ウェーブロック・アドバンスト・テクノロジー事業開発部

私たち、ウェーブロック・アドバンスト・テクノロジー(WAT)事業開発部は、 「お客様と一緒に新たな付加価値を形にする」というミッションを実現すべく、 新たなチームで新たなテーマに取り組んで参ります。

多層フィルム量産化をご検討中の皆様へ~多層試作機の活用のご案内~

今回は、弊社の多層押出フィルムラインの量産化検討のご紹介をさせていただきます。多層フィルムの量産化をご検討されている方には、是非一度、弊社の試作ラインでの量産化…

プラスチックの業界用語って? 熱可塑性樹脂part③

プラスチック加工メーカーがよく取り扱う樹脂の種類のご紹介part③です。part③は、今回はスーパーエンジニアリングプラスチックをご紹介します。前回に続き、業界の略称を…

加飾/ディスプレイ用途のコーティングフィルムの開発/上市を進めています

今回は、押出フィルムの後加工を行ったコーティングフィルムの開発についてご紹介します。 ウェーブロック・アドバンスト・テクノロジー(以下「WAT」)では、既に製品と…

樹脂の紹介 燃えないプラスチックとは?

プラスチックはその素材によって、燃えやすい可燃性のものもあれば、燃えにくい難燃性のものもあります。可燃性のプラスチックとして代表的なものは、ポリエチレンやポリプ…

試作機の紹介:パート2~(スクリュー編)

前回(試作機の紹介:パート1)で弊社の試作機を紹介しました。 その中でも少し触れたのですが、今回は押出機において無くてはならないパーツであるスクリューについて…

プラスチック種類の業界用語って? 熱可塑性樹脂part②

プラスチック加工メーカーがよく取り扱う樹脂の種類のご紹介part②です。part②は、エンジニアリングプラスチックをご紹介します。今回も、業界の略称を書き出してみました…