日常カメラの覚え書き

83

FUJIFILM X-E3の次は? 出るの? 出ないの?

ここだけ時が止まったかのように。

富士フイルムのミラーレス一眼カメラ。X-E3の市場価格がぐんぐん急上昇しているという話を書いてました。

ここ数日なんて10万円超えたりすることもあったりします。

何が起きているの?
2020年の5月頃には6万円も下回っていたんです。そこから上がり始めて今10万円台。気になりますね。

X-E3は、X-Eライン最後発機種です。
2017年9月発売ですけどね。

もっとみる
スキをありがとうございます。
33

中望遠85mmのオールドレンズ7選。

中望遠というと焦点距離何ミリくらいですか?

今回は、オールドレンズの85mmにどんなレンズがあるのかを調べて見ました。

昨日も書きました。何回も書いている気がします。標準レンズ、中望遠というのはそれぞれの使い方、感じ方で全く違ってきます。

一眼カメラが面白いなぁと感じるところのひとつです。

で、中望遠レンズを探している。という話を書いたのを覚えてますでしょうか?

「知らんがなっ」ってツッ

もっとみる
スキをありがとうございます。
39

オールドレンズ。85mmにも楽しそうなレンズがありそうな予感。

オールドレンズにもいろんな焦点距離のレンズがあります。50mm、55mmが入手しやすいというお話は書きました。今回は「あとで85mmのオールドレンズをまとめるよ」という予告です。

これからミラーレス一眼カメラをはじめようと検討している方、始めたばかりの方のためのヒントを書いています。カメラ購入の前後約6ヶ月程度の方を対象にしています。ミッションは、持続的写真生活の応援です。

一眼カメラはレンズ

もっとみる
スキをありがとうございます。
39

3枚の写真の時間差がわかりますか?

写真が思うように撮れない。イメージしてたのとぜんぜん違った。そう思うことはありませんか。

イメージどおりに撮るためには、その場の空気を自分自身がどう感じているのか。それをどう伝えたいのか。意識を持つことも大切なことのひとつです。

今回は、意外と忘れがちなシャッターボタンを押すまでの意識の持ち方のお話です。

これからミラーレス一眼カメラをはじめようと検討している方、始めたばかりの方のためのヒン

もっとみる
嬉しい!
123

カメラが変わると画角も変わるレンズ焦点距離の謎。図解してみました。

焦点距離の謎。
わかりやすく図解してみました。

引き続きレンズ選びのための焦点距離のお話です。オールドレンズを選ぶ際のポイントとして焦点距離のお話を書きました。

→ ソニーα6000、キヤノンEOS M、富士フイルムXシリーズなら35mmのオールドレンズが使いやすい。

50mm近辺の焦点距離が標準で使いやすい。けれど一部のカメラではファインダーに写るフレーミングの画角が違ってしまいます。

もっとみる
やったー!
54

ソニーα6000、キヤノンEOS M、富士フイルムXシリーズなら35mmのオールドレンズが使いやすい。

はじめやすいオールドレンズは焦点距離が55mmのレンズ。という話を書きました。
→ はじめやすいオールドレンズは55mm?

はじめやすい ≠ 使いやすい

はじめやすい理由として、価格が安い点と入手しやすい点を上げました。使いやすいかどうかという点ではちょっと注意があります。

同じ焦点距離のレンズでも、カメラの中のイメージセンサーサイズが違えば画角が変わってしまうからです。

今回は、カメラの

もっとみる
スキをありがとうございます。
45

はじめやすいオールドレンズは55mm?

オールドレンズ選びのポイント

オールドレンズというのは、フィルムカメラの時代に使われていた一眼カメラ用のレンズです。

参考 → 日常カメラとして気軽にオールドレンズを楽しむ。

そのオールドレンズを現代のミラーレス一眼カメラにつけて撮る。ジワジワと人気がでているようです。

今回は、はじめてのオールドレンズを選ぶポイントとして焦点距離のお話です。

これからミラーレス一眼カメラをはじめようと検

もっとみる
ありがとうございます。
59

FUJIFILM X 愛をnoteで語ろう
月間ページビュー7万を超えました。そこで、X users Cafe メンバーの中で note を書いている方がおられましたら、わたしのnoteでご紹介記事を書かせていただけると嬉しいです。
https://www.facebook.com/groups/xusers/permalink/590233941670765

やったー!
23

オールドレンズの特徴|価格・操作性・写り。

「安い」以外の理由も知って欲しい。

このところミラーレス一眼カメラとオールドレンズを日常カメラとして楽しむことをおすすめしています。

日常カメラというのは、普段の暮らしの中にある何気ない日常をカメラで残すためのカメラです。

オールドレンズの特徴

今回は、オールドレンズの特徴といわれるものを並べてみたいと思います。現代のレンズと比べる場合、価格面、操作性、写りの3つに分けると掴みやすいです。

もっとみる
ありがとうございます。
78

お手頃価格。中国レンズメーカーのCREATORシリーズ。

純正レンズは高い。手が届かない。そこで選択肢になるのがサードパーティレンズ。中国製レンズ中一光学もその1つです。

先日、同じ書き出しで中国レンズメーカー KIPON について書きました。
→ 中国レンズメーカーKIPONが日本向け公式サイト「KIPON PLAZA」を開設。

今回は、中国レンズメーカー中一光学から発売される、新しい富士フイルムXマウント対応レンズのお話です。

焦点距離が異なる

もっとみる
あなたに幸あれ!
50