逢阪

DEEP案内編集部のnoteです。全て100円からの有料記事ですが内容によっては高額です。購入前に趣旨をご了承頂いた場合のみご利用下さい。後対応不可。【重要】記事の内容は購入者個人でお楽しみ下さい。第三者や不特定多数への再送信は著作権法違反として法的措置対象となります。

逢阪

DEEP案内編集部のnoteです。全て100円からの有料記事ですが内容によっては高額です。購入前に趣旨をご了承頂いた場合のみご利用下さい。後対応不可。【重要】記事の内容は購入者個人でお楽しみ下さい。第三者や不特定多数への再送信は著作権法違反として法的措置対象となります。

    マガジン

    • ガチどす、京都裏観光

      ニッポンの古都・京都ならではの分厚い歴史とドス黒い闇の底に隠れたあの街この街発掘します。洛中・市内だけやおまへんで。経ヶ岬から童仙房まで、取材対象エリアは京都府全域。

    • また大阪か!

      また大阪か!なんやワレ!文句あんのか!

    • お奈良はん

      “近鉄乗る人、お奈良はん” 京阪神三都に隠れて古都のエグさを見せつける奈良県ならではのDEEPネタを不定期にお届け差し上げます

    • 全国アウトロー団地列伝

      この国に生きる有象無象の貧乏人が暮らす現代社会のディストピア、心の貧困地帯、新興宗教の坩堝、アウトローの巣窟、同和対策事業、生活保護、母子家庭、高齢化、孤独死、外国人だらけの団地…大阪市の市営住宅に生を受けた筆者が辿る、全国津々浦々のアウトロー団地探訪記。

    • 沖縄DEEP案内

      日本語の通じる外国、素敵なアウトサイダーアイランド琉球

    ウィジェット

    • 商品画像

      「東京DEEP案内」が選ぶ 首都圏住みたくない街

      逢阪まさよし+DEEP案内編集部
    • 商品画像

      「東京DEEP案内」が選ぶ 首都圏住みたくない街

      逢阪まさよし+DEEP案内編集部
    • 【不法占拠地帯】衣笠開キ町紙屋川砂防ダム内集落(…

    最近の記事

    【壮絶どす】「東福寺」の奥地にひっそり眠る“謎の廃墟神社”で味わう京都の晩秋のひととき【風流どす】

    2022年も残り一ヶ月となった。長引くコロナ禍のことは当然ながら、今年はロシアのウクライナ侵略、安倍晋三元首相の暗殺などと物騒な出来事も相次いだ。またどうせ12月中頃に清水寺で行われる「今年の漢字」の公開揮毫イベントでも不穏でネガティブな一文字が充てられそうな気配である。この時期になるといつも思いを馳せるのが晩秋の古都・京都に数多ある、ご自慢の有名寺社を中心とした紅葉スポットの数々。首都圏民がJR東海のキャンペーンよろしく「そうだ 京都、行こう。」と有難そうに押し寄せる秋の風

    有料
    300
      • 【大阪の最果て】大阪府最南端の街・泉南郡「岬町多奈川」に存在した“在日コリアン密造酒村”の痕跡を訪ねて

        大阪府は全国の都道府県の中でも香川県に次いで面積が小さい。特に関西空港島の埋め立て前までは全国最小だった。それ故に、大阪南港のコスモタワー展望台から晴れた日には生駒山脈がすぐ見渡せるように、府内の端から端まですぐに辿り着けると思い込むが、東西には狭くとも南北には思いの外広い。北は能勢町天王から南は岬町多奈川まで、車で移動すれば優に100キロ以上はある。グーグルマップで見たら、下道オンリーで片道4時間くらいかかるらしい。 さて今回はそんな大阪府の最南端「泉南郡岬町多奈川」を訪

        有料
        680
        • 【人権のふるさと】奈良県御所市に存在する「家賃2万円で住める庭付き一戸建て市営住宅」を見に行った

          大阪・あべの橋から近鉄南大阪線に乗り、途中の尺土駅で御所線に乗り換え、合わせて片道1時間弱ほど電車に揺られていくと、辿り着くのは大和葛城山がそびえる金剛山地の懐に抱かれた大自然に囲まれた街「奈良県御所市」である。人口2万4千人程度しか居ない小さな街だが、一部の間では良い意味でも悪い意味でもよく知られた街でもあり、我々も何度か足を運んだことがある。 御所の中心市街地に位置する終着駅・近鉄御所駅で降りる。ここに至る「近鉄御所線」はかつて南和電気鉄道という会社が昭和初期に開業させ

