田中慶子@ディ・マネジメント

組織変革ファシリテーター、ダイバーシティコンサルタント ☆日本中に笑顔とワクワクがあふれる組織をふやす☆彡仕事をしています! ディ・マネジメント㈱代表取締役、オンラインアカデミー主宰。

田中慶子@ディ・マネジメント

組織変革ファシリテーター、ダイバーシティコンサルタント ☆日本中に笑顔とワクワクがあふれる組織をふやす☆彡仕事をしています! ディ・マネジメント㈱代表取締役、オンラインアカデミー主宰。

    マガジン

    • Que Professionals

      • 99本

      Que講師のNote共同マガジンです。

    • 笑顔とわくわくがあふれる組織づくり

      はたらく人一人ひとりが仕事にやりがいを感じ常に新しいことに挑戦し続けている。チームメンバーがお互いを尊重し、お互いの成長を応援している。チームメンバーは組織の目標達成のために共に力を合わせて協働している。そんな組織は職場に笑顔とわくわくがあふれています。このマガジンは『笑顔とわくわくがあふれ組織』をつくるのためのコツについて毎月1回お伝えいたします。

    • オンライン研修コンサルタント田中慶子のオンラインは未来への扉

      DX時代、デジタル革命とダイバーシティは両輪で進めていくことが成功のポイントです 。コロナ禍で人財育成やダイバーシティがストップしていませんか?オンラインは未来への扉。オンライン研修コンサルタント田中慶子が、オンラインでしあわせな組織づくりを応援します!

    最近の記事

    メンバーのモチベーションを上げる『フィードバック』

    こんにちは。ケーシ―こと田中慶子です。 笑顔とわくわくがあふれるチームをつくるために、今回はメンバーのモチベーションを高める『フィードバック』についてお伝えしたいと思います。 管理職の皆さんは、メンバーに対して日々何かしらのフィードバックを行っていらっしゃると思います。実はフィードバックの仕方によってメンバーの成長やモチベーション、関係性が大きく変わってくることをご存知でしょうか? フィードバックとは フィードバックとは、メンバーに何かを依頼した行動に対して改善点や評価

    スキ
    3
      • 中途採用者の早期戦力化を促すマネジメント

        日経新聞社が4月にまとめた22年の採用計画調査によると、中途採用の採用計画は全体の3割を超え、過去最高となっています。即戦力を求める企業が増えています。今回は中途採用で入社したメンバーがより早くチームに適応し、早期活躍できるための受け入れ体制についてお伝えいたします。 中途採用の『期待のエース』は活躍できていますか?皆さんの会社に中途採用で入社した『期待のエース』は活躍できていますか? やっと採用できた期待のエース。 能力も実績も十分あるはずなのに「期待していたほど活躍でき

        スキ
        12
        • 若手管理職の悩みと葛藤

          こんにちは。田中です。 4月の昇格で管理職になった方、7月のタイミングで組織体制が変わり 新たな組織、新たなメンバーとチームをスタートする方も多いでしょう。 管理職の世代交代が加速ここ数年で管理職の世代交代が加速しています。 私のクライアントの中には、 3年間で管理職の2/3が入れ替わったという企業も! 代わりに30代後半から40代前半の若手管理職が増えてきました。そこで今回は『若手管理職の悩みや葛藤』をテーマに若手管理職の笑顔とわくわくを増やすポイントについてお伝えします

          スキ
          3
          • 新入社員の心理的安全性を高める関わり方

            新入社員の『笑顔とわくわく』を増やす(後編)新入社員が入社して2ヶ月が経ちました。 皆さんの職場の新入社員の様子はいかがでしょうか? 今回のテーマは『新入社員の心理的安全性を高める関わり方』についてお伝えします。 新入社員が配属後に感じる悩みや不安とは?新入社員を育成する上で、最初に取り組んでいただきたいのは 心理的安全性の高い関係づくりです。 現場に配属されて感じる新入社員の悩みをご紹介いたします。 いかがでしょうか? 新入社員は、私たちが思っている以上に、対人関係に恐

            スキ
            3

          マガジン

          マガジンをすべて見る すべて見る
          • Que Professionals
            Que Professionals 他
          • 笑顔とわくわくがあふれる組織づくり
            田中慶子@ディ・マネジメント
          • オンライン研修コンサルタント田中慶子のオンラインは未来への扉
            田中慶子@ディ・マネジメント

          記事

          記事をすべて見る すべて見る

            2022年の新入社員は『新感覚の二刀流タイプ』?

