かたおかきくよ

Kaleidoscope artist 万華鏡作家 かたおかきくよ ★ステンドグラスとボロシリケイトガラスで万華鏡を制作しています。

かたおかきくよ

Kaleidoscope artist 万華鏡作家 かたおかきくよ ★ステンドグラスとボロシリケイトガラスで万華鏡を制作しています。

    マガジン

    最近の記事

    • 固定された記事

    万華鏡ファンの皆さまこんにちは! 万華鏡作家のかたおかきくよです。 noteでは制作記録や映像など、TwitterやInstagramとはちょっと違った切り口で 作品や自分自身を発信していきたいと思います。 どうぞよろしく!

      • Bunkamura万華鏡展2022

        いよいよ明日17日から開催です! サムネの映像はStoria2022。 Bunkamura万華鏡展20周年限定モデルの万華鏡です。 昨年チラシのメインビジュアルにしていただいたStoriaを ボディー、オブジェクト共にパワーアップして作りました。 ちなみにボディーはステンドグラスを電気炉で焼いて使用したのですが まるで皮のように見えますね! 【Bunkamura万華鏡展2022 出品リスト】 Storia2022 星にねがいをneo やさしい時間 (new) スーパームーン

        • Close Encounter

          本日9月12日は「宇宙の日」らしいです。 毛利衛宇宙飛行士が日本人として初めてアメリカのスペースシャトル「エンデバー」で宇宙に飛び立った日なんですって! 私が初めて劇場で見たSF映画は、1978年日本で公開された 『Close Encounters of the Third Kind 』 邦題『未知との遭遇』 大好きなSF映画の内のひとつです。 この夏ひょんなことからこの映画のサントラ盤を聴いて 「この世界、万華鏡にしたい!」と思ってしまったのです。 今までも、最初に表現

          • Bunkamura万華鏡展ワークショップ

            9月17日からBunkamura Galleryで開催される『万華鏡展2022』で、 9月24日(土)15:30~19:00と 25日(日)10:30~14:00に 佐藤元洋さんとコラボワークショップをさせていただくことになりました。 申し込み期日が迫ってきましたのでどんな万華鏡をお作りいただけるか、少しお話したいと思います。 今回のコラボWS、企画とデザインは元洋さん。 元洋さん「こういうのできる~?」私「できるよー」てな感じで 東京、仙台を行ったり来たり打ち合わせをして

          マガジン

          マガジンをすべて見る すべて見る
          • my creation
            かたおかきくよ
          • ちょっとした記事
            かたおかきくよ
          • 今日の作業
            かたおかきくよ

          記事

          記事をすべて見る すべて見る

            アート万華鏡展の世界展

            新しい場所で新しい仲間と 万華鏡展が開催されることになりました。 『アート万華鏡展の世界展』 2022年7月20日(水)-7月26日(火) 9:30〜20:30 最終日は15時閉場 ⭐︎丸善日本橋店 3階ギャラリー⭐︎ 出品作品リスト Aquarium   (アート万華鏡展の世界展限定作品) 星にねがいをneo     スーパームーン  十五夜  朧月夜 花あかり  Marine snow     星の旅  GARDEN     Arabesque Arabesqueは

            天女の羽衣 -another side-

            作品のアイディアはどうやって出てくるのですか?とたまに聞かれます。 こんな情景を万華鏡の映像で表現したいなぁ とか こんな気持ちを万華鏡にしたい! とか 普段の生活の中からまず作品タイトルが出来上がるのですが、 それをどう作品にするかは、裸電球をくるっと回して パッ💡と電気がつくときみたいに(若い人にはわからないかも笑) こうやってみよう!と制作が始まるわけです。 今回の万華鏡展は新作を作ろうと思ってなかったのですが、 天女の羽衣-veil nebula-を作っているとき 

            KIKUYO KATAOKA 1Day Exhibition

            3月26日に開催予定だった1日だけの万華鏡展が延期になっていましたが、 開催が決定いたしました! 年をまたいでしまいましたが、作家活動10周年記念の最後のイベントになります。オンラインショップでの販売も同時開催ですので、当日足を運べない方や地方の方々にもお楽しみいただけると思います。 当日はイベントの雰囲気もお伝えしたいので、お店でインスタライブとかやってみたいのですが、うまくいくかな・・・できれば頑張ります! KIKUYO KATAOKA 1Day Exhibition

            Bunkamura 万華鏡展2021

            いよいよ明日9月18日(土)から28日(火)までBunkamura ギャラリーにて万華鏡展が開催されます。搬入を終えて帰ってきました。 2011年9月18日に雑司が谷の鬼子母神手創り市で作家デビューしてちょうど10年。(日にちピッタリで驚きました!) チラシのメイン画像に選んでいただいたり記念万華鏡を展示販売させていただいたり、本当にありがたいことです。これからも自分ペースで制作していきますのでよろしくお願いいたします! こちらは「Tsugi-Hagi」デビュー当時の作品

            いよいよ25日から!