          有料
          540
          • 【追悼餃子】王将社長射殺事件犯人逮捕記念!京都刑務所のある街・山科区「椥辻」(←読めない)を歩く

            2013年12月19日、夜明け前の早朝、京都市山科区にある「餃子の王将」を運営する「王将フードサービス」本社前で当時社長だった大東隆行氏が会社敷地内にいたところ、突然近づいてきたヒットマンが拳銃から放った四発の弾を受け無惨に殺される「王将社長射殺事件」が発生。しかし長らくその犯人は逮捕されることもなく、迷宮入りの様相を呈していた。 事件から2年ほど経って、警察が現場付近に落ちていた煙草の吸殻をDNA鑑定したところ、北九州に本拠を置く暴力団「工藤會」系の組員のものと一致したこ

            有料
            320

          マガジン

          マガジンをすべて見る すべて見る
          • ガチどす、京都裏観光
            逢阪
          • また大阪か!
            逢阪
          • お奈良はん
            逢阪
          • 全国アウトロー団地列伝
            逢阪
          • 沖縄DEEP案内
            逢阪
          • 在日コリアン見聞録
            逢阪

          記事

          記事をすべて見る すべて見る

            奈良県最強のアウトロー神輿が見られるムラが“顔面の入れ墨”を剥がすとき

            ----当記事は全文が有料記事の範囲に含まれております。当編集部のnote記事に関する確認事項をご一読、了承の上、購読の検討を願います----

            有料
            750

            【極左の最前線オキナワ】プロ市民軍団が座り込む名護市辺野古の米軍基地「キャンプ・シュワブ」ってどんなところだ?

            ここ最近、日本の隣国の状況について何かと物騒な話題が続いている。その物騒さのレベルも以前とは比べ物にならない感じがしてきている。ロシアはウクライナ侵攻を止めようとせず西側諸国に核兵器をちらつかせて威嚇を続けているわ、中国は我が国に対して挑発的な領海侵犯を頻繁に繰り返している。そして北朝鮮は日本海に向けて立て続けに長距離弾道ミサイルをぶっ放して、日本の領土の真上を飛び越してくる始末。 現在の世界を取り巻く情勢は、東西冷戦時代どころか、第二次大戦後以来の深刻な危機である。「平和

            有料
            550

            【ヅカの暗部】朝鮮総連もあるよ!ボウガン一家殺傷事件が起きた、宝塚市の町外れ「安倉西二丁目」を歩く

            兵庫県宝塚市…この地名を聞くと世間では「宝塚歌劇団」のイメージ一辺倒で、いわゆる“ヅカファン”な乙女心丸出しの女性軍団がやれ聖地巡礼だとばかりに押し寄せる華やかな街といったものしか思い浮かばないようだが、ちょっと街を外れたあたりの武庫川沿いに出ると、在日コリアンや沖縄出身者が寄り添って暮らす、かつての河川改修工事の労働力として集まった被差別コミュニティの成れの果てもあって、光強ければ闇も強し…そんな一面も持ち合わせた街でもあるのだ。 ところで最近、我が国では銃刀法の改正が行

            有料
            310

            【バブル遺産の宝庫】試される神戸第二の人工島、巨大バブリー建築が乱立する「六甲アイランド」を見に行った【おったまげー】

            新長田再開発の失敗、新神戸駅前の生ける廃墟…何かに付けて暗い話題ばかりが先行しがちで「震災の影響が…」などと四半世紀前の出来事を理由に駄目っぷりの言い訳をし続ける、凋落著しい近年の神戸市。予測不能な天災でしかなくひたすら不運な出来事で、確かに悲惨な思い出でしかないが、しかしこの自治体も震災前後に“復興”の二文字を御旗に結局何をやらかしたかと言えば大阪市同様に市内のあちこちに無駄なハコモノを乱造しまくって、それを未だに持て余してしまっている醜態だ。 ところでそんなハコモノ乱開

            有料
            400

            【どこいな】保険金殺人犯に堕ちた元外資系保険マンのイケメソエリートが育った「猪名川パークタウン」【秘境のシロガネーゼ】

            2021年7月、大阪府高槻市に住む54歳の資産家女性が自宅の浴槽で殺害され、その1年後にその女性の“養子”である28歳の男(犯行当時27歳)が逮捕された「高槻資産家女性保険金殺人事件」…元外資系保険会社のセールスマンの男と、その顧客として接点を持った、年齢差が倍もある女性。不動産や預貯金などで一億円はあるという資産を目当てに取り入っては、さらに死亡保険金総額1億5000万円という二件の生命保険を契約させた後に養子縁組をして、その僅か5ヶ月後に殺害を実行するという、身震いするほ

            有料
            270

            【殺人事件の現場】資産家女性保険金殺人の容疑者が変装してやってきた被害者宅のある「高槻市八幡町」訪問【リアル黒い家】

            一昔前の地上波で放送していた火曜サスペンス云々のオバハン向けの古臭いテレビドラマだとか、貴志祐介原作のホラー小説「黒い家」なんかを思い浮かべそうになる「保険金殺人」という犯罪。生命保険金目当てに人殺しを厭わないというモノの考え方は、“社会の捕食者(プレデター)”などと言われる所謂「サイコパス」の究極的行為であるとも捉えられる。しかし近年は保険会社もその手口の犯罪行為には手厳しい。今の社会では起こりようもない犯罪のように思えたが… 今から20年以上前に大ヒット作ともなり映画化

