西川 昌徳(にしかわ まさのり)

1983年生まれ。自転車旅でこれまで97200km37か国を走る。現在はコーヒーで人の繋がりを生み出すフリーコーヒー旅で韓国、香港などを訪問。トークライブ、Live授業、子どもたちとの自転車旅など、路上から見た世界のいまを伝え続ける。 http://earthride.jp/
    • 自分が自分でいられること。
      自分が自分でいられること。
      • ¥500 / 月
      • 初月無料

      旅の日々で自分の心に浮かぶ思いや気づきを読み物として。僕の旅の生き方のなかで、読んでくださる方々の心に心地よい余白が生まれればいいなという願いを込めて。購読マガジンですが、すべての記事を無料で最後まで読んでいただけます。お金を払うのも、タダで読むのも自由です。

    • 子どもたちとの自転車旅レポート
      子どもたちとの自転車旅レポート
      • 27本

      僕が子どもたちとともに出かけた自転車旅のレポートです。2020年夏は全国から集まった小学6年生たちとともに四国一周800kmをともに旅しました。

    • 西川昌徳のEARTH RIDE RADIO
      西川昌徳のEARTH RIDE RADIO
      • 4本

      西川昌徳のアースライドラジオ(通称マサラジ)では、旅の近況や旅の中で生まれた物語など紹介していきます。Twitterで#マサラジをつけて、コメント、リクエストなどいただけたら嬉しいです。

    • 旅するように、生きること。
      旅するように、生きること。
      • 57本

      自転車で地球を走りながら、生き方の冒険をしています。旅のなかでの気づきや、日々生まれる思いを、なるべくありのまま綴ります。

    • dailylife
      dailylife
      • 54本

      「出会い、生まれる、じてんしゃ旅」 世界36カ国90000km を旅してきた自転車冒険家が、今回目指すのは生き 方の冒険。 財布を持たず、見通しを持たず、持つのはコーヒーを淹れる装備とカメラとキャ ンプ用品。 はるか昔、ひとはモノとモノ、モノとコトを交換することで生きてきた。 互いの心が満たされることが、生きることにつながっていた。 僕はコーヒーと写真をプレゼントすることで相手に思いをお渡しする。お返しはなんでもOK。 「いまの世の中で、出会い、思いを交換することで生きていけるのか?」 daily=日々の life=人生。 出会いが生まれ、その 1 日が生まれ、つながっていく自転車旅。

  • 韓国でフリーコーヒーを振る舞ってみたら、韓国人の…

へっぽこお遍路日記55「2ヶ月におよぶ旅が終わりました。」

1月16日 23.5km まわったお寺:3番〜1番札所 昨日のトボトボが嘘のよう、ほんとに自分のことと言えども分からないもので、この旅の最後は足がズンズンと前に進んでいった…

へっぽこお遍路日記54「がんばれば報われるという考え方を僕はいつ、どこで自分の中に持つようになったのだろう」

1月15日 22.9km まわったお寺無し この日も早くに起き出したものだ。歩きはじめて、道路脇の田んぼにおりた霜であらためて冷え込んだことを実感する。とにかくカラダを温…

へっぽこお遍路日記53「結願。経験とは、見ている世界に自分の思いが刻み込まれること。」

1月14日 23.6km まわったお寺87番札所〜88番札所(結願) 4時半に起きてサッとパッキングを済ませ歩きはじめる。ちょうど国道のところにマクドナルドがあって、そこでブ…

へっぽこお遍路日記52「込められた想いというのは、いつだってあとになってカタチを結ぶ」

1月13日 84番〜86番札所 23.6km この遍路旅をそのままあらわすような1日だった。 ってこういう書き方よくあるけれど、自分で思いついておきながらやっぱり読んでもピン…

へっぽこお遍路日記51「なにかにこだわりすぎることで、自分の世界を狭めることだってあるのかもしれない。」

1月12日 81番〜83番札所 30.7km おもろいよねぇ、ほんと。 自分が予想もしない現実が目の前にあったときって。 しかもそれが寝起きで。 しかもそれが寝起きたままのシッ…

へっぽこお遍路日記50「果たして相手に届くものだけが愛情なのだろうか?」

1月11日 78番〜80番札所 歩いた距離21,3km 昨日の無理(暗くなってからも歩き続けた)が祟ったのか、朝から足の重いスタート。いや、昨日の夜にコインランドリーで久し…