中道ひなた

うつ歴20年。それでもぼちぼち楽しく生きています。 結婚7年、子供2人(5歳、3歳)…

中道ひなた

うつ歴20年。それでもぼちぼち楽しく生きています。 結婚7年、子供2人(5歳、3歳) ライター仕事を少々。 うつを治すのではなく、うつと生きていくでもいいんじゃないか?と思う今日この頃。 そんな私が見つけた、小さな幸せやうまく不安と付き合う方法など書いてます。

マガジン

  • オープン就労を目指して。LITALICOワークスでの活動

    障害=うつ病をオープンにして働くための活動記録。

  • 年子育児

    育児に関する記事はこちら

  • うつと生きていく

    うつを治すのではなく、うつと生きていくために、私が実践しているあれこれや、思ったことあれこれを書いた記事です。

  • うつ病ライターの活動

    うつ病ライターとしての活動記録。ライターとして納品した記事に書ききれなかった内容の追記など。

  • ラクに頑張る!を目指す

    頑張らないは難しい。だからラクに、頑張ることで 、無理しないを目指す。そんな記事をまとめました。

最近の記事

  • 固定された記事

うつ病ライターの活動、治験について書く

少し前の記事で、うつ病患者としての自分の経歴を生かして、ライターの仕事を請け負うことになったことを書いた。 急ぎの仕事でないため、最初の記事は時間をかけて仕上げていたが、 年内に納品できそうだ。 記念すべき最初の記事は「治験」について。 まだ公開は先になりそうだが、 今回は執筆中に思ったことを少しまとめようと思う。 治験とは?治験とは、人間を対象とした臨床試験の中でも、特に新薬を国に承認してもらうための最終試験として行うものだ。 治験には3つの段階があるが、健康な成人

    • 5月20日から事務職として働きだします。

      しばらくnoteの執筆をしていなかったが、 やっと仕事が決まったので、これからまた自分のペースで執筆していこうと思う。 とりあえず久しぶりのアップなので、 今回は覚書くらいにしておいて、 仕事が落ち着いたところで、 LITALICOワークスでの就活から就職までの記録も、 さかのぼる形で執筆したいと考えている。 実習から採用までの流れ GW前に二次面接まで通過した企業での、 雇用前実習があり、 その時点で、採用は50%の確率だった。 というのも、採用担当者かつ、直属の上

      • オープン就労を目指して。第一志望の企業の面接に行ってきた。

        昨日、第一志望の企業で面接を受けてきました。 LITALICOのスタッフさんに同行していただき、オープン就労(=障害雇用)初の面接だったので、 忘れないうちに色々書き留めておこうと思います。 例外的ロング面接 今回は企業さん曰く、これまで前例がないタイプの面接だったようです。 一次面接と二次面接を一回の面接で終わらせるため、1時間半のロング面接 (理由を説明すると、個人情報や企業の情報の漏洩にあたるかもしれないので、ここには書けません。) 到着してから、詳しい話を聞いた

        • カウンセリング日であることをうっかり忘れていた。母親になってから、自分の予定、子供×2の予定、夫の予定(ご飯の支度などに関係)の4人のスケジュールを管理しないといけないので、うっかり忘れが増えてしまった。今日はなんとかなったが、先が思いやられる…。

        • 固定された記事

        うつ病ライターの活動、治験について書く

        • 5月20日から事務職として働きだします。

        • オープン就労を目指して。第一志望の企業の面接に行ってきた。

        • カウンセリング日であることをうっかり忘れていた。母親になってから、自分の予定、子供×2の予定、夫の予定(ご飯の支度などに関係)の4人のスケジュールを管理しないといけないので、うっかり忘れが増えてしまった。今日はなんとかなったが、先が思いやられる…。

        マガジン

        • オープン就労を目指して。LITALICOワークスでの活動
          13本
        • 年子育児
          7本
        • うつと生きていく
          9本
        • うつ病ライターの活動
          3本
        • ラクに頑張る!を目指す
          3本

