画はこちら↓

今回は特に難しいテーマでした。

筆者の身近で起きた災害に関するタイムリーな話題でした。そして、公衆無線LANアクセスポイントのセキュリティリスクに留意しましょう、けれども絶対に使用するなというわけではありません、という盛りだくさんのことを解説しなければならない超ハードモードの回でした。

というわけで、今回は結構がんばって原作と解説を執筆しました。

裏設定

今回、想定

もっとみる

アニメ制作手法の再考

更新が、暫く滞ってしまいました。なつの未来です。

最近、デジタルでアニメを作るツールの選択肢が劇的に増えていていると感じます。

私が最初の頃に使っていたのはSAIで、今でも使っているんですが、段々とその作り方も古くなってきたな…と感じClipstudioも使い始めたんですが、これも微妙に複雑で未だ慣れない…。

アニメーション制作のツールとして、ぱっと思いつくだけでも、

今話題の、VRoid

もっとみる

自主アニメ「こうしす!」の改善のため、ザ・ゴールを読んで考えた

ザ・ゴールを読みました。
この本を知ったのは、こうしす!の小説版について考えていたとき、とある方から「ああ、『もしドラ』や『ザ・ゴール』みたいな方向性ですか?」と聞かれたことがきっかけでした。「へえ、読んでみよう」と思っていたのですが、NebulAI.HOSXIの執筆が全然進まなくなってしまったので、参考にしようと読んでみました。

危機的な状況の工場を3ヶ月でどうやって立て直すかというストーリー

もっとみる