HALUNA(杉本榛名)

シンガーソングライター■Vo / Syn / beatmaker■作詞作曲■作画■ユニット「GALAXY-M78」と「Lilbrave」の主催者■多ジャンル楽曲提供■ネットラジオ局『radio365』MC■高知県出身なが。

HALUNA(杉本榛名)

シンガーソングライター■Vo / Syn / beatmaker■作詞作曲■作画■ユニット「GALAXY-M78」と「Lilbrave」の主催者■多ジャンル楽曲提供■ネットラジオ局『radio365』MC■高知県出身なが。

    最近の記事

    【観劇ROCK】流山児★事務所公演『ベンガルの虎』

    ■流山児★事務所公演『ベンガルの虎』 渋谷の現場で打ち合わせが終わった後、井の頭線に飛び乗る僕。 下北沢は劇場「ザ・スズナリ」に向かいました。 流山児公演『ベンガルの虎』を拝見する為です。 到着して中に入ると、老舗の劇場やライブハウスでする独特な匂いがして、なんだか懐かしくなりました(伝わりますかね、この感じ)。 高知時代に主にお世話になっていたライブハウス「B.B.CAFE」も同じような匂いがしていたからです。 僕は以前から流山児の女優さんで、今回の主演の山丸莉

    スキ
    1
      • 【TK ROCK】小室哲哉「HISTORIA」

        ■billboard classics
「小室哲哉 Premium Symphonic Concert 2022-HISTORIA-」 11月27日(日) 小室哲哉リアル生誕祭✨ 行って参りました🎂 場所はBunkamuraオーチャードホール。 クラシックコンサートらしく事前にセットリストを公開しての開催でした。 それでも、 サービス精神旺盛な小室さんなので、 オーディエンスが喜ぶ変化を、セットリストに付けて、大いに楽しませて頂きました。 小室さんの周りには

        スキ
        1
        • 【芸術ROCK】永山玳潤書道「了聞展 -阿頼耶識-」

          ■永山玳潤書道「了聞展 -阿頼耶識-」 11月26日(土) 広尾は瑞華院 了聞。 永山玳潤の展示ならびに、もののけアーティスト・谷村紀明さんのコラボレーションライブを拝見しに参りました。 豪華な本堂に阿弥陀如来様が鎮座され、会場の様子を見守ります。 御二方の登場で客席は静かにボルテージが上がります。 合掌の手が事前に描かれたキャンパスにどんな世界が描かれるのか? 期待が高まる中、また静かに阿吽の呼吸のようにライブは始まりました。 文字が 絵が 墨が 筆が

          スキ
          2
          • 【芸術ROCK】カネコアツシトリビュート展1.5

            ■カネコアツシトリビュート展1.5 「LOCO! LOCO! LOCO! Returns」 銀座にあるアートギャラリー「ヴァニラ画廊」。 漫画家・カネコアツシ先生のトリビュート展です。 音楽のトリビュートは分かりますが、 漫画のトリビュートとはどんなものかな?と 興味を持ちました。 其々のアーティストさんが自分のテリトリー(絵画、造形、刺繍等々)にカネコ先生の作品をモチーフに持ってきて、昇華して描く形ですね。 アーティストさんの其々の解釈が素敵でした。 中でも

            スキ
            1

            【日常ROCK】九段下で高知を想う。

            靖國神社を参拝致しました⛩ 昨日から書き出した曲が一気に書き上がって、こんな事めったにないので、嬉しくなって、九段下まで来ました(笑) 銀杏並木が綺麗で、秋の景色の靖國神社もまた良いものです🍁 靖國神社を参拝した後の僕のお決まりのコース笑😄 わらやき屋 九段下店さん🍷 カウンターに座って、カツオを焼くところを間近で見るんです🔥 カツオのたたきは高知出身の僕からしたら、最高のエネルギー源💪 またこの「厚み」で切って下さるの嬉しいですね🎶 やっぱり「カツオのたたき」

            【日常ROCK】秋の風、道を歩いて、考えた事。

            弾いて 作って 重ねて 精神と時の部屋みたいなスタジオ🎹 いつもありがとうございます😊 そう言えば今日、久しぶりに車椅子押した👩‍🦼 休憩で地上に出たら、歩道の段差に躓いて難儀していた車椅子の子がいて、手助けしました。 よいしょ〜て感じで。 「ありがとうございます。本当に申し訳ないのですが、病院まで押して頂けますか?」 見れば、手もお怪我をされているようでした。 「大丈夫ですよ〜行きましょう、病院。」 道すがら色々とお話しました。 「腕の力が凄く強いで

            スキ
            1

            【交流ROCK】東京湾クルージング

            令和4年10月30日(日) 東京湾クルージングパーティーに参加してきました🤗 ハロウィンSPという趣で開催されたパーティーは前回以上の更なる盛り上がりを見せていました✨ 僕も陰キャなりに楽しんできましたよ😈 ー それは単純にお前さんがゲスト出演される羽田惠梨香さん(元CoCo)を見たかったからじゃないのかい? いやいや、それもそうですけど、それだけじゃないです(笑) ー じゃあ、東スポ餃子目当てだ! めっちゃ美味しいけど、それだけじゃないです(笑) 僕のウチな

            スキ
            3

            【競馬ROCK】天皇賞・秋2022

            東京湾クルージングの船上。 イベント内で今年の天皇賞・秋をテレビ観覧することができました。 パンサラッサの大逃げを見ていて、一瞬、あくまで一瞬、サイレンススズカが過ぎった。 天皇賞・秋は少し切なさもありました。 それだけじゃないけど、98年クラシックのあの世代とその前後を未だに最高と思っている僕からしたら。 今回は前年のダービー馬・シャフリヤール号を応援して、シャフリヤールの絵も描いてみました。 絶対的な末脚を持つダービー馬。 また魅せてくれよ。 さてさて、競

