見出し画像

最強マーケティング図鑑【思考力で儲けるストラテジック・マーケティング講座】


『最強マーケティング図鑑』を読んで学んだことと僕の考えを纏めていきます。


〇マーケティングの肝

ストラテジックマーケティングはマーケティングの基本。

どれだけ顧客・生活者の立場に立ったモノやサービスを生産・流通させられるかに尽きます。

市場=顧客のニーズ(顕在・潜在)をつかみ、先回りして商品開発をおこなうことで、企業そのものの革新が生まれていく、そのようなプロセスが大切。


〇マーケティングの3STEP

①自社内外の環境をとらえて戦略(作戦)を練り

②コンセプトを明らかにして

③具体的な取り組みに落とし込む


〇戦略をいかに練るか

3C分析・・・Consumer(消費者)/Competitor(競合)/Company(強み)から戦略を練る

SWOT分析・・・Strength(強み・得意)/Weakness(弱み・不得意)/Opportunities(機会・チャンス)/Threat(脅威)

※ディズニーランドのSWOT分析を後述します

画像1


〇コンセプトをどのように決めるか

誰に(ターゲット)、何を(コンテンツ)、どのように(チャネルオペレーション)⇒提供していくか

例)ユニクロ

あらゆる人に、ライフウエアを、世界中の店舗を通して

⇒服を変え 常識を変え 世界を変えていく(ビジョン)


〇具体的な取り組み

「4つのP」の組み合わせ

Product(商品・ブランド) x Price(価格) x Place(チャネル・店舗) x Promotion(プロモーション)


〇まとめ

ディズニーランドのSWOT分析

本書では、上記SWOT分析を掛け合わせ、クロスSWOT分析を推奨しています。

画像2

ディズニーランドを例にしてケーススタディを行っています。

解答例は与えられていないので、僕なりの回答を書いていきます。

ディズニーランドについての前提条件は以下です。

<強み>

①みんなが知っている

②ブランド力が高く、熱烈なファンがいる

<弱み>

③パスポートチケットの値上がりに比例し、来場者数が減っている

④アトラクションの老朽化が進んでいる

⑤設備のメンテナンスや新設にコストがかかる

<機会>

⑥学生向けチケットや新しいイベントなど来場者数回復に向けて施策を打っている

⑦外国人観光客が増えている

<脅威>

⑧年間の来場者数が減っている

⑨自然災害のリスクのある立地

⑩USJなどテーマパークが増えている

⑪USJがアトラクションを増やしている


僕の回答

1 強み x 機会 ①②⑥⑦

高いブランド力を活かして、ブランドロイヤリティを学生や外国人に植え付けていく

2 強み x 脅威 ①②⑧⑨⑩⑪

ブランド力をより強固にし差別化を図る

テーマパーク全体の需要増の中でトップランナーであり続ける

3 弱み x 機会 ③④⑤⑥⑦

学生や外国人向けのイベントを増やし来場者数を増やすことで、利益を増やし設備の刷新を行う

通常より値段が高く、特別なもてなしのあるパスポートチケットを外国人向けに設定する

4 弱み x 脅威 ③④⑤⑧⑨⑩⑪

初期投資の少ない方法で顧客満足を高めブランドイメージを維持する


このワークは対象がディズニーだけに大変楽しく取り組めました


今回のディズニーのクロスSWOT分析をしてみると、このワークは個人のキャリア戦略にも使えるのではないかと思いました。

例えば、

強み

例) 英語がビジネスレベル、プログラミングができる、プロマネの経験がある

脅威

例) 中国語圏のビジネスが増えている、外国人労働者で同様のスキルを持っている人材が流入してきている、技術革新で開発のやり方が変わってきている

弱み

例) プレゼン力が低い、

機会

例)転職市場が活発、プログラマーの需要増


こうやって現状を書き出した後、

1 強み x 機会

2 強み x 脅威

3 弱み x 機会

4 弱み x 脅威

4つの分析をしていくことで、自分のキャリアを伸ばしていくために、

「強みを伸ばすべきなのか」「弱みを何か他の新たなスキルで補完すべきなのか」「環境を変えるべきなのか」ということが見えてきます。


僕自身、自分のやりたいことを考えたときにこれに当てはめて考えると非常にわかりやすいと感じました。

是非、やってみることをおススメします

この記事が気に入ったら、サポートをしてみませんか?
気軽にクリエイターの支援と、記事のオススメができます!
ありがとうございます!あなたが幸せでありますように😊
2
【英語でキャリアアップを実現する】外資系企業勤務のセールスマン|2歳児&0歳児の父として育児奮闘中|低収入・長時間労働の日系企業▶︎1日1時間の英語学習▶︎1年でTOEIC800越え▶︎外資系企業へ転職|TOEIC現在905点、簿記2級、QC2級

こちらでもピックアップされています

マーケティング関係の記事マガジン
マーケティング関係の記事マガジン
  • 4本

マーケティング関係の記事をまとめています

コメントを投稿するには、 ログイン または 会員登録 をする必要があります。