一汁一菜研究所

代表=山根顕、安達伸子 (別姓夫婦)。 京都府綾部市の西の端、西坂町にて「一汁一菜の宿 ちゃぶダイニング」2021年12月18日開業! (HP=https://chabudining.com/、FBページ=https://www.facebook.com/chabudining

一汁一菜研究所

代表=山根顕、安達伸子 (別姓夫婦)。 京都府綾部市の西の端、西坂町にて「一汁一菜の宿 ちゃぶダイニング」2021年12月18日開業! (HP=https://chabudining.com/、FBページ=https://www.facebook.com/chabudining

    最近の記事

    固定された記事

    東京の会社員生活からダウンシフトし京都府北部の里山に一汁一菜の宿を開業するまで

    東京で会社勤めをしていたアラサー(当時)の二人(安達伸子、山根顕)が、共働き会社員生活を経て京都府綾部市に移住し農家民宿を開業するまでのストーリー。 安達伸子(妻)の視点で、体験や感じたことを振り返ります。 きっかけは一冊の本『減速して生きる―ダウンシフターズ』 東京で暮らすアラサー会社員の私が出会った本 新聞の書評で見つけて読んだ『減速して生きる―ダウンシフターズ』(髙坂勝著、2010年10月)。 当時の私は30歳くらい。東京の大学を卒業した後に東京で就職、2回の転職

    スキ
    52
      • 「きょうと魅力再発見旅プロジェクト」割引期間再延長【〜10月11日(火)チェックアウトまで】※9月26日改訂事項を反映

        ※9月2日(金)改訂事項2022年9月12日(月)から大阪府が対象府県に追加されました。 ※9月26日(月)改訂事項支援対象期間が再延長されました。 〜10月11日(火)チェックアウトまで。 ↓以下、今回の改訂事項を反映しました。※9月28日追記 はじめに9月26日(月)に「きょうと魅力再発見旅プロジェクト」の割引期間延長(〜10月11日チェックアウトまで)が発表されました。 ※9月12日〜大阪府民の方も支援対象となっています。 ↓詳細は公式HPをご確認ください。

        スキ
        2
        • 【募集】「一汁一菜の宿 ちゃぶダイニング」のお米作り~脱穀編

          ●京都府の北部にある綾部市、その西の端っこ、西坂町の築100年を超える古民家(元村長の家)にて「一汁一菜の宿 ちゃぶダイニング」を夫婦で営んでいます。 小さな自給農(米、大豆、野菜)、小さなナリワイ(農家民宿プラスアルファ)をベースとして、一汁一菜の食事に象徴されるシンプルな暮らしの研究(実践)をしています。 はじめに●「一汁一菜の宿 ちゃぶダイニング」では自給用に無肥料無農薬のお米作りをしています。 4月の籾下ろしから始まって、田植え(6月)、草引き(田植え後〜8月半ば)

          スキ
          5
          • 【自給→自信→自立→自由】減速して自由に生きる ダウンシフターズ(髙坂勝)

            はじめに私たち夫婦が影響を受けた本、「減速して自由に生きる ダウンシフターズ」(髙坂勝)を改めて読み直してみた。 今から12年前、東京で会社員をしていた頃にワクワクしながら読んだ本。「いつか、こんな自由な暮らしがしたい」と夢見て、約10年かけて、脱会社員・脱東京→田舎暮らし・半農半Xへのシフトを実現させた。 手に職がない、農業経験のない、自分たち夫婦でもシフトできた経験から、「誰でもできること」だと心から思っている。 最近、「会社を辞めて収入源がなくなるのは怖くなかったで

            スキ
            7

            【募集】「一汁一菜の宿 ちゃぶダイニング」のお米作り~稲刈り編

            ●京都府の北部にある綾部市、その西の端っこ、西坂町の築100年を超える古民家(元村長の家)にて「一汁一菜の宿 ちゃぶダイニング」を夫婦で営んでいます。 小さな自給農(米、大豆、野菜)、小さなナリワイ(農家民宿プラスアルファ)をベースとして、一汁一菜の食事に象徴されるシンプルな暮らしの研究(実践)をしています。 はじめに●「一汁一菜の宿 ちゃぶダイニング」では自給用に無肥料無農薬のお米作りをしています。 京都府綾部市でのお米作りは4回目、綾部市西坂町の「ちゃぶダイニング」では

