見出し画像

ニコン50mm F2を100mm相当手ブレ補正付きで使えるなんて素敵です。

オールドレンズに最適なカメラは?

最適なカメラは?
というより最適なイメージセンサーのサイズはという話ではあります。

確かに、オリンパスのマイクロフォーサーズサイズの場合であれば、先日おすすめしていたいわゆる標準レンズのスーパータクマー55mmも110mmの中望遠〜望遠になります。

110mmが中望遠なのか望遠なのかは、使う人によって感じ方が異なります。もしかしたら「110mm? 標準レンズだよ」という人もいるかもしれません。「110mm? 広角レンズだね」という人もいそうです。

何をどうとりたいかで違ってきます。

例えばわたしの場合

スーパータクマーの55mmやプラナー50mmは、フルサイズのカメラでは一般的に標準レンズとされます。わたしはAPS-Cサイズのカメラなので、55mmは83mm、50mmは75mm相当。一般的には中望遠レンズ相当になります。

が、ずっとこの焦点距離を使い続けているので、わたしの中では既に標準レンズとなっています。

マイクロフォーサーズのカメラで50mmは100mm相当になります。でも使い続けていると標準レンズになるかもしれませんよ。

気になるのは手ブレです。がオリンパスのカメラは手ブレ補正に強いですよね。100mm相当でも大丈夫なんじゃないかと思います。ニコン50mm F2を100mm相当で使えるなんて素敵じゃないですか。

今日も元気で楽しく


この記事が気に入ったら、サポートをしてみませんか?
気軽にクリエイターの支援と、記事のオススメができます!
note.user.nickname || note.user.urlname

ありがとうございます。これからもよろしくお願いします。皆様から受けたサポートの一部は、他のnoterへのサポート原資として還元。その他、何げない日常を素敵に残すための応援活動に使わせて頂きます。

やったー!
31
カメラ、料理、日常のお話をのんびり配信しています。ミラーレス+オールドレンズで草花ポートレート写真を撮ってる人です。Apple Music、Spotifyなどで楽曲配信。note月間10万PV達成。

こちらでもピックアップされています

日常カメラの覚え書き
日常カメラの覚え書き
  • 105本

何気ない日常をカメラで撮り残すための私的な覚え書きです。これからミラーレス一眼カメラをはじめようと検討している方、始めたばかりの方のお役に立てたら嬉しいです。日常を撮るためのカメラのお話です。わたしのこれまでの経験を書いています。この方法だけが正解ということではありません。 こんな写真が撮りたいという方のためのお話を書いています。 草花ポートレート写真 https://note.com/aoneko/m/m128522eff86a 散歩日和 https://note.com/aoneko/m/m0e25028380f8 日常をキリトル https://note.com/aoneko/m/md95d87fa77b2

コメント (1)
記事よませてもらいました
僕も記事を書いたので読んで見てください
コメントを投稿するには、 ログイン または 会員登録 をする必要があります。