            新入社員の『笑顔とわくわく』を増やす(前編)こんにちは。田中です。 ゴールデンウィークはどのように過ごされましたか? 「休み明けに新入社員が現場に配属されます」という企業も多いのではないでしょうか? 新入社員は期待と不安をたくさん抱え皆さんの現場にはいってきます。 元気にのびのび成長してほしいですね。 『笑顔とわくわく』があふれる組織づくり。 今回のテーマは『新入社員の笑顔とわくわくの増やしかた』について2回シリーズに分けてお伝えいたします。 2022年入社の新入社員は何タ

            スキ
            5

            笑顔とわくわくがあふれる組織づくり③チームに『わくわく』を増やす3つのポイント

            4月は1年の中でもっとも新しい事の始まりが多い月ですね。 新しい組織体制、新任管理職の誕生、そして今年もまっさらな新入社員がたくさん入社してきたのではないでしょうか? 『笑顔とわくわくがあふれる組織』をつくるために、 今回はチームに『わくわく』を増やすポイントについて伝えします。 今、あなたは『わくわく』していますか? チームのメンバーは『わくわく』しながら働いていますか? 『わくわく』の意味を調べると『嬉しい・楽しいことが起きると期待して興奮し、心を躍らせ、心が落ち着か

            スキ
            3

            笑顔とわくわくがあふれる組織づくり➁小さな働きがいを増やす

            笑顔とわくわくがあふれるチームをつくるために、今回は『働きがい』についてお伝えいたします。 まず『働きがい』の定義ですが、ここでは 「この仕事が大好き!仕事を通してもっと成長したいし、一緒に働くメンバーと共に組織の成長に貢献したい」という感情のことと定義させていただきます。 あなたは今、『働きがい』を感じていますか? 「感じています!」という方もいれば、 「働きがいを感じない」 「意識したことがない」 という方もいらっしゃるでしょう。 突然退職する若手社員 「働きが

            スキ
            5

            笑顔とわくわくがあふれる組織づくり① ネガティブ感情とポジティブ感情

            『笑顔とワクワクがあふれるチーム』をつくるには、リーダーがメンバーひとり一人の性格や価値観、感情まで意識しながら仕事の意義・意味、やりがいを見出し、自律的な成長を支援することが求められていますが・・・ リーダー自身はどうでしょう? 自分の性格や価値観、感情を意識しながら働いているでしょうか? 戸惑っているリーダーは多いですよね。 実はリーダー自身が上司からそんなふうに支援してもらいたい! と思っているかもしれません。 リーダーはそんなふうに関わってもらったり育ててもらったこと

            スキ
            2

            笑顔とわくわくがあふれてる!『エンゲージメントの高い組織』づくり

            新年あけましておめでとうございます。 私が住んでいる福岡は元旦から穏やかな天気に恵まれ、お休みの間はパワースポット巡りでたくさんパワーを充電してきました。 2022年、『笑顔とワクワクがあふれてる!エンゲージメントの高い組織』を増やす仕事をしていきます。 コロナ感染拡大で考え続けたことコロナ感染拡大から2年、皆さんの環境やご自身に変化はありましたか? 私の仕事はがらりと変化しました。 対面での集合研修はほとんどキャンセルになり、研修のオンライン化に取り組みました。オンライン

            スキ
            2

            『オンライン研修を阻む3つの壁を乗り越える③』 第3の壁。経営層、管理職の意識

            みなさんこんにちは。オンライン研修コンサルタントの田中です。 今回は第3の壁『経営層、管理職の意識』の乗り越え方についてお伝えします。 在宅勤務できない管理職会社方針で在宅勤務が推奨されているのに毎日出社しているのは誰? 「経営者と管理職」ではないですか? 在宅勤務できる職種なのに経営者、上司が毎日出社するから部下も出社するしかない。変化に対応できない会社の原因は変化しようとしない経営者、管理職なんです。 経営者、管理職が毎日出社する理由は、 「部下が目の前にいないとコミ

