ありがとうもごめんなさいもいらない森の民と暮らして人類学者が考えたこと

私たちにも森が必要?! 僕らの学習帳 vol.160

なんで学校に行かなきゃいけないの?という質問を親にして困らせたことがある人はたくさんいると思います。 毎日まいにち、教室に座って、授業を聞いて、宿題をする。それがあなたのためになるんだからと言われて、わかったようなわからないような気分になりながら、学校にいく。 大人になってあの時の勉強が確かに意味があったと思うものもあれば、一体なんの意味があったんだろうとわからなくなるものがあるのも事実です。 だからこそ、なんで勉強しなきゃいけないのだろう、と考えるとわからなくなってし

スキ
13

アロペアレンティングの可能性 僕らの学習帳 vol.159

アロペアレンティング、聞き慣れない言葉です。それもそのはず、日本ではほとんど全く行われていない子育ての方法なのです。 そして、おそらくほとんどの日本人が、アロペアレンティングを怪しいと思うと思います。 私たち日本人の子育ては一般的には、生みの親が子どもを育てるとされています。特に、核家族化が進行した時代において、子どもを育てるのは親(祖父母や近所の大人たちではなく)の仕事と考えられています。 この考え方に真っ向から反対するのが、アロペアレンティングです。これは、「実の親

スキ
18

名付けられる死者と呼ばれない死者 僕らの学習帳 vol.158

私たちは、2度名前を与えられます。1度目は生まれた時、2度目は亡くなった時。 この亡くなった時の名前を戒名といいますが、なぜ私たちは死者に名前を与えるのでしょうか。死んだ後も、大切な人は大切な人のままですし、名前を変える必要などないような気もします。 そもそも、この戒名というものは、仏教の世界に入った時にお師匠さんからお弟子さんに与えられる名前のことだそうです。この文化が変化していって、今では亡くなったときに仏門に入り、戒名を与えられるというものになったようです。 そう

スキ
19

手放せば手放すほど尊敬される? 僕らの学習帳 vol.157

ある文化や社会がどんな社会かを知るのに有効な一つとして、どんな人物が尊敬されているかを調べるというものがあります。 例えば、進学校で尊敬される生徒は成績の良い生徒でしょうし、野球チームで尊敬されるのは一番うまいプレーヤーでしょう。ヤンキーの中で一番尊敬されるのは喧嘩の強い人かもしれません。 こんなふうに、それぞれの文化によって尊敬される人が変化します。それは、重要とされる価値観が変化するからです。 それでは、日本という社会で尊敬されているのはどのような人でしょうか?これ

スキ
17

反省しないなんて、どういうつもり? 僕らの学習帳 vol.156

反省。これほど人の気を重くさせる2文字もなかなかありません。 反省しておきなさいと親に厳しく叱られたことや、日々の態度が悪いために反省文を書かされたことや、反省会で自分の至らないところを思い知らされたことが、思い出されるからでしょうか。 どうしても、反省という言葉にポジティブな印象を持つことができません。 それに引き換え、東南アジアのボルネオ島に居住している「プナン」という民族は気楽なものです。なんといっても、反省をしないのですから。いや、もっと言えば、反省を意味する言

スキ
18

【読書メモ】『ありがとうもごめんなさいもいらない森の民と暮らして人類学者が考えたこと』(奥野克己、亜紀書房、2018年)

本書のような、カジュアルな文体で骨太な考察を展開する本に出会うとうれしくなります。著者は、ボルネオ島の狩猟採集民族であるプナンと共同生活を送りながら、フィールドリサーチした内容をまとめています。 現代市民社会から離れた地で生活することで、現代市民社会の特異性が明確になります。その差異は、当初はプナンでの社会に対する疑問という形を取りながら、次第に私たちが暮らす日本社会への疑問へと変容します。たとえば、冒頭での以下の対比に如実に表れているでしょう。  私たち現代人は、食べ物

スキ
3

2019名古屋大学/国語/第一問/解答解説

【2019名古屋大学/国語/第一問/解答解説】 #2019年 #大学受験 #国語 #現代文 #名古屋大学 #奥野克巳 #ありがとうもごめんなさいもいらない森の民と暮らして人類学者が考えたこと #沖縄 #予備校 #グレイトヴォヤージュ #国語王☠️ 2018名大国語/第一問↓↓ #池上俊一 https://note.mu/pinkmoon721/n/n30563c25fa0e 2017名大国語/第一問↓↓ #山崎亮 https://note.mu/pinkmoon721/

スキ
3