こぱんさん

元特別支援学校教員。 教育ライター モチベーションアドバイザー 時代に合った教育を探求します。

「主体性を高めるトレーニング」って検索されてるけど、調べ方間違ってるよ

学校では、子どもが主体的に学ぼうとする姿勢を引き出すために日々工夫を凝らしたり研究したりしている。 ぼくも元教員なので、主体的に学ぶ姿というものを深堀りしてきた…

3か月前

教育を再定義する。

教育って、曖昧な表現で語られることが多くて、嫌気がさしてくる。 例えば、研修でよく使われる言葉は「子どもに寄り添う」とか「毅然とした態度で」とかでわかるようでわ…

4か月前

音楽の授業つくりで困っていませんか?ーおすすめのソフトをご紹介ー

・ピアノが苦手だけど音楽の担当になり困っている。 ・子どものペースに合わせて進めたいけどピアノを弾けない。 ・CD音源の一部を使いたい。 ・音楽を繋ぎ合わせてメドレ…

4か月前

部活動外部指導になって1ヶ月。組織を動かす大変さに直面。

私は、この6月から中学校バドミントン部の外部指導者となった。週に5日勤務なので、本格的である。 そして、1ヶ月たった。ここで一度立ち止まって考えるべきだと思う。 …

6か月前

楽しい練習で結果も出す。そんな部活動を実現するための仮説。

部活動指導員として、バドミントン指導がスタートした。 大学生の頃、週1回程度やっていたので、バドミントン指導は3年ぶり2回目となる。 あのとき、足りなかった知識…

7か月前

モラハラを男女の脳の違いで分析する

※今回のお話は、男女の脳の考え方について考察していますが、あくまで傾向であって断定するものではありません。ただ、事実として、男性はこう考える傾向があって女性はこ…

8か月前