        記事

          来週から、実習へ行くことに。今回は実習の内容次第で、雇用にもつながるので、気合が入る。現在通勤訓練を開始し、いよいよ働く現実が近付いてきた。楽しみだ。

          来週から、実習へ行くことに。今回は実習の内容次第で、雇用にもつながるので、気合が入る。現在通勤訓練を開始し、いよいよ働く現実が近付いてきた。楽しみだ。

          最大限の愛情表現。

          娘(5歳)からの愛情表現が、 進化してきた。 最初は 「ママ大好きだよ。」という、 シンプルイズベストな表現だったのだが、 今は「ママ、◯◯より好きだよ。」 という言い方が気に入っている模様。 ママ、お菓子より好きだよ! ママ、おもちゃより好きだよ! 娘が普段好きだと公言しているものと、 比較して、ママへの愛の深さを表現している。 そこでさらに、 「ママ、地球より好きだよ!」 地球?? どうやら、娘が知っているもののなかで、 1番大きいものが地球らしく、 地

          最大限の愛情表現。

          クローズ就労のつもりで面接に行ったら、面接中にセミオープンになり、結果落ちた話。

          病気を抱えながら、就活をしている人のために、 今回は、面接で病歴について聞かれた私の体験談を紹介したい。 「病歴についての質問を覚えているだけ書き出した」 の見出しでは、具体的な質問文を覚えている限り書き出したので、 心の準備として、知っておきたい人はぜひ見てみてほしい。 クローズ就労(病気を伏せて働く)も検討して面接を受ける オープン就労(障害者枠での雇用)を目指して、 LITALICOに通いつつ、 準備中の私だが、 クローズ就労も同時に検討中だ。 理由としては、

          クローズ就労のつもりで面接に行ったら、面接中にセミオープンになり、結果落ちた話。

          セミオープンで、一般枠のパートに応募し、面接終了。結果待ちしているが、なんだか落ち着かない。セミオープン(一般枠だが、病気は明かす)は本当に内定もらうのが難しいと聞くので、落ちたつもりで待っているけど、それでもソワソワ。早く結果を知りたいなぁ。

          セミオープンで、一般枠のパートに応募し、面接終了。結果待ちしているが、なんだか落ち着かない。セミオープン(一般枠だが、病気は明かす)は本当に内定もらうのが難しいと聞くので、落ちたつもりで待っているけど、それでもソワソワ。早く結果を知りたいなぁ。

          オープン就労を目指して。LITALICOの就活以外のメリットについて2

          LITALICOワークスに通所して、 オープン就労を目指し、 早9ヵ月。 今回は前回に引き続き、 LITALICOの就活以外のメリットについて、 私が感じたことをまとめてみた。 さて、前回は自己理解という精神面のメリットを主にかいたので、 今回は体調の改善という、 体調面の話をしたい。 (前回の記事も参考にどうぞ↓) 通所するだけで体調改善のきっかけにうつ病と診断されている人でも、 症状の出方は様々だと思う。 私の場合、自律神経の乱れが、 顕著に精神、身体の不調に現れ

          オープン就労を目指して。LITALICOの就活以外のメリットについて2

          オープン就労を目指して。LITALICOの就活以外のメリットについて1

          最近LITALICOについて、 noteに書いていなかったが、 コツコツ通い続けて、 通所開始から9カ月たつ。 そんな中で、 私が感じた、 LITALICOワークスの就活面以外での 良かった点について、 紹介したいと思う。 自己理解が深まる LITALICOでは、 プログラムと呼ばれる講義がある。 プログラムには、 ビジネスマナーや、就活準備の仕方を教えるものの他に、 自分の体調の特性や、 気分転換の方法などについて、 考えるものもある。 そのプログラムでは、 体調を

          オープン就労を目指して。LITALICOの就活以外のメリットについて1

          『むらさきのスカートの女』今村夏子(朝日文庫)