            スキ
            1

            オンライン研修を阻む3つの壁の乗り越え方②』 第2の壁:意外と少ない!? 事務局に必要な3つのオンライン知識&スキル

            みなさんこんにちは。オンライン研修コンサルタントの田中です。 今回は第2の壁『事務局のオンラインスキル不足』の乗り越え方についてお伝えします。 オンラインは苦手?オンラインスキルが必要といわれてもこんな不安はありませんか? 「オンラインを使い慣れていないし、自信がない」 「そもそも、何から学べばいいかわからない」 「周りの人も自分と同じで、専門家もいないしわからない」 となかなか踏み出せないというお気持ちもよくわかります。 でも大丈夫です! オンラインという言葉に皆さんはび

            スキ
            3

            オンライン研修を阻む3つの壁の乗り越え方①

            みなさんこんにちは! オンライン研修コンサルタントの田中です。 前回、オンライン研修を阻む3つの壁について書きました。 第1の壁 オンライン環境が整っていない 第2の壁 事務局のオンラインスキル不足 第3の壁 経営層・管理職の意識 これから3回にわたってこの壁の乗り越え方についてお伝えいたします。 まず今回は第一の壁を突破するための方法について。 発想の転換!初期費用はコスト削減で乗り越える! オンライン研修を実施するためには、通信環境とPCやタブレットなどの機器は必ず必要

            スキ
            2

            DX化のスタートはオンライン研修から!オンライン研修を阻む3つの壁

             こんにちは。昭和世代のオンライン研修コンサルタント、田中慶子です。 3月は年度末に加え、来年度の新入社員の受け入れの準備など慌ただしい日々をおすごしではないですか? さて皆さんの会社はオンラインでの新人研修をされますか?  昨年は急遽コロナで、やっつけオンライン研修をした会社が多かったかと思いますが、来年度は、オンライン研修を準備している会社と、まだ準備が追い付かない会社と2つに分かれているようです。  前回の記事では私がオンライン研修コンサルタントとして活動することにし

            スキ
            1

            DX、働き方改革で今一番大事なこと

             こんにちは。昭和世代のオンライン研修コンサルタントの田中慶子です。 2021年に入ったかと思えばもう2月も半ば・・・ 1年前、コロナ感染拡大で「あれ?研修大丈夫?」から始まり、 5月には「これはまずい!」お尻に火が付き、 ゆーちゃん先生の手引きでオンラインワールドに入りました。 今ではゆーちゃん先生も卒業し、オンライン研修だけでなく、オンライン研修コンサルタントとして、活動をしています。 私がオンライン研修コンサルタントを名乗るわけ オンライン研修コンサルタントとは何な

            スキ
            5

            気づいてる?カクカク星人、時間差星人になってるかも

            みなさんこんにちは。オンライン講師のケーシーこと田中慶子です。 在宅勤務で自宅にノートパソコンを持ち帰ったり、自宅のパソコンを使用するしたり、以前よりも自宅でパソコンを使うことが増えてきましたよね。 そろそろパソコンを買い換えようかなと思っている方も多いのではないでしょうか? ところで皆さんが使っているパソコンの性能(スペック)って意識したことありますか?私のオンラインワールドへの第2関門はパソコンのスペックだったんです! 恐怖、カクカク星人、時間差星人現る! 有線LAN

            スキ
            2

            お尻に火が付いた! まずは回線チェックから。

            みなさんこんにちは。オンライン講師のケーシーこと田中慶子です。 在宅ワークが続いている方、会社に出勤する日数が増えてきた方と様々だと思います。でもオンラインミーティングは増えていませんか?増えていますよね。だって、会社に出勤したって集まれないし、出張禁止だったりするし、会社の中にいてもオンラインミーティングが増えています。本当はリアルの方がいいけれど、コロナ禍で、社内外のオンラインミーティングはますます増えてきそうですね。オンラインはちょっと苦手という方もオンラインミーティ

            スキ
            3