「教える」ということ。
見出し画像

「教える」ということ。

今、僕は仕事をしている。
中学3年生だけど、自分の好きなコトを活かして生活してる。

僕は小さい頃から話すことだったり考えることが好きだ。
PCを触るのも好きで、小1の頃からオンラインゲームをやっていた。

だから逆にあんまり友達がいなかったし、学校の同調圧力や不平等さが大嫌い

働いていて、PCが使えて、考えるのが得意で、しゃべるのが得意。
自分のことを表現するのも好きだった。

最近になってTwitterをやり始め、noteも書いて働き始めた。
やっと自分がやりたかったこと、叶えたかった夢をかなえられた。

少し信頼されることも、尊敬されることも増えてきた。

”人に教える”

今までになかった体験。

僕が教えた1時間が、相手にとっては大きな影響になるかもしれない。
たったの1時間が人生に影響を及ぼすかもしれない。

僕は今までいろいろな人に教えてもらってきて、よい意味で影響をたくさん受けてきた。

今は影響を与える側。

恐怖や不安もあるものの、同時に今まで教えてもらってきた凄さを実感した

僕も影響を与えたい。

自分磨き頑張ろう。

この記事が気に入ったら、サポートをしてみませんか?
気軽にクリエイターの支援と、記事のオススメができます!
ヒロセガクト🏳️‍🌈教育を変える中学生

よろしければサポートお願いします! 学校を変えるための費用にさせていただきます!

ありがとうございます!励みになります。
15歳|N中等部1期生→S高等学校1期生|3つの会社で働いています|人生を賭けて 教育を変えていきます| #NowDo #JPYC #Crystalroad