さきめし/ごちめし公式

さきめし/ごちめしの公式アカウントです。 このページではさきめし/ごちめしの最新情報をお届けします。 さきめしサイト→https://www.sakimeshi.com/

さきめし/ごちめし公式

さきめし/ごちめしの公式アカウントです。 このページではさきめし/ごちめしの最新情報をお届けします。 さきめしサイト→https://www.sakimeshi.com/

    マガジン

    最近の記事

    びずめしローンチ!そして連日のメディア露出!〜WBS&ぐっ!ジョブ〜

    ご無沙汰してます。やなぎだです。新年の挨拶もすっ飛ばし、2021年一回目のnoteです。 今回は、単純にただただ喜ばしい想いを共有させていただきたくこの原稿を書いております。 2月5日にローンチいたしました「びずめし」 「びずめし」は、地域と社員においしく、企業も共に支え合う、新たな社食スタイルを提案するサービスです。利用可能な飲食店は全国14,000店(※)。オフィスエリアも、社員の居住エリアでも、地域の飲食店を社食として利用することができます。企業規模、本社、拠点など

    スキ
    2
      • 2021年の『さきめし』〜“NO GoToキャンペーン“やります。

        ごちめしスタッフ今井了介です。 本日一都三県を対象に、緊急事態宣言が発令されました。 「夜」とか「飲食店」とか、ワードのイメージだけでセグメントされた感が否めず、宴会などによる飛沫のリスク…など、きちんと根拠を見据えた対策とは言い難いところですが、ここは何を言っても始まりません。 そもそもGoToキャンペーン施策自体が、コロナ拡散と隣り合わせであったわけですし。農水省からでた公募から先払いの仕組みが外され、何度かけあっても実施が叶わなかった「さきめし」を利用したGoTo

        スキ
        25
        • ごちめし・さきめし 11月振り返りとまとめ

          一ヶ月ぶりです。やなぎだです。みなさまお変わりなくお過ごしでしょうか?前回書いたときには、11月は弊社の動きも落ち着くだろうと思ってました。が、さにあらず。今回も盛りだくさんでお届けします。 2020年度「グッドデザイン・ベスト100」「グッドフォーカス賞」受賞記念【ごちめし対談】企画がスタート! 2020年11月5日 11時30分 日本最大級のクリエイティブアワード「2020 60th ACC TOKYO CREATIVITY AWARDS」にて「さきめし suppor

          スキ
          1
          • さきめしは、コロナ禍に対する支援をさらに進めてまいります

            ご無沙汰しております。やなぎだです。 Go To Travel・Go To Eatも始まり、街が活気を取り戻そうとしてるかに見えたさなかに、再び猛威を振るおうとしているコロナウイルス。 飲食店の営業時間短縮や自粛要請も再度… 店舗のみなさまのご心労・経営面でのご苦労は、お察ししてあまりあります。 また、食べに行きたいお店に食べに行けないフラストレーション… 憎きコロナに立ち向かうため、今私達ができること。 その一つが「さきめし」です。 そこで、原点回帰として初代のさき

            スキ
            1

          マガジン

          マガジンをすべて見る すべて見る
          • さきめし、はじめました
            さきめし/ごちめし公式
          • ごちめし、はじめます
            さきめし/ごちめし公式
          • ごちめし使い方サポート
            さきめし/ごちめし公式

          記事

          記事をすべて見る すべて見る

            さきめし・ごちめし 10月のまとめ

            お久しぶりです。やなぎだです。あまりに日々数々のプレスリリースを繰り出す弊社。 ともすれば、流されて忘れてしまう記事も多く、それはもったいない!ので今月から弊社の動きを総括するまとめ記事を掲載してまいります。 (この記事を読めば、前月さきめし・ごちめしが何をしてきたかが伝わる記事作成に努める所存) さっそくですが、初回は2020年10月分時系列でどうぞ。 (計8本週に2本は出している計算ですね…) 2020年10月1日 13時30分 飲食店の負担ゼロのビジネスモデルで’

            スキ
            2

            深謝 ごちめし1周年

            こんにちは、今井了介です。 「ごちめし」を立ち上げて無事一年が経ちました。 長いようで一瞬でしたが、先ずは私たちに関わって下さった全ての方々、ご利用いただいた皆様に御礼申し上げます。 ご登録いただいた店舗の皆様、利用いただいた皆様、協業いただいた企業様、「さきめし」やこども食堂でご一緒した自治体様、また開発を手掛けていただいた福岡/ベトナムのチーム、PR会社やweb制作&デザイナーさん、そして身内で恐縮ですがチームGigiのみんな!本当にありがとうございます! ひとこと

            スキ
            5

            「さきめし」がグッドデザイン賞「グッドデザイン・ベスト100」を受賞いたしました!

