見出し画像

教えたくないけど教えたい、いいお店見つけてしまった

どうも、ぶーんです。




今日、貴重なお昼休みの1時間を使って


前々から気になっていたお店に行ってきました。




大阪市西区にお店を構える「struct」さんです。

店外

※HPより画像を引用



もともと以前いいものシリーズでご紹介した

「ALL YOURS」の着た着てを調べてるときに発見しました。


着た着ての記事はこちら↓↓↓



structさんは

日本製スニーカーブランド「blue over」

日本製バッグブランド「ワンダーバゲージ」

のフラッグシップショップで、

加えてセレクトショップもされています。


ストラクトのセレクトは作り手の意図が明確にあり、均一化された「形だけ」のモノではなく、生み出されるべき存在意義があるものをセレクトしています。国内国外、有名無名にかかわらず、今の時代を切り開いていくような提案性を持ち、いつまでも残り続けるだろうと思えるような商品を取り揃えています。
今、服を取り巻く状況は危機的状況に差し掛かっています。飽和になった市場、途切れることのない供給、積み上げられる在庫。いつからか作り手の姿が見えない均一化された個性のない物質だけの服が多くあふれる結果となりました。そこに多くの人は服に対するこだわりや、憧れ、誇りを見出せなくなりました。
ストラクトのアパレルセレクトは服に対してこだわりをもち、品質には妥協を許さず、着る人が誇りをもち憧れられるようなことをイメージしながら作り続けているようなブランドをセレクトしています。


このようにセレクトするアイテムにも

並々ならぬこだわりを持っているショップです。




店内は余分なものがない洗練された空間で、

こだわりぬかれたアイテムを見ることに没頭できる不思議な空間でした。


店内

※HPより画像を引用



今日は4月から働く新しい職場で履くための

靴を探しに来たのですが、



blue over」のスニーカー

ものすごくしっくりきて焦りました。



足形の相性もあると思いますが、

初めて履いたとは思えない足なじみ。



スニーカーにもかかわらず

革靴のように履けば履くほどなじむ性質。



かといってたくさん履いても

履き崩れがしないように加工されたソール。




形はオーソドックスだけれど、

どこか新しい、そんな感覚を覚えました。




まだ日常生活で試していないので、

もしよさそうであればいいものシリーズで

ご紹介しますね。




大阪在住の方は足を運んでみてはいかがでしょうか?


そうでないかたもECサイトがありますので

チェックしてみてください!



公式HP、オンラインストアはこちら↓↓↓




スニーカーは仕事用に買いましたが

普段もガンガン履きたいと思います。



いいお店見つけてしまった。

この記事が参加している募集

私のイチオシ

この記事が気に入ったら、サポートをしてみませんか?気軽にクリエイターを支援できます。

いつもありがとうございます。力になります。
12
大阪で会社員をしています。「継続力がない」という弱点を解消するため『無理せず習慣を身に着ける方法』を自ら実践中。毎日noteに挑戦中です。歌、ファッション、旅行、登山、写真・動画撮影など趣味に生きています。「何者かではなく、何者にもなりたい」が信条。【120日連続投稿突破】
コメントを投稿するには、 ログイン または 会員登録 をする必要があります。