あまたつ🌈フォロバ100%
ダイエット中、食欲が強くて辛いならグルテンフリーな生活を送ろう
見出し画像

ダイエット中、食欲が強くて辛いならグルテンフリーな生活を送ろう

あまたつ🌈フォロバ100%

こんにちは、ダイエットインストラクターのあまたつです!

グルテンフリーってなんだよ!と思われた方はぜひ読んでください。

グルテンとは小麦粉をこねたりして弾力性を持つ働きを作用する物質です。グルテンを含む食べ物を取らないようにするのがグルテンフリーです。

パンやうどんを想像するとモチモチしてますよね。それを生んでいるのがグルテンです。

さてなぜグルテンフリーを推奨するのかというとグルテンは食欲を増進させたり、小麦製品に依存しやすくなります。

やっかいなことに小麦自体に味はないため砂糖やバターやチョコレートなどと組み合わさることで砂糖中毒(シュガーホリック)にもなり、より強力な依存に繋がります。

パンを毎日食べてる人がダイエットを始めるとグルテン中毒になっているためお菓子をやめるのが難しい状態になってしまうことがあります。

過食の原因が砂糖中毒やグルテン中毒だったりします。

僕自身もグルテン中毒と砂糖中毒でクッキーを食べすぎたり、菓子パンを食べることがやめられなくなって辛かったです。

しかし原因がグルテンがあると知りグルテン中毒を治すようにしました。もちろん頭にはクッキーや菓子パンがよぎることはありました。

しかしグルテンフリーになったメリットとして糖質が多く太りやすい食品は食べなくなりました。最初は耐える時期もありましたが、今はお菓子や小麦製品を食べたいとは思わなくなりました。

また食欲が弱まるので自然とダイエットができます。

グルテンフリーな生活を送ると今のところメリットが多いです。無駄な食費も無くせますし。

グルテンフリーをサポートするプログラムもあるので興味のある方は仕事依頼の記事からのライン公式アカウントから登録してみてくださいね

この記事が気に入ったら、サポートをしてみませんか?
気軽にクリエイターの支援と、記事のオススメができます!
嬉しいです!
あまたつ🌈フォロバ100%
アスペルガー症候群、躁うつ病、統合失調症を経験しているダイエットインストラクターです。 マイナス25kgの減量達成したダイエット理論や減量の知識を中心に毎日情報発信しています。 『心も体も健康になるダイエット』のためストレスの少ないダイエット指導を目指しています