          夏の家族旅行から、 久しぶりに読書を再開した。 大学院時代は、専門書しか読まなかったので、 小説の類を「読書」することは、 実に15年ぶりくらいだ。 一度再開すると、 芥川賞から芥川賞へ、 同じ作家の別作品へと梯子酒ならぬ、 梯子読書になり、 それなりの数を読み続けられている。 せっかくなので、印象深い作品について、 少し書き残しておこうと思い、 これまでのnoteとはかなり毛色が違うが、 読書日記をつけることにした。 『むらさきのスカートの女』には、 ウェブのおすす

          『むらさきのスカートの女』今村夏子(朝日文庫)

          1カ月前に落とした財布が、無傷で交番に届いた話

          この2カ月子供の看病と、 看病で後回しになった予定の消化で終わって、 息つく暇もなかった。 そんな時に限って人はミスをするもので、 人生で初めて財布を落とした。 1カ月前のことだ。 幸にして、カード類は別のケースに入れていたので、 現金とチャージタイプのICカードのみの入った財布。 それでも合わせて2万円くらいの額だし、 何より財布が気に入っていて、 もう手に入らないデザインだったから、 落ち込んだ。 しかも、看病でバタバタしていたので、 正直どこで落としたかもはっき

          1カ月前に落とした財布が、無傷で交番に届いた話

          子供の看病で終わった7月8月の記憶。

          「すいません。子供が熱を出して、 早退させていただきたい/ 休ませていただきたい/」 みたいなセリフをドラマや、 テレビの再現VTRでよく目にする。 そして、自分がそのセリフを言う側になると、 本当に申し訳なく思ったり、 誰も悪くないのに、 みんなが困る状況に苛立ったり。 子供に対する心配はもちろんあるのだが、 「これ、明日も治らないかも? 明日も私が休んで看病か?」 「発熱外来今日はもう予約でいっぱい! なんでこんな日に熱出すんだ〜。」 「これで後ろ倒しになっ

          子供の看病で終わった7月8月の記憶。

          うつと生きてく。うつより育児が大変な時、病児の看病。自分へのご褒美を妄想しながら、あと少し頑張ろう。

          7月の思い出、それは看病今年の7月は子供の病気との戦いだった。 実に月の半分は看病で終わった。 息子ヘルパンギーナ 娘夏風邪(喉、咳) 息子胃腸炎 娘&私胃腸炎 1人治ったと思うと、もう1人かかり…。 2人とも治ったと思うと、 新たなものを発症し…。 LITALICOワークス(再就労支援)も、 かなり当日欠席になってしまった。 そして、上向いていた「うつ」もむくむく顔を出して、 我が物顔で、私の中でネガティブ菌を撒き散らしている。 看病1→汚物処理 大人の看病と違

          うつと生きてく。うつより育児が大変な時、病児の看病。自分へのご褒美を妄想しながら、あと少し頑張ろう。

          バタバタしていて、久しぶりのつぶやき。LITALICOワークスの一回目の実習(企業で数日働く)を終えて、働き方を改めて見つめ直すターン。やりがいか、体調の崩れない仕事か?もう少し悩もう。

          バタバタしていて、久しぶりのつぶやき。LITALICOワークスの一回目の実習(企業で数日働く)を終えて、働き方を改めて見つめ直すターン。やりがいか、体調の崩れない仕事か?もう少し悩もう。

          先週の土曜日から 体調不良&エアコンの故障&息子発熱幼稚園から呼び出し&息子ヘルパンギーナで欠席&LITALICOの実習前の多忙&女性ホルモンの乱れ&抑うつMAX…etc. 悪いことってなんで重なるんだろうなぁ…。

          先週の土曜日から 体調不良&エアコンの故障&息子発熱幼稚園から呼び出し&息子ヘルパンギーナで欠席&LITALICOの実習前の多忙&女性ホルモンの乱れ&抑うつMAX…etc. 悪いことってなんで重なるんだろうなぁ…。