FLNの公共チーム

株式会社フューチャーリンクネットワークで公共事業を担当するチームです! これまでに取り組んできたいろんな地域活性化の取組みや、今私たちのまわりで起こっている出来事などをゆる~く紹介していきます! 会社HP:https://www.futurelink.co.jp

FLNの公共チーム

株式会社フューチャーリンクネットワークで公共事業を担当するチームです! これまでに取り組んできたいろんな地域活性化の取組みや、今私たちのまわりで起こっている出来事などをゆる~く紹介していきます! 会社HP:https://www.futurelink.co.jp

最近の記事

固定された記事

【お問い合わせ先一覧】

こちらのnoteを読んで興味を持っていただいた方は、それぞれ以下のフォームからお問い合わせください! ふるさと納税 業務支援サービス地域ポイント事業その他弊社での取り組みや本noteの運営についてはこちら。 株式会社フューチャーリンクネットワーク お問い合わせページ

スキ
4
    • 事業者に寄り添った返礼品の提供支援~ふるさと納税の業務支援①~

      FLNの公共チーム、最近夏バテ気味の中西です。辛い物が好きなのですが、この暑さで辛い物を食べていっこうに冷めずしんどい思いをしています。 さて、以前ご紹介した記事でお伝えした通り、私たちのふるさと納税支援業務ではFLNと全国各地の「パートナー企業」がそれぞれのまちの事業者さんを訪問・支援しています。そんな私たちが行っている業務支援について、これからシリーズ形式でご紹介していきます! さまざまな経験値の事業者に寄り添って、返礼品の提供を支援していますまちの事業者の中にはご自

      スキ
      2
      • ふるさと納税業務支援を通した地場産業の振興

        コンビニのスイーツではお腹が満たされず、自分でお菓子作りを始めた池田です。 今日はFLNがふるさと納税業務支援で取り組む、地場産業の振興について話したいと思います。 ふるさと納税業務支援の詳細はこちら☟ ふるさと納税を産業振興に繋げるための取り組み現在、FLNがふるさと納税業務支援を行う自治体は40自治体ほどですが、全部で約3,000事業者が返礼品を出品してくれています! ですが、FLNではただ返礼品を出品して終わりではなく、ふるさと納税をきっかけに、そのまちの産業振興

        スキ
        3
        • 千葉県富津市にて、「ふるさと納税関係者会議」を行いました

          こんにちは。FLNの公共チーム、林です! 先日、千葉県富津市とふるさと納税事務局(FLN及びパートナー企業)の共催で「ふるさと納税関係者会議」を開催しました。本記事ではFLNが行う関係者会議とは何か、どんなこと・どんな想いで行っているかをご紹介したいと思います。 1.関係者会議とは?関係者会議は、自治体・事務局(FLN&パートナー企業)・返礼品提供事業者の3者での情報共有や交流を目的にした会議です。ふるさと納税の動向や富津市の現状などを報告することで、事業者のみなさんにも富

          スキ
          3
          • 事業者に寄り添った返礼品の提供支援~ふるさと納税の業務支援①~

            スキ
            2
            • ふるさと納税業務支援を通した地場産業の振興

              スキ
              3
              • 千葉県富津市にて、「ふるさと納税関係者会議」を行いました

                スキ
                3
                • 貯まる事業は50以上!? ポイントが市民活動のきっかけづくりに!【ひらかたポイント/大阪府枚方市】

                  大阪府枚方市での取り組みをご紹介します!こんにちは!FLNの公共チーム、カレーが大好きな中西です。最近ダイエット中であまり食べられていないのでさみしい気持ちでいっぱいです。 さて、今日は“ひらかたポイント”を深掘りしていきます。 以前こちらの記事(「自治体は地域ポイントをどう活用しているの?」)でも書きましたが、大阪府枚方市で展開している地域ポイントが“ひらかたポイント”です。枚方市内450店以上のお店で貯めたり使ったりできるほか、自治体の事業やイベントなどの参加でポイン

                  スキ
                  5
                  • 自治体は地域ポイントをどう活用しているの?

                    新幹線からこんにちは!公共チームの小野です! 先日、FLNの取り組む地域ポイント事業についてご紹介しました。今回は実際にどのように自治体と一緒に取組んでいるのかご紹介します! 1.自治体(行政)は地域ポイントをどう活用しているの? 以前の記事でも紹介しましたが、ポイントを活用することで市民の政策参加の動機づけ(インセンティブ)として活用されています。 最たる例がマイナポイント事業でしょうか。これはマイナンバーカードの国民への普及促進が目的となっています。マイナポイントはさ

                    スキ
                    11
                    • 二人三脚のふるさと納税業務支援

                      こんにちは。今回の記事は、公共チーム林が担当します。 私たちの取り組むふるさと納税業務支援サービスでは、提携する「パートナー企業」とともに二人三脚の納税業務体制を敷いています。 この記事では、わたしたちが行うふるさと納税事業に欠かせないその「パートナー企業」とは何か。そして、二人三脚の納税業務支援サービスが生み出す価値とは?といったポイントについて紹介していきます。 1.ともに業務支援を行う「パートナー企業」とは?私たちのサービスでは、「地域密着」という言葉を大切なキーワー

                      スキ
                      28
                      • FLNは地域ポイント事業をやってるってよ!

                        こんにちは!FLNの公共チーム・ケンシロウです。 今回はFLNの地域ポイント事業についてご紹介します!! 私たちの会社紹介はこちらから 1. FLNが考える“地域ポイント事業”僕たちは地域情報プラットフォーム「まいぷれ」を通して、地域の様々な情報を収集、編集、発信することで地域の方々へそのまちの情報を届けています。 地域の素敵なお店やイベントの情報を届けるだけでなく、実際に足を運んで味わってもらいたい!このイベントの雰囲気を体験してもらいたい!という想いで、2012年から地

                        スキ
                        9
                        • 「まいぷれ」が取り組むふるさと納税業務って?

                          はじめまして、FLN公共チームの池田です。 文章を書くのが苦手なので、優しく見守ってください! 私たちの会社紹介は下記参照☟ 今回は地域情報プラットフォーム「まいぷれ」を運営する私たちならではのふるさと納税業務支援サービスを紹介します。 1.「まいぷれ」のふるさと納税業務支援サービスとは? 私たちは、自治体の皆様からふるさと納税に関する業務をまるっと引き受ける包括代行型の業務支援を展開しています。ふるさと納税という制度を地域活性化につなげたい!という思いで2014年から

                          スキ
                          16
                          • note、はじめます!

                            こんにちは!FLNの公共チームです はじめまして! FLNの公共チームでこのたびオウンドメディアとしてnoteをはじめることにしました! このnoteでは「私たちのこと」や「普段取り組んでいるお仕事のこと」、「なんだかいいなあと思えたこと」をゆる~く紹介していきます。 1.そもそも「FLN」ってだれ? 私たちは【株式会社フューチャーリンクネットワーク】といいます。千葉県にあって、今年で創業から23年目に突入した企業です。 何をやっている会社かというと、「地域活性化」に取

                            スキ
                            19