マガジンのカバー画像

アラフィフ女子大生は心理学一年生

15
54歳にして科目等履修生として、京都の某大学で心理学を学び始めました。 衰えきった記憶力はガッツでカバー。 果たして単位を取得できるのか? 小難しい単語ばかりの心理学を理解できる… もっと読む
運営しているクリエイター

記事一覧

「べき思考」がなくなると、「生きづらさ」が緩和する

「べき思考」は生きづらさを助長する 心理学を学び始めて1年1か月が過ぎた。 今年に入ってか…

本気で「アラフィフの女子大生」

科目等履修生から正科生へ 科目等履修生として学んだ1年が間もなく終わる。 様子見を兼ねて…

4か月前

自己肯定感が低くたっていいじゃないか

素の自分と、作った自分とのギャップがしんどい 心理学を学んでいて思うこと。 それは「今の自…

7か月前

褒められても、素直に喜べない人の心理

褒めてくれた人すら疑ってしまう せっかく褒めてもらっても、素直に喜べない。 それどころか…

8か月前

アラフィフが効率よく学び、記憶するための「たった1つ」の方法

期末テストで記憶力の衰えを実感 大学の期末テストが終わった。 「知識が全然身になってない…

9か月前

「信じられるのは自分だけ」と思っているあなたへ

人が信じられないのは何故? 「信じられるのは自分だけ」 サラッとこういうことを話す人がわ…

11か月前

「わたしらしさ」を捨てればラクになる

他者が望む「わたしらしさ」を演じるのはしんどい 手がかからない子。 私は幼い頃からこう言われてきた。 だが果たして「子ども」としてはどうなのだろう? 親にとっても都合がいい子どもだが、子ども単体で見た時、果たして幸せだったのだろうか? もちろん幸せなことも多々あった。 母の言われた通りにしていればかわいがってもらえたし、欲しいおもちゃも買ってもらえた。 まさに心理学でいう「オペラント条件付け」で、母は報酬とバツをうまく使い分け、幼い私をうまく手なづけていた。 *オペラ

スキ
10

「人に好かれたい」とがんばるからしんどくなる

自分の能力以上のサービスをするからしんどい 意外と思われることが多いのだが、人付き合いは…

11か月前

ダメンズに引っ掛かる女性の真の心理的欲求

ダメンズ好きだった頃に相手に求めていた条件 「どんなタイプの男性が好き?」 若い頃、こう…

11か月前

「不安だから」とがんばってしまうあなたへ

回遊魚タイプの人は不安症が多い がんばりやさんの多くは、心のどこかに不安を抱えている。 …

11か月前

休むと罪悪感を覚えるあなたへ

「~しなくちゃ」にとらわれないで 先日、慣れない勉強のせいか、頭がパツパツになって、頭痛…

アラフィフの女子大生「はじめてのレポート提出」

レポートとエッセイは使う脳の場所が違う タイトルだけ見ていると、「はじめてのおつかい」み…

アラフィフの女子大生はアウトプットが大事

痛感する記憶力の衰えと理解力のなさ いよいよスタートした大学の勉強。 勉強をスタートして…

アラフィフオトメ、女子大生になる

50代の女子大生 今春、私は女子大生になった。 こんなことをいきなり書くと、「とうとう……」(以下、自粛)と思われそうだが、ホントである。 かねてから興味があった心理学((行動神経科学)を京都の某大学で学ぶことにした。 四大卒だし大学院ということも考えたのだが、なんせ久しぶりの学び。 しかも何の知識もない心理学を学ぶので、遠回りしてもいいから大学から始めようと思った。 それも科目等履修生で1年間様子見してからという、私にしては珍しくかたい選択をした。 *科目等履修生につ

スキ
12