他人は自分を映す鏡
見出し画像

他人は自分を映す鏡

初対面の人は話せるのに、2回目とか定期的に会ったりするうちに話しづらくなりがちでした。

4月から新しい職場で働き出して約3ヶ月経ち、まさにいまその状態です...(泣)

しかし、そうなってしまう理由は自分が先に心を閉じていたからでは?と感じ始めました。

無意識は伝わる

人は無意識が9割だと言いますが、気まずいなとか苦手とか、そういう感情は相手に伝わります。だからこそ相手も身構える。これは動物的な本能の部分なのかなと思います。ここで引き合いに出すのもですが、犬も犬好きの人は分かったりしますし。

あとは相手がなんて返したら喜ぶかなとか楽しんでくれるかなって考えてしまって、勝手に話しにくさやストレス?を感じていました。

人から好かれない人の特徴

メンタリストDaiGoのYouTubeで他人から嫌われもしないけど、好かれもしない人の特徴を言っていました。

それは自分の感情を出さない人。

あ、当てはまってる、、、。まさに、これまで自分の意見や感情を示せていませんでした。返答に自分の意思がない。波風を立てたくなくて相手に合わせてしまう。だからよく分からない人になって、誰とも深い信頼関係を築けない。

はじめは良くてもだんだん気まずくなる理由はここにあったのかと納得でした。

自分の感情状態を知る

話していて楽しいかとか相手に興味を持ってるかとか、自分の気持ちを見直して大切にしたいと思います。そして、思ったことをちゃんと伝えられるコミュニケーションをする。

「私ってこういう人です」っていうのを示す。

思えば、自己肯定感が低すぎて自分の意見に価値が感じられなかったり、人の目を意識しすぎていました。

いまでも嫌われるのは嫌だと思ってしまうけれど、自分の為にも怖がらずに〝自分〟を出していきたいです。


この記事が気に入ったら、サポートをしてみませんか?
気軽にクリエイターの支援と、記事のオススメができます!
ありがとうございます!励みになります♡
自分と向き合って考えたことの備忘録。自己肯定感や恋愛、日常について綴ります。