おるか

ファンキーなババァになることが、人生の最大目標。 webライター。 転勤族です。5歳息子を全力で育てています。 日々悩んでばかりですが、楽しんで生きていきたい。 旅行、音楽、読書、子育て、ものかきキャンプ2期生、日本語が好き。 徒然なる言葉をnoteに託していきます。

おるか

ファンキーなババァになることが、人生の最大目標。 webライター。 転勤族です。5歳息子を全力で育てています。 日々悩んでばかりですが、楽しんで生きていきたい。 旅行、音楽、読書、子育て、ものかきキャンプ2期生、日本語が好き。 徒然なる言葉をnoteに託していきます。

    マガジン

    最近の記事

    • 固定された記事

    入園式後、ひとりでバスに乗った息子の成長の話

    なかなかママから離れてくれない。 きちんと社会に溶け込んでいけるのかな?と子供の心配している方いませんか? 実は我が家もそうでした。 息子ひとりっ子。 ママが大好き。幼稚園入園前まではいつでもママと一緒。 一度も離れて遊んだことがありませんでした。 そんな子でも、今では元気に幼稚園に通っています。 大丈夫。きっと見えないところで、子供は成長していますよ。 超甘えん坊な息子が、初めて幼稚園のバスに乗った日の話をしようと思います。 1.産まれた時から甘えん坊 赤ちゃん

      • 一対一ならしゃべれるけど人前に出たら借りてきた猫になる話

        皆さんご存知、ゴッド西尾さん(私が呼んでいるだけですが)の記事を読みまして、あぁ、同じだな。私、同じだなと思ったのでここで1つ。 私はとにかく人前が苦手です。 子供の頃から、発表系が本当に嫌で嫌で仕方ありませんでした。 しかし、生真面目で目立たない存在から学級委員に推薦されることもありましてね (まぁ、一種のいじめですよね。これ) やりたくもないのに、人前で必死で何かをしゃべることもありました。 もう、あまり記憶がないので何をどんな風にしゃべっていたのかも思い出せないです

        • あなたの地元は給食に何が出ましたか?

          先日、千葉への愛を強く語ったことで、 千葉の美味しいものを、もっと紹介していきたくなりました。 千葉愛強すぎ問題。 そんなことを考えていたら そういえば給食って場所によって、出るものが違うって聞いたことがあるなと 思い出しまして。 それならば、皆さんの住んでいた(住んでいる)場所では、どんなものが出るのかな? って知りたくなりました。 そんなこんなで、さっそく、千葉の給食のご紹介を。 あまりにも普通過ぎて、面白みがないかもしれませんがお付き合いください。 千葉の給食・

          • ぬいぐるみをたくさん買う女

            昔の写真をぼーっとみていました。 そしたら、面白いものを見つけてしまったのです。 4歳の時の息子が、息子なりに一生懸命書いた作文。 「を」とか「あ」とか何度もやり直したあとが見える。 毎日やっているワークの問題で、絵を見て文章を書きましょう。 と言うものだったと思われます。 え?ぬいぐるみどんだけ買うの? お母さん、めっちゃ「わたし」に甘いじゃん。 そして、2000円では4個もぬいぐるみ買えないの。息子よ。 世知辛い世の中なのよ。 毎月1日になると値上げの波が押し

          マガジン

          マガジンをすべて見る すべて見る
          • 息子
            おるか
          • 読書感想文
            おるか
          • 転職
            おるか
          • ダイエット
            おるか
          • 学生の話
            おるか

          記事

          記事をすべて見る すべて見る

            サンタさんにお願いしたいもの

            私、悩んでいるんです。 どなたか良い案があれば、ぜひ教えてはいただけないでしょうか。 この時期になると、子どものいる家庭では飛び交っている質問ではないでしょうか。 「今年はサンタさんに何をお願いするの?」という文言。 例にもれず我が家も聞いてみました。 「そろそろ、サンタさんにお手紙書かないとね。 今年は何をお願いするの?」と。 そしたら、「特になにもないよ!」と言うではありませんか。 さすが、オモチャにあまり興味のない男。 しかし、そのあとボソッと言いました。

            読書感想文 『うまれかわったヘラジカさん』

            児童書の読書感想文です。 『うまれかわったヘラジカさん』ニコラス・オールドランド著 森にすんでいる少し変わったヘラジカさんは、臆病で面倒くさがりで、何事にも興味が持てません。 でも、いつしかそんな自分に疑問を持ち始めます。 「ぼくこのままで良いのかな?」 悩んだヘラジカさんは、旅に出ます。 そこで、素敵な仲間に出会いたくさんの経験をします。 そして、新しい自分を見つけていくのです。 これを読んで最初に感じたことは、 「あ、これ、息子のことだ」 でした。 いつでも臆病で

            兄弟間格差について

            先日、母と話していた時に「下の子にはかわいそうな思いをさせたなぁ」 と言っていたのが印象的でした。 何が?と言いますと、兄弟間格差について。 子供が小さい時は、育てるのに必死だし、おそらく何も考えていないんでしょうけど、 時間が経って思い出してみると、やはり上の子優先だったなと気づいたのだと思います。 私は三人兄弟の末っ子です。 兄が二人います。 女子一人なので、かわいがられてきたと自負しています(笑) しかし、やっぱりお兄ちゃんは良いな。 と思ったこともたくさんあり

