見出し画像

ぼくらのなつやすみ


放課後等デイサービス アスノバ荒井です🌻
今回は指導員2年目葛西が夏休みを通して感じた事をお伝えしたいと思います。

まずは

・夏といえば


一年のなかで一番長い長期休みを心待ちにしていた児童も多かったはず!
今年の夏は、アスノバのイベントも特に多くて常に笑い声と笑顔に満ちていました。

一部ご紹介いたしますね!

The 夏休みです!!真夏の太陽をサンサンと浴びて笑顔が溢れていました🤩


こちらも夏っ🌞!!!って感じの写真ですね!
子供たちはいっぱい汗をかくので水分とミネラルをスイカで補給🥰
スイカ割りもしましたよ!ほんとは砂浜でやりたかったけど雨だったんです😫


自分たちの畑で野菜を収穫✨真剣な表情はまるで農家さん!
今年から畑を大きくした甲斐もあって沢山の恵みとなりました!
自作のプラネタリウム☆ とっても綺麗でした!!
絶賛、宇宙に興味深々の男の子は「おお~っ!うおぉ~!」と大興奮の様子でした!
毎年恒例の「アスノバ祭り」は今年も大好評でした
大人になったときに楽しかった夏の思い出として覚えていてくれたら嬉しいですね😊


・楽しく過ごすコツ⁉

さてさて、長い長い夏休みが終わりホッとしたお母さんたちも多いのでは無いでしょうか?私達職員も無事に1カ月を過ごす事が出来て一息…と言ったところです。
考えてみると夏休み中の子ども達は一日24時間の内、4ぶんの1にあたる6時間をアスノバで過ごします。起きている時間からすると半分近くをアスノバで過ごす事になるわけです…が

アスノバに通う児童は個人差があれど気持ちの伝え方や対人関係に苦手さを持っている方が多いように思います。
当然、児童同士でのトラブルもしばしば…

そんな時アスノバでは、職員が間に入ってそれぞれの”素直な気持ち”を聞いてあげたりヒートアップしてしまった心を整理する時間を作ってあげます。
大人でも頭に血が昇っていたら楽しくなんて遊べませんよね🤔?
「落ち着いて”素直な気持ち”を言える環境を作ってあげる」
聴いてくれる大人がいると分かると安心して遊ぶことができるようです。

・最後に


9月も半ばですね。そろそろ涼しい秋の空がやってきます😝
アスノバの周りの田んぼでは稲刈りが真っ盛りです。赤とんぼやバッタの姿も良く目にするようになりました。
秋も楽しいイベントが沢山ありますので楽しみに待っていてくださいね😁






この記事が気に入ったら、サポートをしてみませんか?
気軽にクリエイターの支援と、記事のオススメができます!
アスノバ 児童発達支援・放課後等デイサービス@仙台市若林区
スタッフと療育環境が自慢の事業所です😊 ①アスノバ (放課後等デイサービス) 若林区荒井東1-8-4 G号室 022-762-8586 ②アスノバなないろの里 (児童発達支援・放課後等デイサービス) 若林区なないろの里1-19-4メデルなないろの里3階 022-762-9745