アベマキ

人事労務採用総務&人材紹介の人ex-エンジニアの人。 小1の壁を乗り越えたものの次回の学童定員落ちに怯えながら子供に寝かしつけられる毎日。放送大学情報コース再入学。2023社労士受験生。

アベマキ

人事労務採用総務&人材紹介の人ex-エンジニアの人。 小1の壁を乗り越えたものの次回の学童定員落ちに怯えながら子供に寝かしつけられる毎日。放送大学情報コース再入学。2023社労士受験生。

最近の記事

MF勤怠の有給休暇自動付与のあれこれ

MF勤怠(まねーふぉわーどきんたい)の設定をすることがそこそこ増えてきました。MF勤怠だけに限りませんが、最近増えてきているのがM&Aで転籍してきた方々の有給休暇の付与日や在籍年数(付与日数)を前職から移行したいというもの。実はこれ勤怠システムの設定そのままでは意外とできなくて、システムに登録した内容を変更するか運用でカバーするかみたいな感じで秘伝のたれのごとく受け継がれていったりします。 担当者が消えたら全容を知る者はいなくなるな。。。 とりあえず自分で調べる必要があった

スキ
3
    • 社員番号No.0~採番ルール再考~

      本記事は労務アドベントカレンダー2021の24日目の記事です。 社員番号のお話です。タイトルは社員番号としておりますが、アカウント管理も関係してくるため直雇用以外のパートナー社員(派遣社員、業務委託等)も含めた従業員番号と同義として取り扱いっています。 社員番号は何のためにつけるか「個人を特定するため」ですね。同姓同名の方もいる世の中、氏名や生年月日以外に固有の番号を割り当てる必要があります。 データベース(情報管理)的には「ユニーク」で「キー」になること。 社員番号の

      スキ
      21
      • 労務のためのExcelTIPS~[h]:mm:ssを一発で設定せよ~

        本記事は労務アドベントカレンダー2021の17日目の記事です。 毎月の給与計算、そしてその前提として必要となる勤怠集計。 みなさん、勤怠システムからぽちっと給与計算システムへ連携できている方はどのくらいいらっしゃるでしょうか? 私は転職回数が多いので何社かの勤怠集計・給与計算を見てきましたが、フレックスタイム制や固定残業代が増えてきたこともあり、ワンポチで給与連携!というのはまだまだ少数派という印象です。給与計算は外部委託というのも多いので、それ用にデータ加工しているとい

        スキ
        9
        • 人事はキャリアコンサルタントと産業カウンセラー、どっちを取得する?

          労務 Advent Calendar 2021、10日目の記事ですー。 まだまだ募集中! こんにちは、労務&人材紹介をしているtakahashiです。 先日、労務コミュニティで「キャリアコンサルタントと産業カウンセラーの資格取得を検討しているがどちらがよいか?」という話題がありました。どちらも受講・資格取得した立場から感想をお伝えしましたが、そういえば両方受けた自分も違いを明確に言えと言われたらよくわかってなかったなと思いだして、初心に帰るべく色々メモしてみました。 自

          スキ
          27

        マガジン

        マガジンをすべて見る すべて見る
        • 人事労務のメモ
          アベマキ
        • 働く母のあれこれ
          アベマキ
        • Excelライフ
          アベマキ
        • 転職活動で思ったこと
          アベマキ

        記事

        記事をすべて見る すべて見る

          年末調整と給与計算ソフトの住所をマッチングする、たったひとつではない冴えたやり方

          本記事は労務アドベントカレンダー2021の3日目の記事です。 アウトプットしてみたい労務の方お待ちしてます! 住所が定まらないとどうなるの? 人事管理システムで従業員の住所を管理して住所変更があれば必ず届け出てもらうようにしているものの、年末調整で発生する頻度が高い住所変更。 どうして今まで引っ越したこと黙ってた?とか、住民票変えてないの?とか、それってワーケーション?住所不定?みたいなのはなくもないですが、現住所だけは定めてくれないと年末調整が終わっても年明けに各自治

          スキ
          7

          ぼっち人事労務が横のつながりを求めて

          総務からソフトウェアエンジニアを経由して人事労務へキャリアチェンジをしてきました。 総務時代は先輩や取引先の方からお誘いを受けて、同業他社の方を紹介していただく機会がありました。総務業務のコツやTIPSの共有を通して多くの交流がありました。 エンジニア時代も当時は今のように多くのコミュニティはありませんでしたが、勉強会やイベントに参加すると(元現)同僚の(元現)同僚といった形で紹介をしてもらいました。 そして人事労務。これが交流があるようでなかなかないのが現状です。

          スキ
          3

          Excelスキルチェック問題を作ってみた~初中級編~

          先日、Excelスキルチェックの問題をどうやって作るのかの記事を書きました。しかし、自作しようとなっても元になるデータを集めたりどんな風に作ろうかなんて考えているとあっという間に時間が過ぎてしまいます。 なのですぐに使える問題を作ってみました。 よくある質問・そのまま使ってよいですか?  →はい。自社でよく使う表や形式で改題されるのをおすすめします。 ・友達にあげてもよいですか?  →はい。再配布はこの記事のURLをご紹介いただけると嬉しいです。 ・答えはありますか?  

