HanaMarcheBeauty

HanaMarcheは「ビューティー、ウェルネス、オーガニック」をキーワードに、「出会いと気づきのきっかけ場」として、佐賀県唐津市で2017年にスタートしたイベント。 活動のこと、思ったこと、感じたこと、ハナマルシェオンラインで配信した内容とかぼちぼちと書いていきます。

HanaMarcheBeauty

HanaMarcheは「ビューティー、ウェルネス、オーガニック」をキーワードに、「出会いと気づきのきっかけ場」として、佐賀県唐津市で2017年にスタートしたイベント。 活動のこと、思ったこと、感じたこと、ハナマルシェオンラインで配信した内容とかぼちぼちと書いていきます。

    マガジン

    • HanaMarcheConnect

      人生を楽しもう!ハナマルシェコネクトな話題あれこれ。

    • TocoWakaFarm

      トコワカファームについての記事まとめ

    • HanaMarcheONLINEの配信後記です

      ハナマルシェオンラインの配信後の感想や気持ちなどを書いたまとめ。

    最近の記事

    海洋ゴミから考えることいろいろ

    グランピングはもちろん 釣りよし、景色よしの大人気スポット 波戸岬キャンプ場(絶景の写真撮り忘れました、、)で 「環境」をテーマに 楽しみながら海洋ゴミに触れようってイベント わかる、つながる、海とエシカル が9/22に開催されました。(開催しました??) 海洋ゴミに触れる、考えるきっかけのイベントってことで 海岸に降りてみんなでゴミ拾い。 安定の魚網や漁具、発砲スチロール あまり見かけないフライパンとかもありました 拾ってみると、 拾ったものを運んでみると、 ゴミ

      • TocoWakaFarmの話 #04

        トコワカファームのきっかけ話の続きです。放棄地って何??って所から、JAのジャーさんのご厚意で放棄地を探すっていう前回。 簡単だと思ってた放棄地探しは、そうでもなかったって話でした。 念願の放棄地との出会いジャーさんから「ハウスなんだけど見に行ってみる?」と連絡があったので早速見にいく。右も左もビニールハウスな道路をしばらく進むと、 うおぉぅ、、、 なんか威厳ある佇まいの「ミカンハウス」が登場。草すごい。 草たちが晴れた空に映えてますね。いい感じに、ミカンたちも隠れて

        • エコ絵本から見えてきたもの

          「HanaMarcheConnect」では、環境や社会に関連する活動を行っています。 前回からの続きです!(前回の投稿8/22:エコ絵本をシェアすることから始める) 身近にあったエコ絵本を使って、地域の保育園での読み聞かせをスタートしました。隔週で違うエコ絵本の読み聞かせを行い、子どもたちの反応を確認するという流れです。 3週間続けたエコ絵本の読み聞かせから、見えてくるものがありました。 今回はそれをここでシェアしたいと思います。 絵本の内容をどの程度理解しているの

          • 【配信後記】地域と再生可能エネルギー。青い地球を未来につなぐ活動とは 2020.6.6 Sat

            ビューティー&ライフスタイルイベントHanaMarche(ハナマルシェ)に関連するゲストと、色々な話をカジュアルに語る “HanaMarcheオンライン”の配信が終わった後につらつらと、思った事や感じた事を書いていく連動記事。 今回のゲストは青い地球を未来につなぐためにエネルギーから世界の課題を解決することを目指している自然電力のDaisukeさんとRicoさんのお二人 夢がある人との話は楽しい、本気で夢に向かって動いている人たちの言葉を聞いていると、自分も一緒に夢を追いか

          マガジン

          マガジンをすべて見る すべて見る
          • HanaMarcheConnect
            HanaMarcheBeauty
          • TocoWakaFarm
            HanaMarcheBeauty
          • HanaMarcheONLINEの配信後記です
            HanaMarcheBeauty

          記事

          記事をすべて見る すべて見る

            TocoWakaFarmの話 #03

            トコワカファームのきっかけ話の続きです。ミカンの花とコスメをどうコラボさせるか、花を摘める放棄地を探して開拓しようって前回でした。 見つからん、、、俺たちのミカン花って声高に言ったものの、ミカンの放棄地が 見つからない、あるんだけどない、、、 放棄されてそうなところはあるんだけど、誰の持ち物なのか、放棄されてるのかがわからない。野性化栽培なのかもしれないし、よくわからないので、農業委員会やJAのお世話になろうと思ったんですが、相談に行くには少し知識不足感が そもそも耕作