            しもやけになる系女子

            毎年毎年、冬になるとしもやけになります。 もうね、本当になんでか分からないんですけど、 毎年毎年飽きることなく、しもやけになるんです。 アラフォーにもなって、毎年しもやけ。 子供がなるものだと思っていたしもやけ。 しかも、住んでいるのは関西。結構暖かい(たぶん) これ、なんでなのか分からないんですよ。 色々調べて、モコモコの靴下履いてみたり、モコモコの靴履いてみたり、 試してはみているのですが、毎年負けています。 連戦連敗。 勝てる気がしねぇ。 でもね、今年の私は一味

            中国留学の思い出がマクドナルドだって話

            昔、中国語を勉強していたことがありまして。 社会人になってからなのですけど。 普段は駅前留学をしていました。 まだ、色々ある前のNOV○。 私史上一番の自己投資額だった中国語。 今となっては全く覚えていない中国語。 なんと勿体無い。 さて、あるGWに1週間だけの超短期留学をしました。 当時、中国人俳優のチャン・ツィイーがとても好きだった私。 知ってますか?チャン・ツィイー。 『初恋のきた道』という映画で鮮烈のデビューを飾ったとても美しい女優さん。 その後、『グリーンティ

            クリスマスに観たい映画

            あと一か月したらクリスマスですね。 なぜだかわからないけどウキウキワクワクするクリスマス。 この時期になると観たくなる映画がいくつかあります。 『ホームアローン』 はい。定番。 定番中の定番。 でも、クリスマス前になるとレンタル屋へ行っても全部借りられているというお化け映画。 だって、面白いもの。気持ちは分かる。私だって借りに行っている1人なんだから。 家族で観るのに最適じゃないですか。 クリスマスに家族に置き去りにされた少年が、強盗から家を守るというストーリー。

            言霊の威力を信じて

            とても面白い記事を量産される、さぼてん主婦さんが書いていたのです。 言霊の威力はとても強いと。 さぼてん主婦さんの願いは叶いました。 なので、私も言霊叫びたいと思います。 願いが届くと信じて。 「加藤はいねさん!ブログまた始めてください! 有料でも良いから!あなたの記事が読みたいのです!」 みなさんご存知ですか? 加藤はいねさん。 天才ブロガーとして、ある界隈でとても有名だった人。 ある界隈ってなんだよ。 と自分で書きながら思っているのは内緒です。 大きな声では紹介

            千葉のお土産ベスト5

            千葉を愛する記事を書いたからには, もっと千葉をご紹介しないといけない! と謎の使命感に駆られましてね, 千葉といえばなお土産をご紹介したいと思います。 1、楽花生パイ(オランダ家) これ、よく見てくださいね。 落花生ではないのです『楽』花生パイ。 千葉の人間で知らない人は、もぐり。 いや、誰もいないというくらい有名なオランダ家というお店のお菓子です。 楽花生パイの良さがわかるようになったのは、大人になってから。 落花生餡とパイ生地のハーモニーが最高なのです。 ちな

            スーパーおじいちゃんの話

            私の知り合いに80歳も超えた(むしろもう90歳)おじいちゃんがいます。 テレビにもちょいちょい出ている有名なおじいちゃんです。 おじいちゃんなんて言ったら怒られるくらいパワフルな人。 アイアンマンレースで世界一。 という輝かしい成績で有名な方です。 アイアンマンレースって知っていますか? スイム3.8キロ、バイク180キロ、ラン42.195キロから成る世界一過酷と言われているレースです。 毎年世界数十か国で予選が行われ、それぞれの大会の入賞者だけが、ハワイで行われる決

            クマのプーさん(ディズニー)を愛し始めた息子

            夜寝る前に、ひょんなことからプーさんの話をしたことがあります。 「プーさんってさ、いつもハチミツ食べたーい」って言ってるんだよと。 そしたら、それを覚えていたようで随分経ってから 「ママ、プーさんのDVD借りてきてくれた?」と言われました。 「え?ごめん。借りてきてない。今度借りに行こうか」 (ディズニーのプーさん。あの黄色いくまのことです) そこから息子のプーさんブームが始まりました。 「プーさんっていつもハチミツ食べたいって言ってるね。キャハハ」 「小さいカンガル

            千葉愛をつらぬく

            私は千葉生まれ。千葉育ち。 千葉を愛してやまない人間です。 千葉から出てもう7年近くになるけれど、いまだに愛するのは千葉。 そこだけ。 そこで、今回はなぜ私がこんなにも千葉を愛しているのか。 を書いていきたいと思います。 (え?誰も興味がないって?そんなこと言わずお付き合いください。ぜひ) 1.実家がある これは言わずもがなですね。 別にね友達がいるとかいないとかじゃないんです。 だって、私、小中学校の友達皆無に近いですから。 詳細はこの記事で。 ただただ、実家が好き

            ハードロックカフェが好きって話

            ハードロックカフェお好きですか? 私は大好きです。 先日、USJに行ったとき帰りにハードロックカフェでご飯を食べました。 ハードなロックだけではなく、色々な音楽がかかっているハードロックカフェ。 たくさんの衣装が置いてあるけど、あれ、本物?なんなの? 音楽が心地よいって良いのもありますが、単純に味が好き。 ちなみに、息子はキッズメニューからホットドッグをチョイス。 ホットドッグって普通、パンとソーセージを一緒に食べますよね。 我が子は違います。 ソーセージはソーセ