            スキ
            2

            綾部で体験してお得に宿泊キャンペーン(宿泊割引) 2022年8月1日(月)〜

            はじめに2022年8月1日(月)〜「綾部で体験してお得に宿泊キャンペーン(宿泊割引)」がスタートします。 詳細はこちらをご確認ください。 キャンペーン概要条件は簡単。京都府綾部市内の農家民宿にて行っている体験プログラムに参加、宿泊するだけで、利用額からお一人あたり4,000円分割引。 ※宿泊後アンケートにご回答いただきます。 綾部市の農家民宿では宿ごとに個性的な体験プログラムがいっぱい。 今回は体験された方への割引サービス。 利用額から大人も子供もお一人あたり4,000

            スキ
            4

            「きょうと魅力再発見旅プロジェクト」割引期間延長されました。【〜9月1日(木)チェックアウトまで】

            はじめに7月26日(火)に「きょうと魅力再発見旅プロジェクト」の割引期間延長が発表されました。 ↓詳細はこちらをご確認ください。 「一汁一菜の宿 ちゃぶダイニング」宿泊の場合京都府民および隣接等県民(福井県、三重県、滋賀県、兵庫県、奈良県、和歌山県)の方は、 大人1名様1泊あたり ※税込  16,500円 →  11,500円(5,000円割引) + 京都応援クーポン2,000円 ※京都応援クーポンはお土産店、飲食店などで使えます。 となります。 ご予約時(ウェブサ

            スキ
            3

            【1000年つづく里】日本の原風景に触れ、都会で忘れた大切な何かを思い出す〜毛原の棚田〜

            はじめに●京都府の北部にある綾部市、その西の端っこ、西坂町の築100年を超える古民家(元村長の家)にて「一汁一菜の宿 ちゃぶダイニング」を夫婦で営んでいます。 小さな自給農(米、大豆、野菜)、小さなナリワイ(農家民宿、インバウンドローカルガイドなど)をベースとして、一汁一菜の食事に象徴されるシンプルな暮らしの研究(実践)をしています。 周辺観光地スポットのご紹介です。 ※現地での所要時間は60〜90分程度。 「毛原の棚田」ご紹介所在地: 京都府福知山市大江町毛原 (ちゃぶ

            スキ
            4

            「一汁一菜の宿 ちゃぶダイニング」田植え持ち物

            ●京都府の北部にある綾部市、その西の端っこ、西坂町の築100年を超える古民家(元村長の家)にて「一汁一菜の宿 ちゃぶダイニング」を夫婦で営んでいます。 小さな自給農(米、大豆、野菜)、小さなナリワイ(農家民宿プラスアルファ)をベースとして、一汁一菜の食事に象徴されるシンプルな暮らしの研究(実践)をしています。 今週末、オープン後初めての田植えの日を迎えます。 田植えにご参加の皆さまへ、持ち物をまとめました 汚れてもよい服装、着替え 泥が飛びます。時には尻もちつくことも。

            スキ
            7

            古民家のウッドデッキを柿渋で塗ってみた

            ●京都府の北部にある綾部市、その西の端っこ、西坂町の築100年を超える古民家(元村長の家)にて「一汁一菜の宿 ちゃぶダイニング」を夫婦で営んでいます。 小さな自給農(米、大豆、野菜)、小さなナリワイ(農家民宿プラスアルファ)をベースとして、一汁一菜の食事に象徴されるシンプルな暮らしの研究(実践)をしています。 今回はDIYの記録です。 はじめに古民家の西側に付いているウッドデッキ。私たちが購入する前に設置され、おそらく2年ほど経過している。住み始めて間もない冬の間にガシガ

