アスノバ 児童発達支援・放課後等デイサービス@仙台市若林区

スタッフと療育環境が自慢の事業所です😊 ①アスノバ (放課後等デイサービス) 若林区荒井東1-8-4 G号室 022-762-8586 ②アスノバなないろの里 (児童発達支援・放課後等デイサービス) 若林区なないろの里1-19-4メデルなないろの里3階 022-762-9745

アスノバ 児童発達支援・放課後等デイサービス@仙台市若林区

スタッフと療育環境が自慢の事業所です😊 ①アスノバ (放課後等デイサービス) 若林区荒井東1-8-4 G号室 022-762-8586 ②アスノバなないろの里 (児童発達支援・放課後等デイサービス) 若林区なないろの里1-19-4メデルなないろの里3階 022-762-9745

    マガジン

    • 各事業所の取り組み

      • 78本

      未来企画の運営する事業所の取り組みや活動を記していきます。

      • 各事業所の取り組み

        • 78本

    最近の記事

    あんこちゃんにマフラーを作ろう!

    こんにちは。アスノバなないろの里です。 あんこちゃんにマフラーを作ろう。 とタイトルを付けましたが【あんこちゃんとは…?】 アンダンチレジデンスにいるみんなのアイドルこそがあんこちゃんです。 その正体は… 時折、アンダンチレジデンスを伺うと入居者さんたちが 「なにしてるの?」「あら、こんなところにいたの」と楽しそうに 声を掛けている姿をお見掛けします。 もちろん、なないろの里の子どもたちもメロメロです。 そんなあんこちゃん。 ただいまなんと入院中とのことで お見舞いも

      • <アスノバ 10月の活動>

        こんにちは。放課後等デイサービス アスノバ荒井です。 秋も深まり、日が短くなってまいりました。 今回は10月のアスノバ荒井の活動の様子をお伝えします! ・まずは、工作でハロウィンのちぎり絵を行いました。 グループに分かれて制作し、みんなで協力して 大きいおばけやジャック・オ・ランタンが出来上がりました! ・次は、北釜防災公園にお出かけしたときの様子です。 空港近くの公園ということで、飛行機も見ることができました。 飛行機が離陸すると「行ってらっしゃーい!」と 飛行機

        • アスノバ福ちゃんの家ってどんなところ?

          こんにちは😀 アスノバ福ちゃんの家です🦉 8月にオープンした「アスノバ福ちゃんの家」は未来企画が運営する3つ目の放課後等デイサービスになります。 (私が8月まで所属していた荒井地区の「アスノバ放課後等デイサービス」、アンダンチのすぐ側にある「アスノバなないろの里」の様子については他の記事であがっているので、そちらをぜひご覧になってくださいね🌸) 最近は「アスノバ福ちゃん家ってどんなところ?」「どんなことやってるの?」という質問をよく受けるので、アスノバ福ちゃんの家につい

          • <アスノバ9月の活動>

            こんちには。放課後等デイサービス アスノバ荒井です。 ずいぶんと日が短くなり、秋の深まりを感じる季節となりましたね。 今回は9月のアスノバ荒井の様子についてお伝えします☆ ・まずは夏の壁面制作で行った【にじみ絵】についてです。手先の運動の他に、色彩感覚を養ったり、感性、想像力を育むことをねらいとして提供しました。 子ども達には実際にやり方を見せて伝えたり、完成品を提示することで理解に繋がりました。 又、夏ということでアイスクリームやかき氷等をイメージしてもらいながら取り

          マガジン

          マガジンをすべて見る すべて見る
          • 各事業所の取り組み
            株式会社未来企画@仙台 他

          記事

          記事をすべて見る すべて見る

            ビーズで微細運動‐マスクチェーンを作ろう‐

            こんにちは。なないろの里です🌈 アスノバなないろの里にとって2回目の夏休みはプールやスイカ割り、湖畔公園や松島へのおでかけなど毎日が絵日記になるようなものでした。 最終週にはアンダンチでのお祭りもあり、あっという間に1ヶ月が過ぎていきました。 楽しい夏休みでもマスク着用が当たり前。子どもたちにとってはなかなか難しいところですよね。抵抗のある方もいらっしゃるのではないでしょうか。 好きな時間(自由遊び)にアイロンビーズに取り組むお子さんが多く 通すところをテグス、ビーズの穴

            ぼくらのなつやすみ

            放課後等デイサービス アスノバ荒井です🌻 今回は指導員2年目葛西が夏休みを通して感じた事をお伝えしたいと思います。 まずは ・夏といえば 一年のなかで一番長い長期休みを心待ちにしていた児童も多かったはず! 今年の夏は、アスノバのイベントも特に多くて常に笑い声と笑顔に満ちていました。 一部ご紹介いたしますね! ・楽しく過ごすコツ⁉ さてさて、長い長い夏休みが終わりホッとしたお母さんたちも多いのでは無いでしょうか?私達職員も無事に1カ月を過ごす事が出来て一息…と言った

            バルシューレを取り入れてみて

            こんにちは、理学療法士の吉野です。 みなさん、「バルシューレ」はご存じですか? 今年の6月からアスノバの運動プログラムに取り入れ始めた、 「ドイツ生まれのボールゲームプログラム」です。 私自身、今年の6月に東京で開催された、バルシューレC級指導者講習会を受講したばかりで、日々試行錯誤しながらの活動ですが、子ども達がとても楽しんで取り組んでいますので、ご紹介します。 バルシューレとは?バルシューレとは「ドイツで生まれた子供のボールゲーム指導プログラム」 ボールを投げる、捕る、

            【アスノバ 福ちゃんの家】2022年8月1日オープン予定です!

