ハコベル

物流の「次」を発明する|物流プラットフォーム『ハコベル』の note 公式アカウントです。 ハコベルサービスページ:https://hacobell.com

ハコベル

物流の「次」を発明する|物流プラットフォーム『ハコベル』の note 公式アカウントです。 ハコベルサービスページ:https://hacobell.com

    マガジン

    • ハコベルユーザーストーリー

      『ハコベルコネクト』『ハコベルカーゴ』を利用する荷主・運送事業者様のインタビューを紹介していきます。

    • ハコベルイベントレポート

      ハコベル関連のイベントの告知・レポートを紹介していきます。

    • ハコベル参加イベントまとめ

      毎月、ハコベルが開催しているイベントをまとめて紹介します。

    • ハコベルプロダクトリリース報告

      『ハコベルコネクト』『ハコベルカーゴ』の新機能や機能カイゼンを紹介していきます

    • ハコベルニュース

      ハコベルからのニュースや、メディア掲載をおしらせします。

    最近の記事

    「課題だったデジタル化・標準化を推進! 業務を価値あるデータに変換するハコベルコネクト」日清食品株式会社

    世界初の即席麺の開発など、食品加工業界のパイオニアとして60年以上もトップを走り続け、現在100を超える国や地域で事業を展開する日清食品様。「EARTH FOOD CREATOR(食文化創造集団)」をビジョンに掲げ、環境問題や社会問題を解決しながら持続的成長を果たすことを目指しています。そんななか、成長戦略の柱の一つとして掲げているのが、「盤石なサプライチェーン体制」の構築。これまで同社での物流業務は大量の“紙”と“FAX”を使用した体制で、データが部署ごとに存在し、データ粒

      • ハコベルの導入で非属人化・生産性2.5倍へ! 急成長する飲料メーカー・ライフドリンク カンパニーが目指す物流DXとは

        1972年に大阪で創業された飲料メーカー・あさみや様が、2017年に明和様と経営統合され、新会社として設立されたのがライフドリンク カンパニー様です。主に昨今プライベートブランド需要やEC需要の高まりによって市場が伸長しているミネラルウォーターや茶系飲料(緑茶、麦茶、烏龍茶等)、炭酸飲料などのペットボトル飲料を製造・販売をされており、ここ数年で大きく生産能力を増強されてきました。現在は、年間にして4億本ペースでペットボトル飲料を出荷されており、今後も毎年の売上拡大を目指してい

        • <ハコベルウェビナーSP/キーマン対談シリーズ②> 荷主と物流・トラック連携でアフターコロナの物流を持続可能に!~NLJの幹線物流協働・シェアリングプラットフォーム〜

          【申し込みはこちらをクリック】 ●こんな方におすすめ ・メーカー/3PL責任者の方 ・自社物流に課題意識をお持ちの経営層の方 ・中期的な物流戦略構築に取り組んでいる方 ・最新の物流事例にご関心のある方 ●日時 5/25(火) 14:00-15:30 ●セミナー概要 「物流の2024年問題」をご存じですか? 3年後の4月1日から運送業ドライバーにも年間残業時間に「上限960時間」の規制が適用されます。長距離ワンオペ輸送が大変厳しくなるなど、抜本的な対策が喫緊の課題になって

          • 【イベントレポート】“サプライチェーン”から“サプライウェブ”へ —商流・物流プラットフォームを使いこなす—

            2021年4月13日(火)に「サプライチェーンからサプライウェブへ —商流・物流プラットフォームを使いこなす—」をテーマにオンラインセミナーを開催し、物流事業者を中心に約200名の方にご参加いただきました。参加者からの質問では、「何から始めれば良いのかわからない」や「本当にサプライウェブに移行していった方がいいのか」など、新しい概念であるサプライウェブに対する不安や悩みも浮き彫りになりました。それらの課題をどう乗り越えていくのか、これからの商流・物流プラットフォームをどのよう

          マガジン

          マガジンをすべて見る すべて見る
          • ハコベルユーザーストーリー
            ハコベル
          • ハコベルイベントレポート
            ハコベル
          • ハコベル参加イベントまとめ
            ハコベル
          • ハコベルプロダクトリリース報告
            ハコベル
          • ハコベルニュース
            ハコベル