            神保町いちのいちさんでの万華鏡展に出展する作品を 先ほど作り終えました!! わ〜い🎊パチパチ👏 4月の名古屋での個展を終えて0からのスタートでした。 名古屋では最終日まで全て見ていただけたのですが、 今回はギャラリーでの個展ではないため 欲しいっ!と言われるお客様さまがいらっしゃれば その場でお持ち帰りいただけます。 「あの作品見たかったのに無いわー」ということになるかもです。申し訳ありません! 今回は星をテーマにした作品を多く用意しています。 全て黒背景。あ、ブルーモー

            万華鏡の内部映像はどうやって撮影しているのですか?-続編-

            2016年11月、試して試して手に入れたXperia XZ。 それはきれいに内部映像撮れたのですよ。 スマホで撮影するときのコツをお伝えすると、 万華鏡のアイホールとカメラのレンズを間を開けないで ピッタリ合わせて撮ること。 オイルタイプは動きがあってブレるので、少々画質は落ちるけど インカメラにしてアイホールを乗せて撮影するとか。 私の作品はアイホールが小さいので カメラレンズにピッタリ合わせるのが至難の業! でも楽しいXperia生活が始まったのです。 その頃万華鏡

            万華鏡の内部映像はどうやって撮影しているのですか?

            最近お客様からよく聞かれます。 結論から言うとデジカメなのですが、最初はスマートフォンでした。 以前はデザイン重視でINFOBAR使ってたのですよ。 だんだん使いにくくなって、機種変するとき 「万華鏡の内部が綺麗に撮れるスマホにしよう!」って思って 自分の作品『雪の結晶』を持って某家電量販店に。 売場のおにいさんに、 「これが一番きれいに撮れるスマホに機種変したいので撮ってもいいですか?」 って聞いたら「どーぞどーぞお好きなだけ試してください」って!! で、片っ端から試し

            2021年

            2021年がスタートしました。 新型コロナウイルスが猛威をふるっていて いつもの日常が戻るのはまだまだ先になりそうですが 今年も今まで通り、万華鏡の制作をしていきたいと思っています。 ここ数年はTwitterやInstagramで 情報を発信することがほとんどになっていますが こちらのnoteは思い出したときに(笑) 更新していきたいと思います。 さて2021年ですが、なんと! 2011年9月に鬼子母神手創り市で作家デビューして 10周年ということになりま

            価格改定のお知らせ

            2019年もあと半月足らずとなりました。 いつも応援ありがとうございます! 今年もたくさんの作品をお手に取っていただき 感謝が絶えない1年でした。 2011年の作家デビュー以来、 ポケットの中の宝物をコンセプトに、 アートのとしての万華鏡をより多くの人に知ってもらいたい という思いで制作してまいりました。 育児に追われているお母さん、お仕事頑張ってるOLさんサラリーマンさん、 勉強やスポーツに励む学生さん 等々 頑張っている人が疲れているときそっと癒せればいいなと思い 形

            Silent night Holy night

            いつも手のひらサイズの作品を作っていますが、少し大きめの作品を作るようになったのは、2017年に『ナチュラルヒストリエのクリスマス』で大きなアドベントカレンダーに入れる万華鏡の制作のオファーをいただいたのがきっかけです。 Silent night と Holy night と名づけた双子作品。2ミラーのオイルタイプ。ひとりでゆっくり過ごすクリスマスにぜひ見ていただきたい作品が出来上がりました。画像はSilent night。

            いつかは起きると思っていたこと

            万華鏡には全く関係のない記事ですが、皆さんに読んでいただきたいと思い記事にします。長文お許しください。 先週金曜日の夕方、実家の母から電話がかかってきました。 「お父さんが自転車で出かけたけど帰ってこられない」という内容。 父は84歳。3年前に通っていたゴルフ場が倒産して以来、生活のハリがなくなりゆっくりと認知症が進行しています。 ただ自分のことはできるし普段の生活は全く問題なし。だけど近々の出来事は忘れているし、私の名前もサッとはでてきません。 外出が好きだけど去年の1

            ワークショップご参加ありがとうございました

            2回目となるワークショップが昨日無事に終了しました。参加してくださった皆さまありがとうございました! 渋谷Bunkamura万華鏡展→仙台万華鏡美術館なかまたち展→池袋西武ワークショップ と大きなお仕事が一区切り。ふぅ〜がんばったよ私。 少し休みたいところだけど、これからの予定もびっしりなので頑張るとともにお伝えしておきます。 ★11月2日〜11月11日 長野善光寺展(仮) バーナーワークの松村潔先生とその仲間達展です。 ★11月24日〜12月24日 天体観測展 大阪・