三浦 愛梨

note(5243)でIR担当しています|不動産デベロッパー→note|カフェ|文房具…

三浦 愛梨

note(5243)でIR担当しています|不動産デベロッパー→note|カフェ|文房具|ディズニー

マガジン

  • スタートアップ冬の時代のIPO

    • 11本

    2022年12月に上場したnote株式会社のIPO経験を、上場準備メンバーが連載形式でお届けします。

  • おすすめ記事/文房具

    文房具に関するいいなと思った記事をまとめています。

  • 記事まとめ/仕事関連

    仕事に関する記事をまとめています。

  • 記事まとめ/家や街

    家や家具、街などについての記事をまとめています。

  • 記事まとめ/その他

    気になった記事やなんかいいなと思った記事を気ままにクリッピングしています。

    • スタートアップ冬の時代のIPO

      • 11本
    • おすすめ記事/文房具

    • 記事まとめ/仕事関連

    • 記事まとめ/家や街

    • 記事まとめ/その他

最近の記事

note上場初年度のIR活動を振り返る【#IR系AC】

こんにちは、note(東証グロース:5243)でIRを担当している三浦です。 この度はじめて「IR系アドベントカレンダー」に参加させていただくことになり、15日目の担当として、こちらの記事を書かせていただきます。 IR系ACの詳細につきましては、発起人であるシゲマツさんの記事をご参照ください! 昨日のご担当は株式会社TWOSTONE&SonsでIR・PRを兼任されている森川さんでした。 いつもXやnoteで積極的に発信されている様子を拝見しており、その裏側でこんなにアツ

    • note1人目IRから見る上場の舞台裏

      こんにちは、noteでIRを担当している三浦です。 "スタートアップ冬の時代のIPO"連載に私もnote社の1人目IRとして登場することとなり、こちらのアカウントでは久々にnoteを書きました。(普段はIRアカウントで記事を書いております!) noteに入社すると決まった頃からさまざまなスタートアップのIRやIPO関連記事に目を通していたので、ついに私もこの記事を書く時が来たのか・・・!と、感慨深さを感じています。 IPOを目指すスタートアップ関係者やIR担当者のみなさ

      • 生まれてはじめて、ガンプラ作ってみた話。

        最近note内で「つくってみた・やってみた」カテゴリが盛り上がっているので、私も何かしたいな・・・と思っていたところ。 そんな話を旦那に相談してみたら、返ってきたのが、 「ガンプラつくってみたら?」という案でした。 旦那は小さい頃からガンダム好きらしいのですが、私の中ではガンダムといえば「親父にもぶたれたことないのに!」というあのセリフしか印象になく、それ以外のことはさっぱり。 むしろ、家の至る所でチラチラ存在感を示してくるガンダムグッズに対し、おしゃれでスッキリした空

        • 最近の推し文房具 | 2022年2月

          文房具が好きでコレクションしているのですが、このご時世ということもあり、持ち歩いたり人に披露したりする場面が減ってしまいちょっと寂しいので、誰かに見せびらかすつもりでnoteにまとめてみることにしました。 最近ハマっている文房具を3つほど紹介します。 1:ココフセンページ(カンミ堂)昨年末の文具女子博で購入したもの。 フィルム付箋に紐がついて、しおりの形になっています。 最近ひたすら読書しているのですが、気になったところにはとりあえず付箋を貼っておいて後で読み返したい人

        note上場初年度のIR活動を振り返る【#IR系AC】

        マガジン

        マガジンをすべて見る すべて見る
        • スタートアップ冬の時代のIPO
          鹿島幸裕 (note CFO) 他
        • おすすめ記事/文房具
          三浦 愛梨
        • 記事まとめ/仕事関連
          三浦 愛梨
        • 記事まとめ/家や街
          三浦 愛梨
        • 記事まとめ/その他
          三浦 愛梨

        記事

        記事をすべて見る すべて見る

          2021年の振り返り、2022年の抱負

          あけましておめでとうございます。 2021年のうちに振り返り投稿をしたかったのですが、どう書こうか考えているうちに年を越してしまいました・・・ 改めてさくっと振り返りつつ、新年どんなことに取り組むか、どんな年にしたいか、考えて整理してみたいと思います。 2021年の振り返り2021年は、はじめての転職をしてnoteに入社しました。どう振り返っても昨年は転職に伴う考え方や環境の変化が大きかった。これに尽きる。 新年を迎えたタイミングは、前職にて異動して数ヶ月の部署にいて、そ

          2021年の振り返り、2022年の抱負

          2021年、買ってよかったもの。

          「#買ってよかったもの 2021」記事分析レポートと、あわせて公開されたけんすうさんの特別インタビューがおもしろかったので、私も今年買ってよかったと思うものを列挙しつつ、盛大に自分語りしてみようと思う。 ジャンルは見事にばらばら・・・なんでもありという感じだけど、どんなものであれ自分にとっていいお金の使い方ができること、お気に入りのものが身近にあるということは幸せなことだな、と思ったりしている。 osaji ネイルカラーもともと爪が弱く割れやすいので、折れてしまうのを防ぐ

          2021年、買ってよかったもの。

          「線は、僕を描く」砥上裕將 推理小説以外の物語をとても久しぶりに読んだ。 水墨画を題材にした物語だけど挿絵がなかったので、細かく丁寧な描写を頼りに想像を膨らませながら読んで、読み終わって初めて水墨画を見てみた。 これまで見えなかったものが見えるようになった気がした…!

          「線は、僕を描く」砥上裕將 推理小説以外の物語をとても久しぶりに読んだ。 水墨画を題材にした物語だけど挿絵がなかったので、細かく丁寧な描写を頼りに想像を膨らませながら読んで、読み終わって初めて水墨画を見てみた。 これまで見えなかったものが見えるようになった気がした…!

          文具のミドリ70周年イベントが素敵だったので思い出に残しておく。

          大好きな文房具ブランドである「ミドリ」が70周年を迎え、これまでの歴史がぎゅっと詰まったスペシャルイベントが開催されると聞いて行ってきました。 とても素敵だったので、レポを書いてみようと思います。 本当は、これを読んで行ってみてください!と言いたいところですが、イベントは11月12日(金)〜14日(日)の期間限定開催で既に終了してしまっているので、思い出として残しておくための記録です・・・。 もし、イベントに行けなかった文房具好きの方に届いたり、文房具にあんまり興味ないな

          文具のミドリ70周年イベントが素敵だったので思い出に残しておく。

          noteに入社しました。自己紹介してみます。

          11月1日付でnote株式会社に入社しました。 まだ業務は手探り感しかないですが、せっかく入社した会社のサービス、自分でもたくさん使っていこう!ということで、まずは自己紹介をしてみます。 これまでのこと2014年に新卒で不動産デベロッパーに入社しました。 最初はマンションの販売担当を1年程度経験して、そこから広報に異動になり5年ほどIRを担当して、直近1年ほどはビルを売ったり買ったりする仕事をしていました。 建物や街が好きなので、業務を通じていろんな不動産について見たり知

          noteに入社しました。自己紹介してみます。