本日(昨日) 8.4 Rocket Punch🚀👊✨ ミニアルバム『Bubble Up!』で日本デビュー!✨👏

本日(昨日) 8.4 Rocket Punch🚀👊✨ ミニアルバム『Bubble Up!』で日本デビュー!✨👏

こんばんは🌃 今日は、AKB48を卒業して、韓国へと渡った高橋朱里ちゃんが所属する、韓国のアイドルグループ「Rocket Punch」の日本デビュー日でした!✨👏 ついに、この日がきたね!朱里ちゃん😂 日本デビューを記念して、Rocket Punchのツイートと、「Kstyle」さんのインタビュー記事を、単独ページでご紹介したいと思います✨ 🎵Bubble Up~🎵 ダヒョン ヨンヒ スユン ここから、「Kstyle」さんの記事をお借りして載せます🙇 『Bu

名曲268 「夜明けのスキャット」【由紀さおり】

名曲268 「夜明けのスキャット」【由紀さおり】

ーー雰囲気大爆発のスキャット界レジェンド曲ーー 【夜明けのスキャット 由紀さおり】  ルールールルルールールールルルー。  スキャットといえば世界規模だとスキャットマンが代表作といえるだろう。日本の代表作といえば、そうこれ。由紀さおりの「夜明けのスキャット」だ。スキャットマンと違っていかにも日本的なのが特長といえる。 {ルルル・・・ラララ・・・パパパ・・・ルルル・・・}  1番は丸々スキャット。これには何か意図があるに違いない。それには2番の歌詞もキーになる。 {

月刊Synthwave生活 2021年8月号

月刊Synthwave生活 2021年8月号

このシリーズでは、だいたい月1を目標にSynthwave、Outrun、Darksynth、Chillsynth等の作品のレビューと言うか紹介をしていきます。 急にSynthwave界にちょっと気になるニュースが入ってきまして、まあ一言で言いますと、The Weekndの新曲が、Makeup and Vanity Setの2010年の作品に酷似しているという話です。実際聴いた限りではかなり似てます。これを書いている時点で現在進行形の話なのでどうなるか分かりませんが注視するしか

君は「NHKヤングミュージックフェスティバル」を知っているか?

君は「NHKヤングミュージックフェスティバル」を知っているか?

 一応知ってた。ローザ・ルクセンブルグが金賞取ったNHKのアマチュアバンドコンテストでしょ? ローザの出演パートだけyou tubeで見たことありますよ。    先日、ツイッターでローザの出演時、84年の本選会のフル動画を「ローザ以外はなかなか…で今、見ると笑っちゃうんですが歴史的な記録として…」と紹介してる人がいて、何の気なしに見てみたら、これが本当に凄くてツイッターで実況してたら楽しかったんですよ。まぁ、これはそれをまとめたようなもんです。    NHK主催の全国規模のバ

再興するポストパンク熱。今UKでは一体何が起きているのか?

再興するポストパンク熱。今UKでは一体何が起きているのか?

ShameやFontaines D.C.、IDLESといったポストパンクバンドが台頭する今日。今のシーンの最前線とはいかなるものか。ポリティカルな視点を持ったバンドたちが訴えるものに迫る。 近年のUKのインディーシーンにおいてものすごい勢いで台頭しているのがそう、「ポストパンク」だ。今の音楽事情を語る上でもはや必要不可欠なものとなってしまった。  イギリスといえば、ここ最近では政治を含め目まぐるしい変化が次から次へと起きているのは皆が周知のことだろう。"Brexit"と呼ば

Ducati

Ducati

LogicProXで作成したオリジナルのポッドキャスト用BGMです! よろしければどんどん使ってください🙏 利用用途など特にないので、、ご自由に😉

1
まろまろ浄土

まろまろ浄土

7/22 昼はZOCのライブを観た、アイドルのライブを観るのはかなり久々だったんだけど、さよならミオちゃんを結成した時の気持ちを思い出した、そんないいライブだった。カラオケで聴いたことのある曲をライブで歌っていて、すごくすごく自分たちの曲みたいに聴いてしまった。俺が作った曲も、誰かにとって自分たちの曲になってたら嬉しい。終わった後裏で少しだけ大森靖子さんと話して、ナンデードーシテーのサポートやってたんですって言った時に「ナンデードーシテーじゃん!!!!」ってニコニコで言ってく

1
#1 自己紹介

#1 自己紹介

こんにちは。 はじめまして。 nanaと申します⠉̮⃝︎︎ 今年の秋に大学卒業する23歳女です。 このnoteでは韓国留学に行くための準備や留学での経験について綴っていこうと思います! エージェントを使わず自力で留学しようと思います 1ミリでもどなたかの参考になれば嬉しいですっ よろしくお願いします˙𐃷˙

3
ファインドアウト for that

ファインドアウト for that

解像度を上げる為に 君は心の目を開いているか? 同調圧力なんて ちっぽけな虚構の力に惑わされない 真実の力 そいつを見つけ出さない限り 君の心は五里霧中 いつまでたっても 自分の魂に出会えない ようするに笑顔が善って 感覚を捨てろ 考えじゃないぞ? 感覚だ 暖かい灯に反応するなら お前は結局また奴らに負けるんだ 何度同じことを繰り返す? お前の渇望を満たす水を 奴らが用意できないことに いつ気付く? お前が選んだ炎は お前の中の現実を溶かしていく 他に歩ける

オールタイムベストA-Z〜A編〜

オールタイムベストA-Z〜A編〜

古今東西、忘れられない名曲をアルファベット順にピックアップ。記念すべき初回は、Tom Petty and the Heartbreakersの代表曲「American Girl」をご紹介。 Tom Petty and the Heartbreakers「American Girl」 1974年にマッドクラッチとしてシェルター・レコードからデビューしたトム・ペティ、マイク・キャンベル、ベトモント・テンチにドラマーのスタン・リンチ、ベーシストのロン・ブレアが参加して結成された

2