          記事

          記事をすべて見る すべて見る

            【イベントレポート】物流自動化・物流DXの未来を今に!~近未来を引き寄せる最先端チャレンジ事例・独自解説~

            2021年3月23日(火)に「物流自動化・物流DXの未来と現在」をテーマにオンラインセミナーを開催し、物流事業者を中心に約100名の方にご参加いただきました。新型コロナウイルス対策や高齢化による労働人口の減少にはどう立ち向かえばいいのか……。現在日本が抱える課題の一つ「物流自動化・DXへの挑戦」。今回は、エルテックラボの菊田一郎氏によるプレゼンテーションの一部をお伝えします。 物流自動化・物流DXの未来を今に!~近未来を引き寄せる最先端チャレンジ事例・独自解説~ エルテック

            【イベントレポート】デジタル社会の物流戦略再構築~Logistics 4.0時代に問い直されるメーカーの物流のあり方~

            ハコベルでは2021年2月9日(火)に「デジタル社会の物流戦略再構築 ~Logistics 4.0時代に問い直されるメーカーの物流のあり方~」をテーマにオンラインセミナーを開催しました。事前に参加者から募集した質問では、DX推進において「企業の縦割りの組織体制の弊害」や「デジタルに特化した人材の不足」など、従来の日本の組織体制やデジタル人材の育成に関する悩みも浮き彫りになりました。ゲストに株式会社ローランド・ベルガーの小野塚征志氏をお迎えし、それらの課題をどう乗り越えていくべ

            【導入事例】『コスト削減額が年間1000万円弱の見込みに!「宅配コスト削減」と「業務の効率化」2つの課題を同時に解決! 』アップル引越センター様

            東京都内を中心に引っ越しサービス「アップル引越センター」を運営する株式会社アップルさま。引っ越しの効率化を目指す同社では「宅配コストの削減」と「配送作業の効率化」を目的にハコベルを導入しました。実際に「ハコベル」を導入したことで得られた効果について、髙江洲様にお伺いしました。 株式会社アップル様について アナログな部分が多い「引っ越し」に「IT」の力を組わせ、引っ越しの効率化を目指す 髙江洲様 髙江洲:弊社は2006年に創業しました。「引越しTech」を掲げながら、引っ

            ハコベル参加イベントまとめ2021年2月

            この記事では、ハコベルが開催・参加するイベントをまとめてご紹介します! 【2/2(火)】物流・配送 DXセミナー ハコベル配車チームが生産性2倍にした方法教えます! ■日時 2/2(火) 14:00-14:45 ■概要 ハコベルが取り組んできた配送業務のデジタル化や、その成果としての業務効率化、さらなる配送の最適化について、お伝えするセミナーです。 >イベント詳細はこちら 【2/4(木)】大型宅配2.0 -ハブアンドスポークを活用したラストワンマイルモデル- ■日

            ハコベル参加イベントまとめ2021年1月

            この記事では、ハコベルが開催・参加するイベントをまとめてご紹介します! 参加申し込みフォームはこちら 【1/15(金)】ネスレ日本様の事例に学ぶ、繁忙期の無駄な配車をゼロにした配車デジタル化とは ■日時 1/15 (金)12:00-12:45 ■概要 繁忙期の配送ミスをゼロにしたネスレ様の事例をもとに、配車管理システム「ハコベルコネクト」を使ったデジタル配車のオペレーションを具体的ご紹介します。 >イベント詳細はこちら 【1/20(水)】NewNormal時代の物

            【導入事例】「ハコベルコネクトで属人化していた“輸配送ノウハウの標準化”を実現 データの可視化でホワイト物流の取り組みも加速」NTTロジスコ様

            NTTロジスコ様は、全国に29拠点、19万坪の倉庫を構えるNTTグループ唯一の物流会社です。NTTグループ企業の荷物の輸配送に限らず、「ICT(検査・キッティング・再生利活用)」「医療機器(検査・洗浄・共同配送)」「エンターテイメント・美容・健康(EC・多店舗・オムニチャネル)」の3つの柱を持つ、3PL(サード・パーティー・ロジスティクス)事業を主とされています。2020年6月より「ハコベル」が提供する輸配送管理システム「ハコベルコネクト」を導入され、3拠点で運用を開始し、1

            最大15%還元!「ハコベルドライバー年末ありがとうキャンペーン」開催!

