川内有緒(かわうちありお)

生まれ変わったら冒険家になりたいと思いつつ、フランスとアメリカ、日本で計12年働いたあと、今は本やエッセイを書いて暮らす。趣味は旅と本とDIY小屋づくり。知らない場所、知らない人々を求めてずっと旅を続けたい。1児の母。著作いくつか。「空をゆく巨人」で開高健賞受賞。

やってみました、カンヅメ。その結果は・・・

先日、思い立って自らカンヅメをしてみた。理由は、もちろん絶望的に原稿がかけないから。なにしろ6月からずっと書けないでいるのである。昔なら見かねた編集者が「カンヅ...

見えないアート案内

最新号の雑誌「kotoba」で、新連載 「見えないアート案内」始まってます。 これは、私と全盲の美術鑑賞家・白鳥さんと友人のマイティと三人で、美術館巡りをした記録で...

父は旅が好きだったのだろうか。父といった4回の旅とジェットコースターな人生

先日、「山小屋」の展示ディスプレーに使うために、父が使っていた古いトランクを実家から出してきた。革製のトランクで、いまでは映画の中か、ショップのディスプレーでし...

宴の終わりに

エツツの展示が終わった。 今年もたくさんの人が来て、控えめに言っても大成功だった。 彼女の展示も4年目。クラウドファンディングで彼女の作品集を作りとこから始まり...

食前酒をもう一杯

そのレストランは、パリの繁華街、サン・ジェルマン・デ・プレの自宅から歩いて五分くらいの裏路地にあった。パリで最も華やかな場所にありながら、その店だけはずっと忘れ...

世界はあなたを発見しない

日曜日は夫、(川内イオ)の新刊「農業新時代 ネクストファーマーズの挑戦」(文藝春秋新書)のトークイベントへいってきた。私は、受付や本の販売など裏方担当しつつ、トーク...