ファームエイジ 小谷栄二

「放牧の専門家集団」ファームエイジ株式会社代表取締役。持続可能な農業「放牧」を普及するため、35年以上にわたって活動中。創地農業21代表。一般社団法人エゾシカ協会理事。当別町農村都市交流研究会代表。

「貴重な資源を活用する夢」 ⁃ 日本の豊かな草地資源を上手に活用すれば、輸入穀物依…

引き続き、ファームエイジが掲げる「5つの夢」をご紹介していきます。 今回は「貴重な資源を…

新年、ファームエイジの仕事始め ⁃ 会社の存在意義とは

新年、あけましておめでとうございます。 今年もよろしくお願いいたします。 さて、本日が小…

「食産業を支える夢」 ⁃ 放牧で農業を良くすることは食を良くすることに繋がる

会社の立ち上げ当時から現在までずっと、ファームエイジでは企業理念として「5つの夢」という…

「FAR夢」フェンスで日本の農業を変革する夢 ⁃ 創業精神秘話

私は現在、ファームエイジという、酪農畜産における「放牧」のトータルサポートを行う会社を経…