          スキ
          7

          Excel→Access→Pythonと紆余曲折、Excelへと回帰した業務改善の道

          人事労務において勤怠計算や給与計算をしていると、csvファイルをインポート・エクスポートすることが良くあります。API連携でボタンポチーもだいぶ導入されてきましたが、まだまだcsvが主流なのではないかと思います。 csvファイルを別のシステムでインポートしようとすると事前にファイルの整形作業が必要な時があります。列名を変更したり不要な列を削除したり、集計して新規の列を追加したり。(行は基本変わらないので列操作ばかりですが) Excel作業の限界エクスポートしたcsvファイ

          スキ
          7

          Excelスキルチェック問題の作り方

          面談や面接でお話をしていると、PCスキルの自己申告は初級者は過多に話し上級者は過少に話すことが多くあります。とはいっても、職種や業種によって利用する機能やよく使う関数も異なるので一概にできるできないの判断は難しかったりします。 とはいえ「入社後にPCスキルでミスマッチ」というのは業務未経験をOJTするより意外と大変で「選考過程である程度スクリーニングできないか?」の相談は結構多いんです。 また企業が提示する「PCスキル中級」というのもかなり漠然としていて、全員がそれなりの

          スキ
          4

          仕事探しは○○で?

          初めて仕事探しをしたのは16歳の時、駅前のクリーニング屋の前に貼ってあったアルバイト募集のチラシでした。その後は求人雑誌「FromA」で学生時代のアルバイトを探し、新卒の就職活動では「四季報」に折り目をつけながら探していました。社会人になってからはインターネットで求人情報を探すことが容易になり非常に便利になりました。そこから転職エージェントと呼ばれる人材紹介を利用したり、最近は今までいた会社の方の紹介で転職をしたりなど、色々な形で仕事探しをしてきました。 仕事探しはどんな方

          スキ
          1

          小さな子を持つ親の転職のタイミングと会社の辞めどき

          出産してから色々あって転職を4回しました。そのなかで色々考えたことがあります。 いざ会社を退職しようと決断をしたときに、いつ何をどんな順番でやればいいのかが悩ましい。これらを整理せずに動いてしまうと対応が後手後手になってしまいスケジュールが狂ってしまうんです。 そして、小さな子供を持つ親は転職をしようとすると子供の保育サービスや学童の縛りもあり、すべてのタイミングをあわせながら一気に動く必要が出てきます。 まずは「いつ会社を辞めるか」前提として、今の会社と次の会社を連続

          スキ
          6

          失業手当をもらいながら保育園に通わせることができるのか?

          注) 退職後にハローワークへ通ってもらう手当を一般的に「失業手当」「失業保険」と呼んだりします。雇用保険の給付にはいろいろあって、正式には失業等給付>(の中の)求職者給付>(の中の)基本手当と言いますが、ここでは「失業手当」の名称で呼んでいます。 昨年、次の仕事が決まる前に退職することなり「失業手当でももらいながら転職活動しよう」と考えていたのですが「ちょっと待てよ」と子供が通う保育園の在籍要件を確認してみました。私が住む自治体は、退職後は「求職」にカテゴリが変わり猶予期間

          スキ
          8

          エージェントに「短絡的」と言われた「時短&リモート」の転職活動

          数年前、子持ち時短希望で転職活動をしてたとき、珍しく切れ間なく案件を紹介してくる転職エージェントがいました。(事務系管理系は倍率が高いのもありエージェントを間違うとほぼ連絡ない)設立から日が浅くとりあえずKPI!って感じで、時短とリモート勤務はマストとリクエストしてるのに「とりあえず会ってみて(マストの可否は言わない)から考えて」とたくさん紹介してくる。で、何社か面接が決まる&面接しても、時短とリモート勤務の話が全然伝わってない!!というのが非常に多く(というか全部だったな…

          スキ
          10

          ワクチン休暇は取得できる?新型コロナウイルスワクチン接種に関する各企業の対応

          新型コロナウイルスのワクチン接種が始まりました。 会社員にとっては、現状は日中に会社を休むor中抜けして行く必要がありそうです。 各企業も就業時間内の接種OKや特別休暇付与など様々な福利厚生を提供しています。 「自分の会社ではどのような制度にしよう?」と考えている人事労務担当者の方のために各社の制度を集めてみました。 制度設計で決めること・対象従業員の範囲(正社員・契約社員・アルバイト等) ・対象期間(いつからいつまで) ・本人以外の対象範囲(付き添い・看護も対象にするか

          手に職を:RPA技術者はエンジニアなのかオペレーターなのか

          過去に、PRA女子1期生なるものを受講しまして。2か月ほどのeラーニングで最終試験に合格すると、その後はRPA女子としてお仕事紹介を受けられるというもの。3期あたりでNHKに取り上げられたとかで応募が一気に増えたらしく。 eラーニングを受けての所感と、今後のPRA技術者の将来性についてのメモです。 PRA女子のレベル感RPAはよくExcelマクロ(VBA)を引き合いに出しての説明が多いですが、どちらかというと、Accessのクエリやマクロ(notVBA)のほうが近いです。

          スキ
          7

          ワーキングマザーのロールモデルという幻想

          ロールモデルって見つける必要があるのかなって話。 結婚・出産してもそのまま働き続ける女性が年々増えていて、世の中のフリーランス志向や働き方改革もあって、時間的な制約があっても従事できる仕事が増えてきているのも追い風となりつつあります。 けれど、メディアでインタビューされたりイベントで登壇するような女性は、ストーリーがあって華々しいキャリアがほとんどで。それぞれ素敵な女性ばかりで憧れるけれど、その人たちみたいになりたいかと言われたらどれだけの人がYESと答えるでしょう

          スキ
          4