            スキ
            4

            「一汁一菜の宿 ちゃぶダイニング」田植え仲間募集します

            ●京都府の北部にある綾部市、その西の端っこ、西坂町の築100年を超える古民家(元村長の家)にて「一汁一菜の宿 ちゃぶダイニング」を夫婦で営んでいます。 小さな自給農(米、大豆、野菜)、小さなナリワイ(農家民宿プラスアルファ)をベースとして、一汁一菜の食事に象徴されるシンプルな暮らしの研究(実践)をしています。 「オープン後初めての田植え」日程発表!2022年6月10日(金) 2022年6月12日(日) この2日間にわたって、3枚の田んぼを手作業で田植えしていきます。

            スキ
            4

            【募集中!】「一汁一菜の宿」で2022年田植え体験付宿泊(一次募集は5月18日まで)

            2021年12月にオープンした「一汁一菜の宿 ちゃぶダイニング」。 記念すべき「オープン後初めての田植え」が体験できるのは2022年のみ。 一緒に楽しく田んぼに入って手植えしませんか? 現在田植え体験付宿泊の予約を受付中です。 この度一次募集締め切りを設定しました。本記事にてご案内します。 田植え体験付宿泊の予約受付期間について:一次募集期間にご予約いただくメリット:ご希望の宿泊日程に合わせて田植えの日程を組むため、ご滞在中に確実に田植え体験ができます。 ※先着順での受付と

            スキ
            3

            「一汁一菜の宿 ちゃぶダイニング」のお米作り 苗づくり編vol.3 (22年4月10日〜5月9日進捗)

            はじめに●「一汁一菜の宿 ちゃぶダイニング」では自給用に無肥料無農薬のお米作りをしています。 京都府綾部市でのお米作りは4年目、綾部市西坂町の「ちゃぶダイニング」では1年目です。 「ちゃぶダイニング」の目の前の田んぼ1.2反(昨年までの4倍の広さ!)で、苗づくりから始めて、5月末〜田植え(手植え)を迎えます。 ●↓↓こんな思いで、東京を離れ・会社員を辞めて地方へ移住し、自給用の農作業を始め、今も続けています。 ●今回は、4月9日の種もみおろし以降の進捗を記します。(種もみ

            スキ
            2

            1200年の時の流れに思いを馳せ、自分自身を見つめ直す 〜才ノ神の藤〜

            ●京都府の北部にある綾部市、その西の端っこ、西坂町の築100年を超える古民家(元村長の家)にて「一汁一菜の宿 ちゃぶダイニング」を夫婦で営んでいます。 小さな自給農(米、大豆、野菜)、小さなナリワイ(農家民宿プラスアルファ)をベースとして、一汁一菜の食事に象徴されるシンプルな暮らしの研究(実践)をしています。 ●今回は、周辺観光地スポットのご紹介です。 ※現地での所要時間は①〜③で60分〜90分程度 ①才ノ神の藤公園所在地: 京都府福知山市大江町南有路(ちゃぶダイニングよ

            スキ
            6

            「一汁一菜の宿」で田植え体験付宿泊をしませんか(5月30日〜6月12日)

            はじめに●「一汁一菜の宿 ちゃぶダイニング」では自給用に無肥料無農薬のお米作りをしています。 京都府綾部市でのお米作りは4年目、綾部市西坂町の「ちゃぶダイニング」では1年目です。 「ちゃぶダイニング」の目の前の田んぼ1.2反(昨年までの4倍の広さ!)で、「ちゃぶダイニング」開業して初めての田植えをします! この記事では田植え(手植え)体験付き宿泊をご案内します。「無肥料無農薬のお米作り、昔ながらの手作業のお米作りに興味ある方」「お米の自給農をしてみたいと考えていらっしゃる方

            スキ
            6

            YouTuber現る! ”Unforgettable farm stay experience in Kyoto”

            ●「一汁一菜の宿 ちゃぶダイニング」にYouTuberのGakio”がきお”が泊まりに来ました。  アジア圏をターゲットに英語で日本発信動画を作っているYouTuberです。 「一汁一菜の宿 ちゃぶダイニング」のYouTube動画●彼が作った「ちゃぶダイニング」のYouTube動画がこちら↓↓  タイトルは”Unforgettable farm stay experience in Kyoto = 忘れられない京都での農泊体験”。 ●「ちゃぶダイニング」でどんな滞在ができ

            スキ
            3