            お久しぶりです。お久しぶりすぎたかもしれません。 さきめし/ごちめしの中の人やなぎだです。 さて突然で恐縮ですが… なんと、この度弊社の「さきめし」があのグッドデザイン賞(GOOD DESIGN AWARD )の【グッドデザイン・ベスト100】を受賞いたしました。 はい、今回はこのビッグニュースをお伝えしたく、久方ぶりに筆を執った次第でございます。 プレスリリースはこちらから→https://prtimes.jp/main/html/rd/p/000000077.000

            スキ
            5

            【登録店・管理者様向け】「ごちが入りました」のメールが届いたら

            いつもありがとうございます。 ごちめし事務局・サポートマガジン担当の糸川です。 今回は登録店舗の皆様、主に管理者様に向けて、ご登録いただいた後に購入があった後の流れを解説していきたいと思います。 店舗登録が終わると店舗登録申請をしていただき、審査も問題なく通ると開店処理が行われ、その時点からアプリごちめし・さきめし特設サイトの両方に自動的に掲載されます。 登録していただいたお店の情報やメニューに間違いがないか、またどんな風に見えるのかを確認しておきましょう。SNSで告知

            スキ
            3

            【登録店様向け】ごちめし・さきめしでのご来店対応

            いつもありがとうございます。 ごちめし事務局・サポートマガジン担当の糸川です。 今回は登録店の管理者様・スタッフ様へ向けて、私たちのサービス『ごちめし』『さきめし』で食券を購入されたお客様がご来店された際の具体的なお店での対応を解説いたします。 ごちが入りました!まずはじめに、『さきめしサイト』や『ごちめしアプリ』から食券の購入があると、お店の管理用のメールアドレス宛てに「ごちが入りました」というメールが届きます。『ごち』というのは私たちのサービスにおける食券の名前です。

            スキ
            2

            ごちめし・さきめしで食事する手順

            いつもありがとうございます。 ごちめし事務局・サポートマガジン担当の糸川です。 今回は、飲食店様への自粛要請の緩和などを鑑み『さきめし特設サイト』や『ごちめしアプリ』で購入した食事券で、実際に食事をする場合の手順を解説いたします。 店員さんにスマホ画面をタップしてもらって注文ごちめし・さきめしでお食事をするときは、こちらの「ごちられ画面」をご注文の際に提示し、店員さんに赤いボタンをタップしてもらいます。 くれぐれも、ご自分でタップしないようにお気をつけくださいね。 こ

            スキ
            3

            【 お店の皆さまへお願い! 〜 さきめし Supported by SUNTORY・スタートしました 】

            皆さま、こんにちは。ごちめし・さきめしスタッフ 今井了介です。 昨日 5月25日よりスタートした、サントリーさんのサポートによる新しいさきめし、 「さきめし supported by SUNTORY」 (サイトはこちらから↑↑↑) 「さきめし」は、コロナ禍にあり経営の自粛や制限を余儀なくされている飲食店に、先払いしてコロナ後に食べにいく、そんな支援活動です。 今回、サントリーさんより総額1億円の基金を拠出いただき、下記の2 Wayにてサポート頂きます。 【日本の飲食

            スキ
            10

            【 お店を応援する皆さまへお願い! 〜 さきめし Supported by SUNTORY・今日からスタートです 】

            度々のお運びありがとうございます。ごちめし・さきめしスタッフ 今井了介です。 さて、前回のnoteにも綴らせていただいた通り、本日25日より、サントリーさんのサポートによる新しい「さきめし」がスタートします! リニューアルしたさきめしサイトはこちら:https://www.sakimeshi.com/ 「さきめし」はコロナ禍にあり経営の自粛や制限を余儀なくされている飲食店に、先払いしてコロナ後に食べにいく、そんな飲食店支援サービスです。 今回、サントリーさんのサポートに

            スキ
            9

            【遂に始動! 〜『さきめし Supported by SUNTORY』】

            はじめにみなさん、こんにちは。ごちめしスタッフ今井了介です。 先週13日に発表になりました「さきめし Supported by SUNTORY」、 新聞やwebなどで目にして頂いた方も多いかと思います。 そうなのです。私たち「ごちめし」が3月9日からスタートした「さきめし」が、サントリーさんのご協力を得て、パワーアップします! 今日はその取り組みについて、書きたいと思います。 改めまして「さきめし」とはここでおさらい。 本来「アプリを通じて・どんなに遠方からでも・

            スキ
            63

            【店舗開店迅速化のための皆さまへのお願い】

            ごちめし事務局から杉山です。 「さきめし」開始以来、本当に多くの皆さまから応援をいただき、また多くの店舗からご参加いただき、今回のコロナの事態の深刻さ、「さきめし」という活動へのご期待をひしひしと感じています。 店舗開店については、一店でも多くの方が迅速に開店できるように、一店一店お問い合わせに対応したり、電話などで店舗確認を行うなどのやり方で行ってきましたが、開店のご要望が高まる中で、以下の課題が出てきました。 1.お問い合わせの増加お問い合わせの増加に伴い「店舗の費

            スキ
            13

            「手数料10%は取りすぎなのではないでしょうか!?」...への解

            再びごちめしスタッフ今井了介です。 先日「10%の手数料を、店舗からではなく”ごちる人“ から頂戴する、の何故?」についてのnoteを書いて以来、そして「ごちめし」を使った「さきめし」が浸透するにつけ、「この非常時に10%も..!?」というお怒りのお声もチラホラ。 ...なので、今日は出来得る限り私の思うところをお話させてください。 ①カード手数料弊社のごちめしサービスは、元来飲食店がお支払いしていたクレジットカード手数料を、より具体的な“応援”の意味も込めて、ご

            スキ
            13

            「なんでお店からお代を取らないの?」と、「なんでご馳走する側が10%多く払うの?」〜その2

            再びごちめしスタッフ・今井了介です。 沢山の店舗さまにご登録いただき、徐々に使い方も浸透してきたのか、「ごちる/ごちられる」が増えてきました! そんな中でよくあるご質問にお答えしたく、前回からお届けしているごちめしnote。 前回に引き続き今回は、②「なんでご馳走する側が10%多く払うの?」...についてお話ししてみたいと思います。 お答えします:②「なんでご馳走する側が10%多く払うの?」 元々はイタリアの「サスペンデッド(保留)コーヒー」から由来するこのごちめしシス

            スキ
            25