            エコ絵本をシェアすることから始める

            「HanaMarcheConnect」では、環境や社会に関連する活動を行っています。 "エコ" 絵本とタイトルに書きながら、そもそもエコってなんだろうかとふと思いました。 「エコバック」、「エコノミークラス」、「エコモード」など生活していると耳にすることもあれば、言葉にすることもあるな、と。  なんとなく漠然と「環境に良い」と言う言葉に結びつけていたけど、間違っていないのかな。 というわけで、きちんと調べてみました↓(今頃...) エコとは? ①Ecology:エ

            【配信後記】TURNSプロデューサー堀口さんと考える、これからの地域とのつながり 2020.6.24 Wed

            ビューティー&ライフスタイルイベントHanaMarche(ハナマルシェ)に関連するゲストと、色々な話をカジュアルに語る “HanaMarcheオンライン”の配信が終わった後につらつらと、思った事や感じた事を書いていく連動記事。 今回のゲストは人、暮らし、地域をつなぎデザインする雑誌TURNSプロデューサーの堀口さんです 堀口さんと東京で出会ってから8年、いや10年くらいになるのかな。地域に対して熱く誠実な堀口さんと出会ってなかったら、いま唐津にいないんじゃないかってくらい影

            HanaMarcheConnectのこと

            HanaMarcheの動きの中からうまれた「HanaMarcheConnect」は環境や社会に関連する活動をしています。名前の通りハナマルシェの仲間になります。 何をするのかひとことで言えば「環境と人と社会を繋げる活動」です、コネクトだけに。 規約にはそれっぽく  (1) 環境保全、自然共生に係る普及啓発  (2) 環境教育活動  (3) SDGs 及び再生可能エネルギーに関する普及啓発事業  (4) 環境保全活動を行う個人、団体の交流及び連携の促進  (5) その他

            TocoWakaFarmの話 #02

            トコワカファームのきっかけ話の続きです。ミカンの花とコスメをどうコラボさせるか、ミカンの花をとったら実(ミカン)ができないじゃんと悩んでいた前回。 いらない花があるらしい親切なJAの担当さんから、まだ小さな苗木は木の成長のために花を落とすらしいという情報を得たので、見学にお邪魔させてもらった。 思えばあの時にミカンの花と初めて対面したと思う。 のどかな花摘みの様子をイメージしていたけど、全然違いました。物凄い速さで花を落としているプロの手つきを見て、この花を手に入れるの

            【配信後記】アイスタイルが考えるビューティーDX 2020.8.5 Wed

            HanaMarche ONLINEが終わった後につらつらと、思った事や感じた事を書いていくライブ連動記事。 「今回のゲストはアイスタイル、BeautyTech.jpの矢野さん」です 矢野さんとの話は未来を覗き見した気分になる。それは矢野さんの持つ知見に触れることができるからなんだろう。今回もそういった時間でした。 アイスタイル=アットコスメだけじゃないアイスタイルの事業は幅広いです、以上。(色々ありすぎて紹介できないですが、美容業界をガッツリと下支えしています) DXは

            【配信後記】レモン サスティナブル Night! 2020.8.6 Thu

            HanaMarche ONLINEが終わった後につらつらと、思った事や感じた事を書いていくライブ連動記事。 「今回のゲストはアムリターラの勝田さんと亀山さん」回線の調子が安定しなかったり、参加リクエストを見逃して(無視して?)ゲストのお二人を置き去りにしたまま喋っていたり、、、僕らの独特の進行は相変わらずでしたが(スミマセン)、あまり語られることのないアムリターラのサステナブルな活動の本質について触れる時間になったと思います。 レモンを巡るサステナブルな取り組みは上の画像

            TocoWakaFarmの話 #01

            トコワカファームは佐賀県唐津市の山の方にある小さな農場。耕作放棄地だった土地に少しずつ手を加えています。開墾とか再生ってほどではなくて、ファームというよりはガーデンに近い感覚。 唐津のミカンを知ってもらうきっかけは、ミカンの花をコスメに使おうって話から。なんでミカン?って唐津はミカンの産地で農家さんの技術も高いしハウスミカン生産量日本一。 その当時の小田切はミカンといえば愛媛とか静岡だったので、コスメで唐津のミカンをたくさんの人に知ってもらえたらいいなぁ、そこから観光とか

            HanaMarcheのことを少し

            HanaMarche(ハナマルシェ)は「ビューティ、ウェルネス、オーガニック」をキーワードに、自然由来や地域の素材を使用したり、活動の中でひと(いきもの)や環境に配慮するなど事業を通じて社会課題の解決に取り組んでいたり関心のある人々が年に1回、みかんの花咲く5月初旬に集まるイベントとして、佐賀県唐津市で2017年からスタートしました。※2020年は中止 きっかけは、佐賀県でコスメ構想を推進するジャパン・コスメティックセンターの活動の中で出会った方々との会話や、一緒に活動する