            放課後等デイサービス【アスノバ 福ちゃんの家】 2022年8月1日オープン予定です! 福ちゃんの家の2階にある未来企画として事務所等を移転し、8月1日より障害児の向けの放課後等デイサービス「アスノバ 福ちゃんの家」を開設予定としております。 弊社3カ所目の放課後等デイサービスになります。 仙台市若林区の七郷地域での3つ目ゆえに、また特色を変えて取り組みます! 就業に向けて、社会生活を営むために必要なスキルを育みます。また多様なお子様(不登校や 学校に悩む方等)のニーズ

            放デイにおける係・お手伝い活動

            こんにちは🌞なないろの里です🌈 最近、子どもたちから「手伝うよ」という声が聞こえたり おやつの準備があっという間に終わった子に「みんなにアルコール消毒してあげて」とお願いしたり お手伝い活動の機会が以前より増えています。 そんなお手伝いの様子やきっかけについてお届けします。 3月からなないろの里に仲間入りしたメダカやエビ、カブトムシ。 お世話を中心となってしてくれている彼は生き物大好き、生き物博士です! 彼はなないろの里に行く目的をなかなか見いだせずにいる時期がありました

            〈アスノバ5月の活動〉

            こんにちは^^ 放課後等デイサービスアスノバ(荒井)です。 気温があがってきて夏ももうすぐそこ🌞ですね。 本格的な夏が来る前にバテないように、無理せず自分に優しくすごしたいと思う今日この頃です。。 さ!6月半ばということで、 今回は5月の活動を抜粋してご紹介したいと思います。 \ご紹介するのはこちら/ ①冒険広場でBBQ! ②こころかるた(SST/コミュニケーションゲーム) ③おやつづくり(プリンアラモード/いちご大福) まずはこちら! ①冒険広場でBBQ!

            なないろの里 放デイレクリエーション R.3年度振り返り

            こんにちは。アスノバなないろの里です。 アスノバなないろの里は3月で開所から1年が経ちました。 1年生だけでなくカブトムシやメダカも仲間入りしました笑 GWも明けてひと段落?したところで昨年度の振り返りをしていこうと思います。 子どもたちの反応が良かったな、面白い企画だったななど様々な観点から見て【いいね!】と思ったものをピックアップしていきます。 運動あそび主に火~木曜日に実施しその日のリーダー職員が企画をしてきました。 職員それぞれの専門性や発想を活かすことで、多種多様

            〈アスノバ4月の活動〉

            お待たせしました。 放課後デイサービス アスノバ4月の活動の様子をお伝えいたします。 新年度が始まり早い事でもう2ヶ月が経ちますね! 進学・ご入学を祝うように咲き誇っていた桜も散り、新緑が目に鮮やかな季節になりました。 子ども達も一回りも二回りも成長した姿を見せてくれていますのでどうぞお楽しみください(^^♪ まずはおやつ作りで「メロンパン」を作った時の様子から。 三角巾や手袋をつけることにも慣れてきて準備もすごくスムーズに出来るようになりました。 まだまだ自分で結べない

            新学期を迎えた子どもたち

            こんにちは😀なないろの里です🌈 黄色いランドセルのカバーが外れ、カラフルなランドセルが並ぶようになったアスノバなないろの里。 新しいクラス、新しい先生、新しい名札…新しいものに囲まれてドキドキな子どもたち。不安なこともたくさん。 4月の子どもたちの様子や取り組みについてお伝えしていこうと思います。 昨年度の金曜日は【好きな遊びを見つけよう】という名目で余暇活動の時間として過ごしていました。 今年度からは【自分の時間割を立てよう】に名前を変え、それぞれが帰りの会までは何をす

            〈アスノバ3月の活動〉

            放課後等デイサービス アスノバです! 3月の活動の様子をご紹介させていただきます。 3月は春休みということもあって、たくさんおでかけしました。 まずは台原森林公園の様子です。 すごく長いハイキングコースがあって、子ども達も約2キロという距離を歩きました。疲れよりもワクワクが上回って、歩き終わった後もアスレチックを見つけると、大喜びで遊び出しました! 次は北釜防災公園に行ったときの様子です。 この日は天気は良かったのですが、空港近くは風が強くて少し大変でした。しかし、風

            英語で遊ぼう!

            アスノバは子どもたちの個性を大切にする支援を行っております。 それは子どもたちだけでなく職員も。と私は考えております。 なないろの里では月に一度【英語で遊ぼう!】の時間を設けています。 海外出身、海外での生活経験がある職員がいるからこそ生まれた活動のひとつです。(私は学生時代、英語の点数…でしたが(^^;) 子どもたちだけでなく職員の個性を生かした活動。 11月から始まった【英語で遊ぼう!】 英語の「stop」「start」「jump」など英語の指示に合わせて身体を動かす

            「ビジョントレーニング」

            こんにちは😃理学療法士の吉野です。 放デイアスノバで働き始めて、約半年。 室内で過ごしている時、すれ違う際にぶつかる子どもの多さに驚きました「痛い!ぶつかんないでよね!」と揉めていることも多々ありました。 どうして、そんなに人とぶつかるのだろう? そこで、子どもたちの「目」に注目しました。 数人に、「追従性眼球運動」と「跳飛性眼球運動」の検査をしたところ、眼球だけを動かすことができず、必ず首を回転させながら、動く対象物を見ることしかできませんでした。 「あっ、これか