            2020年も残りわずか、今年はハコベルのパートナードライバーの皆様に、例年実施している繁忙期運賃割増に加え、皆様に感謝を込めて最大15%還元するありがとうキャンペーンを開催します。 ※参加要件を満たす運送会社・ドライバーの方は申し込み不要で自動的に参加となります。 キャンペーン詳細スケジュール 2020年12月1~2021年1月3日:還元対象期間 2021年1月4日 ~ 2021年1月15日:還元金額の審査・計算。確定版の明細をご登録のメールアドレス宛にお送りいたします。

            ハコベル参加イベントまとめ2020

            2021年イベント情報はこちら この記事では、ハコベルが開催・参加するイベントをまとめてご紹介します! 【開催終了】物流の改善余地をスコア化「配送力診断」- 無料診断と解説付き -【2020年12月17日(木)】 ■日時 2020年12月17日(木)14:00~14:45 ■概要 ハコベルではいままで数百社の荷主様とお付き合いさせて頂いた知見をもとに、荷主様向けの配送力の簡易診断ツールを開発。本セミナーでは、配送力診断(β版)をご紹介すると同時に、診断結果に応じた具体的

            【導入事例】「繁忙期に欠車ゼロを実現! 配車ミスによる再配達コストが数百万円から0円に」ネスレ日本株式会社様

            スイスに本社を置く世界最大の食品・飲料企業ネスレの日本法人であるネスレ日本様は、飲料、食料品、菓子、ペットフードなど多くの製品を製造・販売しています。その中で、近年シェアを急激に伸ばしている商品のひとつが、ペットボトルコーヒーです。ただその一方で、需要が高まるほど、運送にかかる業務には「トラック不足」「オペレーション業務の混乱」「情報連携不備」等のさまざまなリスクが浮き彫りになってきました。2019年2月より「ハコベルコネクト」の運送マッチングサービスをご利用いただき、今年か

            配送予約の動線を修正。集荷配送時間の指定もかんたんに

            ハコベルカーゴの「配送予約」の導線を見直して、「距離制料金」と「時間制料金」の選択を配送内容の入力画面でできるようになります。また、距離制料金の時間指定で集荷配送時間「まで」の選択のかわりに「時間帯」を指定できるようになります。 配送予約の導線見直し これまで、料金制のボタンを選択してから注文画面に遷移していましたが、配送予約では「予約へ」ボタンに統合して、注文画面で料金制を選択できるようにしました。 距離制料金で時間帯指定の入力をかんたんに距離制料金で時間指定で集荷/配

            【イベントレポート】先行事例に学ぶアフターコロナの物流DX

            2020年7月29日(水)に「アフターコロナの物流DX」をテーマにオンラインセミナーを開催し、物流事業者を中心に約180名の方にご参加いただきました。事前に行なったアンケート調査では、DX推進における課題として「作業の標準化」や「企業間連携の難しさ」など、アナログな業務体質が引き起こす業界の課題も浮き彫りになりました。それらの課題をどう乗り越えていくべきか、そしてこれからの物流施設や輸配送の仕組みはどうなっていくのか。各登壇者の講演とパネルディスカッションの一部をお伝えします

            【導入事例】「受けてもらえるかどうかがすぐわかる、レスポンスの速さが信頼に繋がります」アートグリーン株式会社様

            ─ ハコベルを利用していただくきっかけはなんだったのでしょうか? 基本的には自社の車で配送を行っておりますが、繁忙期等自社だけではまかないきれない場合は、運送会社に依頼することもしばしば。しかしながら胡蝶蘭のような祝い花は、通常配送とは異なり届ける相手や時間が細かく指定されたり、扱いがデリケートで難しかったり、さらに積載量も少ないので、運送会社にとってはできれば運びたくないもの。だから、これまで配送に無理をかけない方針を取り、お客様に対して柔軟な対応ができなかったのですが、私