インターンシップ

弊社では数多くの学生インターンが活躍している。インターン生(就業体験をしている学生)といっても働いてもらっているので、ちゃんと給与を支払うアルバイトの一貫ではあるんだけど、なかなかどうして社員顔負けの活躍をしてくれている。週に3−4日来社して、それぞれがデータ分析や開発・デザイン・取材ならびに営業に熱意をあげて没頭するさまを見ていると、大学という存在はいったいどこにいってしまったのだろうと首をかし

もっとみる

嗅覚

生まれてから37年。とくに大きな病気もなく、剛健に生きてきたつもりなんだけど、どうやら嗅覚にはいささか問題があるらしい。僕はまったく気づかないんだけど、僕が洗濯したシャツから異臭がすると妻が言うのだ(事件性があるわけではない)。使っている洗剤や洗濯機が違うわけでもなく、同じものをずっと着つづけたというわけでもないんだけど、僕がやると勝手が違うようだ。干していると臭いと連呼されるので、ちょっと強めの

もっとみる

ドラマ

以前、オフィスをドラマの撮影に使わせてくれないかという話があった。ある民放で長らく続くシリーズもので、妻もファンだったこともあって、快諾し、テレビ制作会社の方に見学いただいた。結果をわくわくして待っていたんだけど、残念ながらNGになってしまう。どうやら設定が、詐欺グループの親玉である悪徳弁護士の事務所で、そのイメージに合わないということらしい。もっと黒光りする革張りのソファとか、脳天をかち割りそう

もっとみる

マインクラフト

マインクラフトというゲームを知ってますか?2009年にインディーズゲームとしてリリースされ、今年2月には全世界で1億2000万本(テトリスに次ぐ、第2位)を突破したお化けソフトである。もともとPCゲームだったんだけど、いまやプレイステーションやSwitch、XBOXなどでも展開している。僕は一時期ハマっていたんだけど、なかなかこれがどうして奥が深いのだ。

ゲームを始めるとまず広大なフィールドが与

もっとみる

キーボード

QWERTY配列のキーボードを、日々カタカタ叩いている。見わたしてみると、開発部や営業部や編集部や管理部にいるどのメンバーも、ディスプレイを見つめ、ひたすらにキーを叩いているようだ。エンジニアはプログラムを書いて、営業はクライアントにメールを書いて、編集は新しい記事を書いて、管理はEXCELのセルに数字を打ち込む。耳をすませてみると、タタタッていう軽やかな音から、ダッダッダッと1つ1つ思いを込めて

もっとみる

通信

いまさらだが、個人への連絡手段の多様化がはなはだしい。facebookやLINE、LinkedIn、メールアドレス、SMSなど、枚挙にいとまがない。メールで連絡しても反応がないから、facebookでつつくなんてことはよくあって、1人1人がどのオンラインネットワークを頻繁に使っているのか、ちゃんと見極めていく必要がある。なにかとややこしい時代になったものだが、まったく知らない人とつながるチャンスは

もっとみる

表計算

世の中にあるたいていのお仕事にねっとりとまとわりついてくるのが、表計算ソフト。マイクロソフト社製のエクセルが有名だが、最近はメンバー同士で共有し、同時に作業もできるGoogle製スプレッドシートも普及してきた。いずれにせよ目の前にひろがるのは縦線と横線が織りなす、無数の格子模様である。僕らはいままで、どれほどまで、この小さな長方形に情報を放り込んできたんだろう。この単純な構造にして、決定的なソフト

もっとみる

睡眠

睡眠という行為に、いつも不思議な感触や畏怖の念を覚える。眠りに落ちると日常からすっぱり解き放たれ、夢を見るとか見ないとかにかかわらず、まったく別の世界に連れこまれる。無意識の中に、深く深く潜り込んでいく感覚である。目覚めると、いつもの景色がひろがっていて、「そういえばこの世界で生きてたな」というのを思い出す。目覚める直前というのは、定刻通りに出発する潜水艦にあわてて飛び乗って、意識の底から急浮上し

もっとみる

物語

就職サービスを展開している関係もあって、「仕事を決める」という決断を、みんながどのように考えていっているのか、つぶさに観察している。それはややもすると、人はどう生きるべきなのかといった形而上学的な話にもつながったりして、多かれ少なかれ「自分探し」が発生してしまう。どういった物語を綴ってきたのか、またそれをどう伝えるべきなのか、悩みこんでしまう学生も多い。あるコンサルに内定した学生は、シナリオライテ

もっとみる