見出し画像

ぼくは仕事が遅い


どうも、tokusanです。



私は仕事が遅く中途半端で要領を掴むのが下手です。

このnoteひとつとっても、一月以上も更新せず、文章能力もこれといって伸びていません。相変わらず一つの投稿に一時間程度の時間を要します。


、、、



でも、別にそれでいいじゃん!


と思います。




一つの仕事を複数人で行うときに、ついつい他人と比較して、
あの人より遅かった
あの人より出来が悪かった

と凹みがちですが、


自分のできる限りのことを、無理せずに、自分の満足のいく程度に、苦しみを感じることなく、程よく頑張らずに、こなせば良いのではないかなと思います。


自分は自分として産まれてきた訳なので、自分を苦しめたり、自分を無理に超えようとしたり、自分を何者かにしようとしたりする必要はないのかもしれません。


それをしたけりゃすればいいし、それをしたくなけりゃしなければいい。



こんなことを言うと、

怠惰だ。とか、不自由がないからそんなことが言える。だとか、世の中を甘く見過ぎだ。

などと言われそうですが、


何で怠けてはいけないのか、何で自由がいけないのか、何で世の中は甘くないのか。


人間社会は、人間が楽に生きることができ、幸せを感じることを増やすためにあるものだと思います。


それなのになぜ、楽や幸せを咎める必要があるのでしょう。


ないですよね。




と、自分はそんな思想でこれからも生きていくつもりなので、

苦しまず、自由に、頑張らない生き方を追求します。


note更新もマイペースに、内容も完璧を求めずに続けます。




それでは、また



みんな幸せになればいいのにな。

この記事が気に入ったら、サポートをしてみませんか?
気軽にクリエイターの支援と、記事のオススメができます!
7
地球上で人間はどう生きるべきか?を追求中の新卒フリーランス。半農半木工の自給的な暮らしを求めて。脳内の考え事を雑に吐き出します。
コメントを投稿するには、 ログイン または 会員登録 をする必要があります。