            有料
            240

            【大阪移民街】なんばの隣「大国町」が中国・韓国・ベトナム人街にパワーアップしている件【多文化共生】

            我々DEEP案内取材班では長らく日本国内の移民街を取材し続けてきたわけであるが、我が国のトップであるはずの“検討使”こと岸田文雄首相はさらに移民政策を加速させる方向で考えているらしい。「外国人留学生30万人」の目標を拡大することを検討という記事。いつも検討、検討とナントカの一つ覚えの割には、今回はちょっと度を越しすぎているように思う。一方で岸田首相の実の弟(岸田武雄)がそうした外国人採用支援などを手掛ける業者の代表取締役をしていると話題になっている。もうなんというか、我田引水

            有料
            220

            【謎のガチ中華】太鼓と人権の街「芦原橋」がリアルチャイナタウン化している件【ドリアンピザ】

            全部で19ある大阪環状線の駅の中でも“一度も降りた事のない駅ランキング”で首位常連なのが「芦原橋」。当サイトでも度々紹介してきた“太鼓と人権の街”は過去のヤヤコシイ歴史的経緯から、大阪都心部にありながらもこれまでマトモな都市開発が進んでこなかった。それがどうもここ最近になって新たな変化の兆しを見せている。あの「大阪人権博物館」が無くなった今、芦原橋地域にどのような変化が始まっているのかというと“チャイナタウン化”だ… さて、大阪市の中でも“同和行政の権化”とも言える存在であ

            有料
            360

            【西大寺の変】アベを撃った男「山上徹也」考【@333_hill】

            全世界に衝撃を走らせた、日本の内閣総理大臣経験者かつ現職の国会議員が公衆の面前で銃殺される出来事。戦後日本の歴史においても名を残した偉大なる政治家、安倍晋三が不運にもその命を絶たれた。 犯人としてその場で逮捕された41歳の男、山上徹也。自身の母親が傾倒し多額の献金を行うなどして家庭をメチャクチャにされたと主張する「統一教会」(現・世界平和統一家庭連合)への恨みがその引き金となり、政治団体「国際勝共連合」の創設者である教祖・文鮮明と親交のあった岸信介の孫であり、今もなお統一教

            有料
            333

            【奈良市の昭和】近鉄大和西大寺駅前の激レトロ物件「西大寺駅前アパート」を見物する

            ごく最近、世界中に衝撃を与えた大事件が起きてしまい一般市民の生活にも暗い影を落としている、奈良市の「大和西大寺」という街。ここは大阪方面に毎日通勤・通学している奈良市民にとって非常に馴染み深い街で、駅前にある商業施設「ならファミリー」を筆頭に、日常生活を過ごす場として地元民に親しまれている。 近鉄奈良線の急行電車に乗って大阪市内から片道30分前後、大和西大寺駅で降りてホームから階段を登ったところにはこんなシャレオツなエキナカ商業施設まで整備されていて、大阪市内の繁華街にいる

            有料
            190

            【ガチ団地メシ】高槻市大冠町「おやつセンター」が気になってしょうがない【コナモン三昧】

            大阪人の食い物と言えば「コナモン(粉物)」。お好み焼き・たこ焼き・いか焼き・焼きそば・焼きうどん・モダン焼…これらの食い物はみな小麦粉で出来ている。大阪では昭和の時代からお安く腹を膨らませる事ができる下町民の食い物として定着していた食文化が、コロナ禍やロシアのウクライナ侵略といった出来事のせいで揺らぎ始めている。 小麦の価格上昇、原油高による光熱費・輸送コストの増大、様々な悪い要素が重なり合い、我々は未だかつて無い危機に直面している。多少の値上がりは許容するしかないのだろう

            有料
            200

            【安倍暗殺の衝撃】令和の日本社会で、今再び見直すべき「カルト宗教」との向き合い方

            奈良県奈良市、近鉄大和西大寺駅前…2022年7月8日午前11時半頃に起きた「安倍晋三襲撃事件」…日本の総理大臣で最も長い在任期間と唯一二回の首相経験を持つ、世紀の大宰相が、白昼堂々・衆人環視の中、凶弾に倒れた。全世界に衝撃を与えたこの出来事から、まだ日が浅い。 安倍元首相を射殺した、地元の奈良市に住む41歳の男「山上徹也」の供述内容が明らかになるにつれ、その犯行動機には政治的な理由は一切なく、自らの家庭がカルト宗教「統一教会」(現・世界平和統一家庭連合)にメチャクチャにされ

            有料
            320