お金持ちになる考え方

「お金」とはただの紙切れ

本コラムは、2018年1月に村上が運営するコミュニティの会報誌vol.6にて公開した連載コラムを特別公開するものとなります。

コロナ禍で失業や売上激減など「お金」の問題に直面している皆さまにぜひ読んでいただきたいコラムとなっております。

お金持ちになりたいなぁ。

今これを読んでいる方は、
全員そう思っているはずです。

恥ずかしがる必要なんてありません、
みんな声を大にして叫びましょう、

もっとみる
ありがとうございます
5
スキありがとうございます!me tooです!!^^笑
10

整理整頓をして初めて気づいたこと③

しんちゃん、けいちゃん元気かな?タンタンは今日も元気だよ

 さあ、今日はご飯を食べるお店について。ご飯を食べるお店を飲食業って言うんだ。飲食業っていろいろある商売の中で一番難しい商売だとタンタンは思っています。実際に10年間で10軒あったら9軒潰れる業種なの。逆に10年以上やっているお店ってすごいんだよ。

 さて、本題。すごくおいしいわけではないのに流行っているお店。逆にすごくおいしいのに流行

もっとみる
顔がほころびました!ありがとう~
1

[本当の自由を手に入れる】お金の大学 貯める力①スマホは格安SIMに変えよう!

こんにちは! HEROです! 本日はスマホは格安SIMに変えるべき!についてお話していきます!

私も両@リベ大学長さんの本を読んで早速実践してみたのでぜひ行動してみてください!

・実践すると毎月約5,000円の節約になるかも!?

格安SIMに切り替えるのが何か怖いという方! 最後までご一読ください!

格安SIMに変更するメリット&デメリット

メリット

利用料金が毎月5,000円ぐらいに

もっとみる

信用してはいけない人の外見的特徴

あなたたちだけには伝えておきたい事!!

しんちゃん、けいちゃん元気かな?タンタンも元気だよ。今日はタンタンの経験上なんだけど信用しちゃダメな人の外見的な特徴を教えるよ。

①シャツのボタンを2.3個開けて胸を開いている人

②指輪をたくさんつけている人

③やたらと日焼けしている人

①~③はあくまでタンタンの経験上で変な人が多かったね。あとは威勢がいいんだけど後で人づてに聞くと失敗している人に

もっとみる
ハイタッチしたい気分です!ありがとうございます。

ホンモノのお金持ちの思考【お金】

質問です。

あなたは一生働き続けますか?

「60歳になったら 定年でリタイヤしよう」と思った方にも質問です。

定年後の収入源はなんですか?

世の中にはお金を稼ぐためには2つ「労働資本」「金融資本」。

「労働資本」は 自分の労働力を使ってお金を稼ぐことです。働けば働くほど稼ぐチャンスはあるけれど…ってことです。

「金融資本」は稼いだお金によってお金を稼ぐことです。極端に言えば、【自分が働

もっとみる
ありがとうございます😊またみてください^ ^
7

お金持ちになる為に必要な3つのモノ【お金持ち】

お金持ちになりたいですか?この動画ではお金持ちになるために必要な3つのものについてを解説します。特に何が必要かわからない人は必見です。

スキありがとうございます!

金持ち父さんになる方法

ベストセラーの「金持ち父さん貧乏父さん」を読みましたか?

キャッシュフロークワドラントという考え方があり、

従業員、自営業者、ビジネスオーナー、投資家の4つの職業に分類した上で、ビジネスオーナーか投資家になることが資本主義で有利に戦うことができ豊かになるためには必須であると本で書かれています。

従業員、自営業者ではいつまでも貧乏であり、ビジネスオーナー、投資家にならなければ金持ちになれない、

もっとみる
ありがとうございます!
25

幸せなお金持ちになるために捨てるべき3つのこと

はじめまして。私は、24歳で起業して2ヶ月で月収150万円を達成しました。

事業の内容は、富裕層専門のボディメンテナンスです。

3月に法人化し、コロナウイルスの拡大防止のため、現在の事業は全てオンライン化し、人財育成会社の代表を勤めている25歳です。

同世代で「お金持ちになりたい!」と言っている人をよく目にします。しかし、残念ながらお金持ちになるのはそう簡単なことではありません・・・。

もっとみる

自分を幸せに導く考え方

占い師に「あなたは今凄く金運がいい」と言われた時、例えば道で100円を拾ったら「当たっている!」と信じてしまうと思います。
「ステキな出会いがある」と言われた後にタマタマ帰り道に寄ったコンビニの店員がイケメンやカワイイ娘だったら、「すごい!」と思いますよね。
人は何か言われた言葉に意識が向いて、知らず知らずのうちにそちらに引っ張られる傾向があると思います。

解り易かったマーフィーの本

僕が以前

もっとみる