            スキ
            1

            【競馬ROCK】菊花賞2022

            2022年の菊花賞が無事に終わりました。 今回はガイアフォースを応援していました。 彼は僕が今一番推している馬「ドウデュース」とのデビュー戦で2着。 もしガイアフォースが菊花賞を勝てばそのデビュー戦は伝説のデビュー戦となる。 後のダービー馬と菊花賞馬が同じレースでデビューしていたなんて、と。 結果、ガイアフォースは8着。 スタート直後からダッシュつかず、終始ウチに閉じ込められてしまい、「前列で粘って外に出す」というやりたい競馬が出来ませんでした。 これも勝負の世界の厳

            スキ
            3

            【読書記録ROCK】ミュージック・マガジン10月号

            ■ミュージック・マガジン10月号「1990年代Jポップ・ベスト・ソングス 100」 90年代が8歳〜18歳だった僕にしたら、紛れもなく思春期を共に過ごしたのは90年代のカルチャーであり、音楽でした。 80年代の第一次、第二次バンドブームを経て、「VS洋楽」から「MIX洋楽」へとモードが変わり、90年代はガラパゴス的に「J-POP」という流れを作りました(別路線で「歌謡曲路線」もあります)。 ■渋谷系の流行 大きい括りで言えば70年代、80年代で筒美京平先生がアプローチし

            スキ
            3

            【競馬ROCK】秋華賞2022【ふりかえり】

            昼間はガッツリ睡眠とって 夜は楽曲制作して 今、落ち着いて、昨日の秋華賞のVTR見たりしています。 ナミュール嬢を応援しているのですが、この馬の悪い癖が出ていましたね。 コーナーで外に外に膨らんでしまうんです。 秋華賞は2つのコーナーを回るのですが、2つとも鞍上の横山武史騎手が内側に手綱を引っ張らないといけないほど、外に行こうとしていました。 このロスは重なると大きい。 最後の着差が2馬身、3馬身ほどの圧倒的な負けだったら「いやいや、それだけじゃないだろ」と思わ

            スキ
            2

            【読書記録ROCK】ミュージック・マガジン9月号

            ■ミュージック・マガジン9月号 ギターソロはスキップしている若者が増えていると言われて久しい昨今。 未だにこの議論は薄皮の如く、世代観の隔たりに貼り付いて、少なからず議論がなされる。 されどギターソロ。 されどギターサウンド。 ミュージック・マガジン9月号では「21世紀のギター・アルバム名盤111」と題して特集されていました✨ 推薦されている ●ゆらゆら帝国「III」 ●ZAZEN BOYS「ZAZEN BOYS III」 ●相対性理論「ハイファイ新書」 ●Tom

            スキ
            2

            【拝聴ROCK】gakk倶楽部ライブパーティー【September】

            令和4年9月17日(土)。 池袋Only you。 キングレコード所属の謎のボーカリスト・abe gakk主催のライブパーティーに遊びに行って来ました🤗 毎回、個性豊かでボキャブラリーに富んだ面々が揃いますね✋ オープニング 転換 エンディングと MCの方々が仕切り、演者が喋るコーナーがあります🎤 ここでどれだけ演者のパーソナルな部分を引き出せるか?みたいな所がありますよね。 演者によっては、めっちゃ話してくれる人もいるだろうし、逆になかなか話が転がらない人もいる

            スキ
            1

            【ライブ拝聴ROCK】青春の旅路【TM NETWORK】

            ■TM NETWORK TOUR 2022 FANKS intelligence Day9 降り立ったのは桜木町。 ぴあアリーナMMはランドマークタワーのすぐ隣。 チケットもゲットして、半月くらい心待ちにして、御三方を拝見。 ちなみにTM NETWORKのコンサートは人生で3度目。 昭和33年生まれの小室さんは、僕の父親と同い年。 この世代差があって、心惹く音楽を作れるTM NETWORKは日本最高のユニットの一つ。 常にアップデートされていく彼らの音楽とステー

            スキ
            1

            【読書記録ROCK】昭和50年男 Vol.18

            ■昭和50年男 Vol.018(8月10日発売) 特集『1986年のテレビゲーム』 1970年代~1980年代前半生まれの45歳前後~35歳ぐらいの、所謂「ファミコン世代」の僕達にとっては共感しやすい特集。 小学生に上がる平成元年と同時に、我が家にファミコンがやってきた。 音楽的に言えば、その時から僕の耳はファミコンに教育されていたと言える。 「8bitサウンド」だ。 当時のファミコン(パソコンも)のCPUが8bitだったことからそう呼ばれるようになった。 
ファミ

            スキ
            3

            【競馬ROCK】札幌記念2022【札幌競馬場】

            【 #描いてみた #ユーバーレーベン】 均整のとれた素晴らしい馬体。 胸から背中までが大きく、これだけで大きな心臓を持っていることが分かり、スタミナに期待をしてしまいます。 さて今日、8月21日は #競馬 のレース #札幌記念 (G2)が開催されました🏇 スケジュール的に秋の戦線を見据えた一線級の馬たちの陣営にとって丁度良く、毎年豪華なメンツが揃う事でも有名なレースです。 今年も ●G1を3勝している白毛のアイドル「ソダシ」 ●ドバイターフ優勝から凱旋の「パンサ

            スキ
            3